亀岡市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

亀岡市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

亀岡市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる亀岡市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、亀岡市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

亀岡市にある自己破産ができる弁護士事務所

弁護士法人 佐渡春樹法律事務所 亀岡事務所

自己破産の無料相談
場所 亀岡市安町釜ヶ前50-1 木村ビル 3F 地図
受付 平日9:00-18:00
鉄道交通 山陰本線・はしだて 亀岡駅
TEL 0771-22-5144

法的トラブルを抱えた場合は、人生の大きな岐路となることもありますが、費用的なことを深く考えずに、気軽に亀岡市の当弁護士事務所で相談を受けていただきたいです。

 

「サラ金業者などのノンバンクからお金を借りたが、その返済に窮してしまい、返済を遅滞させた結果、債権者から期限の利益の喪失という理由によって、全借金の一括返済を要求されて困っている」、「消費者金融などの貸金業者から借り入れをしたが、その支払いに行き詰まってしまい、督促に応じないでいたら、債権者から給料とボーナスを差押えするとの通達が来て困っている」、「貸付金利の低い信用金庫などの金融機関から融資を受けたが、その借金返済が困難となったので、返済費用を用立てするのに貸付金利は高いが借り入れをしやすいキャッシング会社などの金融業者を利用するという自転車操業をしたために、多重債務者となって、より一層、借金返済が厳しくなった」などといった借金問題で苦労をしている債務者には、弁護士は事情を聞くためにヒアリングを行った後に、ベストといえる負債整理を実施しています。

 

弁護士に多重債務問題の悩み相談をしたいが、自分の財産にまつわる個人情報が他の人に漏れてしまうのでは、と心配をしている方もおられると思います。弁護士が相談者・依頼者から聞いた個人情報の管理について言えば、弁護士は弁護士法によって、個人情報の秘密を徹底するように義務付けされているので、相談者・依頼者が話しをした弁護士以外のその他の者に個人情報が漏洩してしまう虞はありません。ですから、情報漏れを心配することなく安心して、亀岡市の当所で、自己破産などの対応策について相談や打ち合わせをすることができます。

 

弁護士法人 京都亀岡さつき法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回30分間)
場所 亀岡市安町釜ヶ前23番地 地図
受付
鉄道交通 亀岡駅
TEL 0771-29-6055

病気になった場合には、病院に行くように、法律問題で気掛かりなことがあれば亀岡市の当法律事務所で相談をしようと思っていただけるような存在となる事を心掛けています。

 

亀岡市にある当事務所の特徴としては、「地域に密着をした皆様にとって身近な相談窓口である」、「自己破産などの多数の債務整理の実績がある」があります。

 

「サラリーマン金融や信販会社などの複数の借入先があって、借金返済のために生活苦となっている」、「リボ払いのクレジットカードを頻繁に使ったために借金まみれとなったが、家族や近所や職場の人などに知られることなく、自己破産を実施して、お金の悩みを解消したい」、「法外な高金利で貸し付けを行っている闇金業者を利用した結果、返済ができなくなり、闇金から取り立てを受けていて、精神的に追い詰められて、鬱病やノイローゼといった心の病になりそう」といった金銭的に崖っぷちに追い込まれている債務者には、借金相談をしてから、個々の事情にジャストフィットした借金整理の措置を施すことで、平和な生活を取り戻しています。

亀岡市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は京都府亀岡市

上記掲載の京都府亀岡市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

京都府亀岡市の亀岡駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

亀岡市のマップ

亀岡市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

夫が病気になってしまい、生活が一転したために自己破産へ

私と夫はともに、亀岡市内の会社で正社員として働いていました。

 

ダブルインカムだったので、世帯収入が多く、そのために他人が羨むようなぜいたくをしていました。

 

クルマは常に新車を購入して、そして初回の車検が来る前に新しいクルマに買い替えをしていました。

 

また、衣服や靴、バッグ、時計といった身に着ける物は、全て高級ブランド品で揃えていました。

 

さらに、年末年始やゴールデンウイークの長期休暇が取れる時期には、ほぼ毎回、海外旅行に出掛けていました。

 

このようなぜいたくな生活を味わっていた時に、突然夫が病に倒れてしまい、亀岡市の病院で入院生活を送ることになりました。

 

夫が入院をしたことで夫の収入がなくなり、我が家の収支バランスは崩れて、家計の状況が悪化してしまいました。

 

夫は医療保険に入っていなかったので、病院に支払う入院費や治療代も家計の負担となりました。

 

その結果、クレジットカードの借金返済が滞るようになってしまい、私はクレジットカードの発行元である信販会社から督促の連絡を受けるようになりました。

 

私は何とか金策をしなければならないと、追い詰められてしまい、今思えば悪手と言える、消費者金融業者から借り入れをして、信販会社への借金返済に充てるということをやってしまいました。

 

借金の返済をするために、別の金融機関で借り入れをするという、その場しのぎの行動を採った結果、まるで雪玉を坂道に転がすように借金が膨れ上がってしまい、自分の手に負えない状態となってしまいました。

 

私一人の給料だけでは、いかんともしがたい状況となったので、私は腹をくくって亀岡市で借入金の整理に取り組んでいた弁護士の所へ行って、我が家の借金について、その対応策を相談しました。

 

亀岡市の弁護士と相談をした結果、自己破産をすることで、我が家の借金問題を解決することにしました。

 

亀岡市の弁護士の話しによれば、本当なら借金の原因が浪費だと自己破産の免責不許可事由に該当をするので、自己破産は認めてもらうことができないそうなのですが、自己破産をするのが初めての場合は、免責不許可事由に該当をした場合でも裁判官の情状酌量によって、ほとんどの場合、自己破産が認められるとのことでした。

 

幸いにも我が家は過去に自己破産は行っていなかったので、私は亀岡市の弁護士に我が家の借金問題を自己破産手続きで解決してくれるように頼みました。

 

その後、弁護士が亀岡市を管轄している地方裁判所で破産申立てを行い、自己破産の手続きを進めてくれました。

 

それから暫くして、亀岡市の弁護士から自己破産が無事に完了して、我が家の借金は帳消しになったとの連絡をもらうことができました。

 

自己破産によって、借金がゼロになったことで、私の収入だけで何とかやり繰りができるようになりました。

 

夫は病院での治療の成果があって、現在、快方に向かっていて、病状がかなり良くなりました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

亀岡市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件の関連ページ

宇治市
福知山市
舞鶴市
綾部市
宮津市
城陽市
向日市
四条烏丸
四条河原町
烏丸駅