沖縄県で自己破産を扱う弁護士の法律事務所45件、無料相談も可

MENU

沖縄県で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

沖縄県で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる沖縄県の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、沖縄県などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら


 

沖縄県にある自己破産ができる弁護士事務所

赤嶺允之法律事務所

自己破産の無料相談 ×
場所 沖縄県宜野湾市真志喜2丁目26番15号 マンション・カオス 2-F号室
受付 月~金10:00-17:00
鉄道交通 ゆいレール 古島駅
TEL 098-942-8765

沖縄県の当所の弁護士は、多重債務問題を抱えている方に借金相談を行い、自己破産などの適切な措置を行っています。

 

具体的には、弁護士は、サラ金や闇金融、信販会社などで借金地獄となっている方に、自己破産や任意整理、個人再生などの手続きを沖縄県で行い、経済的な再起を果たす手助けをしています。

 

弁護士は沖縄県で、「民事事件では、自己破産などの借金問題、交通事故の損害賠償請求、消費者問題」、「家事事件では、離婚問題、成年後見と相続、遺言」、「商事事件では、企業再生、倒産処理」、そして刑事事件などを扱っています。

 

ふじ法律事務所

自己破産の無料相談 ×
場所 沖縄市知花1-26-3 銘苅ビル3階
受付
鉄道交通
TEL 098-938-7370

弁護士は沖縄県で、自己破産その他の法的トラブルを抱えた顧客の悩みを解消するべく、法的なアドバイスを行い、受任後は代理人として問題解決に尽力しています。

 

弁護士は、銀行カードローンや商工ローン、消費者金融などで借金まみれとなった多重債務者に、債務総額や家計の収支、所有資産などを鑑みた上で、自己破産や民事再生、任意整理や特定調停などから個々の事案に則した適切な方法を実践して、沖縄県で生活基盤を立て直す手助けをしています。

 

自己破産手続きを沖縄県の当所に依頼した場合に掛かる弁護士費用の内訳は「自己破産を開始する際に掛かる着手金」、「コピー代や電話だいなどの経費として掛かる実費」、「自己破産を終了した際に成果に応じて掛かる報酬金」、「遠方に出張をした際に掛かる日当」となります。

 

南山法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラスを利用可能)
場所 沖縄県八重瀬町伊覇291-1
受付 9:00-18:00(定休日は日曜・祝祭日、定休日・時間外も適宜対応可能)
鉄道交通 小禄駅
TEL 098-996-1564

弁護士過疎地域だった沖縄本島の南部に開設した法律事務所で、沖縄県の人達が自己破産その他の悩み相談を気軽に出来る環境づくりを心掛けています。

 

弁護士は、クレジットカードやサラリーマン金融による借金問題、いわゆるクレサラ問題で悩んでいる方に、自己破産や個人民事再生、過払金請求などから適切な方法を選び、沖縄県で実施をすることで借金苦から脱出するための支援をしています。

 

自己破産を考えているが、弁護士に支払う費用が用意できるか不安という方には、沖縄県の当所では、法テラスの民事法律扶助制度を所得条件を満たしていれば利用でき、この制度を使う事で自己破産費用の支払いを分割後払いにすることができます。

 

弁護士法人アディーレ法律事務所 沖縄胡屋支店

自己破産の無料相談
場所 沖縄県沖縄市中央1-1-9 冨里ビル2F
受付 10:00-20:00
鉄道交通
TEL 0120-316-742

沖縄県にある当所は、沖縄県本島の中部地域にあり、島の丁度真ん中にあるので来所しやすくなっており、弁護士は自己破産などの借金問題の解決に注力をしています。

 

弁護士は、借金漬けで自殺や夜逃げを考えている方に、自己破産や過払金返還請求などの借金整理方法からそれぞれのメリットとデメリットを踏まえた上で、適切な借金整理方法を選択して、沖縄県で実践をすることで、借金問題の解決を図っています。

 

弁護士には、法律により守秘義務が課せられており、また沖縄県の当所の相談室は、プライバシーに関する個人情報の保護を考慮した個室となっているので、相談者は安心して自己破産などの悩み事を話すことができます。

沖縄県にある自己破産ができる司法書士事務所

うるま司法行政法務事務所

自己破産の無料相談
所在地 沖縄県うるま市石川曙3丁目2-16 地図
営業時間 10:00-18:00(日・祝日は休業)
電車アクセス
電話 098-989-8845

沖縄県という地で、法律相談は相談料無しで受けており、受任案件としては自己破産や過払金回収などの債務問題をメインとして扱っています。

 

街金やヤミ金でキャッシングをした結果、取り立てや督促に遭い、鬱病やノイローゼを患っている様な方には、自己破産や特定調停、過払い金返還請求を沖縄県で行い、お金の悩みを解消することで、健康を取り戻すお手伝いをしています。

 

沖縄県に於ける取扱業務は、自己破産などの裁判所に提出する書類の作成、不動産登記や商業登記、簡裁訴訟代理、そして、法律顧問などです。

 

中村敦司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 沖縄県浦添市安波茶2-1-3 プレスセンタービル2F 地図
営業時間 月~金10:00-18:00
電車アクセス 古島駅
電話 0120-963-378

沖縄県に於いて、法改正や最新の判例に熟知し、自己啓発を日々行う事で、自己破産などに於いてお客様に納得して頂けるベストな結果を導き出したいと考えています。

 

高利貸しから借入をした結果、返済を延滞している様な多重債務者には、自己破産などの手続きを行い、沖縄県で経済的なやり直しを図るお手伝いをしています。

 

自己破産の他には、貸金業者に長期間、利息制限法の上限法定金利を越えたグレーゾーン金利で返済をしていた場合には、沖縄県の当所では、払い過ぎた利息金を取り戻すために過払金請求も行っています。

 

ひだか司法書士法人 宜野湾支店

自己破産の無料相談
所在地 沖縄県宜野湾市大謝名215番地 レキオススクエア宇地泊2階D号室 地図
営業時間 月曜日~金曜日9:00-17:30
電車アクセス 壺川駅
電話 098-917-4905

沖縄県にある当所は、自己破産その他の法務に関する悩み事や困り事で困っている方をサポートするべく、最善の結果を導くために、人材育成と組織作りに注力をしています。

 

トイチなどの違法な高利の金融業者から借入をしたために多重債務になった方には、自己破産などの借金整理手続きを行い、沖縄県で人生の再スタートを切る支援をしています。

 

自己破産などの借金問題の対応では、沖縄県で、クレディセゾンや三菱UFJニコス、楽天カード、そしてプロミスやアコム、モビットなどと交渉をした実績があります。

 

山城司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 沖縄県うるま市字安慶名3-40-11 2F-A 地図
営業時間 月~金9:00-18:00
電車アクセス
電話 098-923-1200

若さを活かした沖縄県にある法務事務所で、社会動向の変化に伴い多様化している、自己破産を含めたお客様の悩みを解決すべく奮闘をしています。

 

「連帯保証人となった為に、債権者から返済を請求されている」、「浪費癖の為に、複数のクレカで貸付限度額いっぱいまで借りてしまった」、「パチンコなどのギャンブルで多額の借金を作ってしまった」といった方に、個々のケースにあった自己破産などの措置を行い、沖縄県で金銭問題の解決を図っています。

 

沖縄県の当所で実践をしている借金問題の解決策には「合法的に借金を帳消しにする自己破産」、「自宅に住んだまま、住宅ローン以外の借金を1/5にする個人再生」、「直接、金融機関と和解交渉を行う任意整理」があります。

自己破産の対象地域は沖縄県

上記掲載の沖縄県の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

沖縄県内の那覇市、名護市、沖縄市、浦添市、南城市、糸満市、豊見城市、宜野湾市、宮古島市、石垣市、うるま市、国頭郡(金武町、本部町、大宜味村、今帰仁村、国頭村、宜野座村、恩納村、東村)、中頭郡(西原町、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、読谷村)、島尻郡(南風原町、八重瀬町、与那原町)の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

沖縄県に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

妻の自己破産により失った共有財産

妻が沖縄県で自己破産を経験しました。

 

妻は沖縄県で看護師をしており、給料も安定していました。しかし勤務時間がハードでストレスの強い仕事の為、その反動で浪費をしてしまったのです。

 

私に隠れてFXもしていたようです。恐らく浪費した分を取り戻そうという考えだったようですが、大失敗して大きな借金を抱えてしまいました。

 

もう離婚をしようかとの話にもなりましたが、仕事のストレスが溜まってしまったという理由もあることからもう一度やり直すことになりました。

 

妻の借金は返し続けるのではなく、自己破産がいいだろうと話がまとまりました。

 

妻の自己破産でも夫に迷惑はかからないのではないかと思ったものの、共有財産であるマンションが問題になりました。

 

借金を払い続けるかそれとも自己破産をしてマンションを引き払うか非常に悩んだが、泣く泣くマンションを手放すことを選びました。

 

私たち夫婦は子供がいなかったですし、我慢するのは大人二人だけで済みました。

 

浪費は免責不許可事由に当てはまりますが買い物依存症でカウンセリングを受けるということを主張し、無事に自己破産が認められました。

 

自己破産の免責が下りて引越しをして、沖縄県でまた新たな夫婦二人の生活をスタートさせたもの、なんだかしっくりいかないんです。

 

何か気に食わないことがあると妻の自己破産の事を思い出し、余計に腹が立ってしまいます。

 

せっかく自己破産をして借金を無くしたのにケンカが増え、結局離婚をしてしまいました。こんなことならもっと早く離婚していた方がよかったと考えてしまいます。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談

 

沖縄県で自己破産を扱う弁護士の法律事務所45件、無料相談も可記事一覧

那覇市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。自己破産により借金問題を解決できる那覇市の法律事務所をご案内しています。