朝来市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

朝来市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

朝来市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる朝来市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、朝来市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

朝来市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

朝来市にある自己破産ができる司法書士事務所

田中・藤岡司法書士・行政書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 朝来市和田山町東谷158-8 地図
営業時間
電車アクセス 和田山駅
電話 079-672-4184

朝来市のみならず、但馬地域にお住いの方々から法務に関する様々な悩み相談を受けています。個人・法人といった全てのクライアントの悩みをベストな形で解決できるように様々な観点に基づいて手続きを進めています。

 

「低所得なので生活に困窮しており、やむおえず、サラ金のキャッシングカードで何度も借り入れをしたために、借金苦となってしまった」、「ギャンブル依存症や買い物依存症といった症状によって、消費者金融などの貸金業者からお金を借りたために、借金まみれとなって苦境に陥っている」、「クレジット会社やキャッシング会社などのノンバンクからお金を借りたが、約定返済日までに支払いができなかったので、取り立てを受けており、そのプレッシャーが原因で、ノイローゼや鬱病などの心の病を患いそう」といった借金問題で苦労している債務者には、事情を聞くために借金相談をしてから、個々のケースにマッチした自己破産などの借金整理を実施しています。

 

朝来市の当所では、多重債務問題で困っている方々には、利息制限法を根拠に残債務の金額を確定した後に、「任意整理・特定調停・個人民事再生・自己破産などによる借入先の金融機関との交渉」や「生活を立て直すための提案」を行うことで、経済的な再起を果たして人生の再スタートを切るお手伝いをしています。

 

福田伸之事務所

自己破産の無料相談
所在地 朝来市和田山駅前 地図
営業時間
電車アクセス 播但線・はまかぜ・山陰本線 和田山駅
電話 079-672-2356

あなたの権利や財産を守るべく法務に関するトラブルの解決に取り組んでいる、朝来市にある法務事務所です。

 

「ショッピングをする際にクレジットカードで決済をしていたが、常にリボ払いとしていたために、借金残高が多額となってしまったので、その借金返済に困っている」、「新型コロナが流行したことで、所得が減ってしまい、マイホームローンやマイカーローンなどの長期ローンの支払いが厳しくなった」、「銀行や信金などの金融業者から低金利で融資を受けたが、その支払いに窮したので、その借金返済のお金を用立てるのに街金やサラリーマン金融などの高利貸しから借り入れをするという自転車操業をしたために借金地獄となってしまった」といった金銭的な問題を抱えている方々には、借金相談でヒアリングを実施してから各事案に則した自己破産などの負債整理を実施しています。

 

朝来市の当事務所において借金問題を解決するための相談を受ける際には、持参品として、「金銭を借り入れした貸金業者との取り引きで得た、カードや明細書、契約書、領収書などの取得物や発行書面」、「借り入れ状況の推移を時間軸で整理した図や表を書いたメモ」、「相談者本人の可処分所得と月々の支出、金融資産などを整理してまとめたメモ」、「金銭を借り入れした貸金業者の名称と所在地、負債残高、貸付金利、利用期間などを整理したメモ」などをお持ちいただけると、スピーディかつ的確に自己破産などの借入金整理の提案を行うことができます。

自己破産の対象地域は兵庫県朝来市

上記掲載の兵庫県朝来市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

兵庫県朝来市の和田山駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

朝来市のマップ

朝来市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

生活苦から借金をかさねてしまい、挙句の果てに自己破産をしてしまった

僕は、朝来市に住んでいます。

 

僕は学校になじめず、高校は中退をしたので、最終学歴は中卒です。

 

中卒では良い仕事に就くことができず、僕はフリーターとしてアルバイトの掛け持ちで生計を立てていました。

 

景気が良いときは、アルバイトの掛け持ちで稼いだお金で問題なく生活をすることができていました。

 

ですが、新型コロナが流行りだして、状況は一変してしまいました。

 

勤め先の経営状況が悪化した結果、アルバイトの自分は人員整理の対象となってしまい、首を切られてしまいました。

 

その結果、アルバイトで稼いだお金だけでは生活をすることができなくなってしまいました。

 

僕には貯金がほとんどなかったし、雇用保険に入っていなかったので、行政から失業による給付金を受け取ることもできませんでした。

 

そのため、僕は生活に困窮してしまいました。

 

どうしようかと思い悩んだ結果、僕は数年前に銀行口座を持っている朝来市の銀行でローンカードを作っていたことを思い出しました。

 

背に腹は代えられないので、僕はその銀行カードローンのカードを使って、借金をすることで生活費のための現金を調達しました。

 

最初は一万円程度しか借りなかったのですが、そのうちに借金をすることに抵抗がなくなり、一度に五万円程度を借りるようになってしまいました。

 

その結果、借金が膨らんでしまい、収入が少ないために、僕は銀行カードローンで借りたお金の借金返済に行き詰ってしまいました。

 

当然のことながら、借り入れをした銀行から督促を受けたのですが、僕は金欠状態だったので、督促に対する借金返済をすることができませんでした。

 

僕は、自分の借金問題に対してどうしたらよいものかと考えあぐねた結果、母親に相談をしてみました。

 

母親に相談をした所、「債務整理を扱っている法律事務所に行って借金相談をしてみては」とのアドバイスをもらうことができました。

 

その後、僕はNTTのタウンページを使って、朝来市で債務整理を行っている法律事務所を調べた後に、その事務所に訪問をしました。

 

朝来市の弁護士と面と向かって話し合いをした結果、借金総額と比べると収入が少なすぎるので、自己破産をするのが妥当という結論に達し、僕は弁護士に自己破産の手続きを依頼しました。

 

その後、数か月が経った時に、朝来市の弁護士から連絡が入り、自己破産手続きによって、僕の借金は全て帳消しになったとの報告を受けることができました。

 

自己破産をしても僕は何も失うものがなく、借金をチャラにできたので、本当に良かったです。

 

今現在は、アルバイトだけでは家賃の支払いさえも厳しかったので、実家に居候をさせてもらうことで、何とか生計を立てています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)