亀山市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

亀山市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

亀山市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる亀山市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、亀山市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

亀山市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

亀山市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士岡村光洋事務所

自己破産の無料相談
所在地 司法書士岡村光洋事務所
亀山市本町3-9-2 地図
営業時間 月~金8:30-18:00(土日祝は定休日、但し前もって連絡をすれば平日夜間と週末の土日も相談可能)
電車アクセス 関西本線・紀勢本線 亀山駅
電話 0595-97-3620

亀山市で生まれ育った司法書士が開業をした事務所で、地元の方々に役立つことができるように日々、奮闘をしています。皆様から気軽に法務に関する相談をしてもらえる存在となれるように努めています。

 

「コロナ禍以降、キャッシュレス社会が到来したので、リボ払い(リボルビング払い)専用のクレジットカードを使って、日用品の購入を続けていたが、そのためにカードの借入残高が高額となってしまい、その借金の支払いに苦労をしている」、「信販会社(クレジット会社)や消費者金融(サラ金)といった貸付金利の高いノンバンクで借り入れを繰り返した結果、借金地獄となったので、自分に生命保険を掛けて、自殺することで保険金によって借金の支払いをしようかと思っている」、「一家の大黒柱である自分が病気やケガをしたために、医療費が必要となるだけでなく生活費を稼ぐことができなくなったために、銀行カードローンを使ってお金を調達した結果、借金が膨らんでしまい、その支払いに窮している」などといった借金問題や多重債務問題で行き詰まっている債務者には、借金相談をすることで事情を十分につかんでから、自己破産などの状況に応じた借金整理を実施しています。

 

高額な借金を抱え込むと、その事を後ろめたいと感じてしまい、身の回りの人に借金相談をせずに、一人でどうにかしようと頑張ってしまう方が散見されます。借金の整理方法について詳しくない方が、時間を掛けて考えたとしても良い解決方法にたどり着くことはまず無く、時間だけを無駄にしてしまう結果となります。高額な借金がある状況下で時間を無駄にすると、借入元本に付く利息や約定返済日に支払えなかったことに対するペナルティの遅延損害金によって、借金がさらに膨らんでしまい、最後の手段である自己破産を実施するしか、解決方法がなくなるということになります。ですから、借金の返済に行き詰まったのなら、できるだけ費用や期間を掛けずに借金問題を解決するために、亀山市にある当所のような債務の整理方法に精通したエキスパートに相談をしていただきたいです。

自己破産の対象地域は三重県亀山市

上記掲載の三重県亀山市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

三重県亀山市の亀山駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

亀山市のマップ

亀山市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

借金まみれで家庭が崩壊し、離婚後、自己破産を実施

僕は、妻と長女と共に3人で亀山市に住んでいました。

 

僕は自営業で、亀山市内で飲食店を営んでいました。

 

味には自信があったので、お店はそこそこ繁盛をしていたのですが、新型コロナウイルス感染症が流行したことをきっかけに、状況がガラッと変わってしまいました。

 

今まで来てくれていたお客は、店内での感染を恐れたようで、お客は8割減となってしまいました。

 

一応、店内に感染防止のためにテーブル席には感染防止用の遮蔽板を付けたりはしたのですが、焼け石に水状態でした。

 

お店の売り上げが激減したことで、僕は家族を支えるだけの生活費を稼ぐことができなくなりました。

 

金の切れ目が縁の切れ目ではないですが、今後の生活費のことで妻ともめることが多くなり、妻とは家庭内別居となってしまいました。

 

その後、妻は家を出て、長女を連れて、亀山市にある妻の実家に行ってしまいました。

 

電話で妻から離婚を切り出されました。

 

僕は、崩壊した家庭を元の状態に戻すのは無理だと感じたので、妻の要望を聞き入れて、離婚をすることにしました。

 

その後、妻から離婚届が郵送で送られてきたので、自分が書く部分に記入をしたうえで、返信をしました。

 

後日、元妻から連絡があって、亀山市の市役所で離婚届が受理されたとの報告がありました。

 

僕にはお店を運営するために亀山市の銀行で借りた借金が約500万円あったのですが、借金返済を続ける気力は残っていませんでした。

 

今のまま、お店を開けても赤字額が膨らむだけだったので、僕は一旦、店じまいをすることにしました。

 

僕は、亀山市にあった弁護士事務所へ行って、僕の借金問題を解決するために、自己破産の手続きを実施してくれるように頼みました。

 

亀山市の弁護士との借金相談では、まず僕が現在の借り入れ状況や僕自身の返済能力について説明をしたのですが、その状況を聞いて、弁護士は自己破産手続きを実施することを快く引き受けてくれました。

 

それから1年ちょっとが経過した時に、亀山市の弁護士から裁判所で僕の借金の帳消しが認めてもらえたとの朗報を得ることができました。

 

自己破産をしたことで、僕は仕事を失ってしまいました。

 

そのため、僕は直近の生活費を得るために、亀山市の行政に生活保護の申請をしようと現在考えています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

亀山市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件の関連ページ

津市
四日市市
桑名市
鈴鹿市
伊勢市
松阪市
名張市
熊野市
志摩市
伊賀市
河原町駅