代官山で自己破産を扱う弁護士の法律事務所10件、無料相談も可

MENU

代官山で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

代官山で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる代官山の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、代官山などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら


 

代官山にある自己破産ができる弁護士事務所

弁護士法人サラブレッド法律事務所

自己破産の無料相談
場所 渋谷区恵比寿西1丁目33番33号 201
受付 10:00-18:00(休みは土曜・日曜・祝日)
鉄道交通 代官山駅
TEL 0120-030-774

最寄駅から歩いてすぐの利便性の良い場所にある代官山の法律事務所で、弁護士は多重債務問題を解決する自己破産や交通事故などの民事事件、相続などの家事事件、その他の幅広い法律問題に対して、的確なアドバイスと解決の手続きが出来る様に奮闘をしています。

 

弁護士は、銀行カードローンやサラ金、街金や闇金融などの貸金業者からお金を借りたが、その返済を遅滞していて取り立てを受けていることから、夜逃げや雲隠れ、さらに自殺まで脳裏をかすめている様な方に、自己破産などの状況に応じた手続きを実施することで、代官山で人生の再出発を歩み始めるための支援をしています。

 

借入金を整理するために代官山の当所の弁護士が行っている手法には「所有財産は現金化をして、借入先の金融機関に分配をして、残った債務は免責を得る自己破産」、「金融業者と直接、返済負担を軽くする為の和解交渉をする任意整理」、「利息制限法の上限金利をオーバーした利率で返済をしていた場合に、払い過ぎた金銭の回収を行う過払金返還請求」、「自宅を売ることなく、住宅ローンを除いた借入金を8割もカットできる民事再生」があります。

 

弁護士法人 本田正幸国際法律事務所

自己破産の無料相談
場所 渋谷区恵比寿西1丁目21番10号 代官山デュープレックス1402
受付 平日9:30-17:00
鉄道交通 代官山駅
TEL 03-6455-1273

弁護士は代官山で、借金問題を解決するための自己破産、その他の幅広い法律問題にスピーディかつ的確、そして誠意を持って取り組んでいます。

 

弁護士は、消費者金融からのキャッシングやクレジットカードを利用したショッピングなどを頻繁に利用をした結果、クレサラ問題を抱えてしまい借金地獄となってしまった多重債務者に、個々の事情に応じた自己破産などの手続きを施すことで、代官山で金銭的な悩みから脱出するためのサポートをしています。

 

自己破産手続きを代官山の当所の弁護士に一任する際に必要となる料金の内訳は「事件に取り掛かる段階で必要となる着手金」、「事件を終えた段階で成功の程度に応じて必要となる報酬金」、「通信費やコピー代などの経費として必要な実費」、「処理を進めるために遠方へ出張をした場合に必要となる日当」となります。

代官山にある自己破産ができる司法書士事務所

宮内悠衣子司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 目黒区上目黒1丁目3番16号 第一藤八ビル203 地図
営業時間 平日9:00-18:00
電車アクセス 中目黒駅
電話 03-6451-0686

代官山という地で、女性の司法書士が所長を務めている法務事務所で、しっかりと相談者・依頼者と意思疎通を図りつつ、自己破産などの借金整理、成年後見、商業登記や不動産登記などの手続きを行っています。

 

信販会社やサラリーマン金融、商工ローンやヤミ金などから借入をした結果、借金まみれとなり、督促を受けていることにより鬱病やノイローゼを患っている様な方には、自己破産や個人再生、過払金請求などの複数ある負債の整理方法からそれぞれの長所と短所に配慮をした上で、代官山で適切な方法を実施して、経済的な苦境から脱するためのお手伝いをしています。

 

代官山にある当所では、自己破産などの借入金の整理に於いて、クレディセゾンやオリコカード、ニコスカード、そして、レイクやノーローン、モビットなどとの融資会社と交渉をした経験があります。

自己破産の対象地域は代官山

上記掲載の代官山の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

東急電鉄の代官山駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

代官山に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

リボ払い地獄から抜け出す事に成功

クレジットカードと消費者金融のキャッシングを利用していましたが、どちらもリボ払いだけ使っていました。

 

借金に対してちゃんとした知識もなく、クレジットカードはリボ払い専用にしていたのです。リボ払いはどんなに借りても返済額は一定なので、元金はほとんど減りません。

 

約10年間というぞっとするようなリボ払い期間を過ごしていました。そして返済額や返済方法、生活状況を改めない限り、この先もこの状況は続いていきます。

 

返済額を増やして一気に返そうと思っても、収入が少ないのです。借金は増えるばかりなのでいっそのこと自己破産してしまおうと、まずは代官山で無料相談を受けました。

 

借金の総額は250万円と微妙なラインだったものの、バイト生活で低収入という状況から考えて自己破産できそうだと判断されました。

 

そこで意を決して代官山の司法書士に依頼する事にしました。司法書士は弁護士みたいになんでも代行する事ができないので、自分で裁判所に行く事も多かったです。

 

でも、代官山の司法書士に色々と助けてもらい書類も用意でき、何とか自己破産の手続きができました。不安だったのが免責不許可事由に当たる事でしたが、何とかその最悪な事態は避けられ無事免責が下りました。

 

この先しばらくは借金はできないでしょう。数年経てばできるかもしれないけど、また同じような借金地獄に陥らないように絶対にお金を借りないようにしなくてはいけません。

 

そしてもっと安定した生活が送れるような仕事に就かなければならないと思いました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談