洲本市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所8件

MENU

洲本市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

洲本市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる洲本市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、洲本市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

洲本市にある自己破産ができる弁護士事務所

おのころ法律事務所

自己破産の無料相談 ×
場所 おのころ法律事務所
洲本市本町6丁目2番17号 兵庫シーランドビル 5F 地図
受付 平日9:30-17:30
鉄道交通
TEL 0799-22-3280

法律トラブルに見舞われた時に、掛かりつけの医者に行くような感覚で、洲本市の当法律事務所を利用していただきたいです。

 

「相続によって多額の借金を負いそうなために自己破産をしたいが、そのメリットだけでなくデメリットについても詳しく知っておきたい」、「低収入な暮らしに甘んじているために生活苦となっており、消費者金融業者のキャッシングカードで借り入れを何度も行った結果、借金苦となっている」、「病気を患ったり、ケガを負ってしまったために、病院で診てもらう医療費が必要となり、銀行カードローンでお金の調達を続けた結果、借金漬けとなってしまい抜け出せなくなった」といった金銭的な悩みで苦労している債務者には、弁護士は借金相談をしてから自己破産などのより良い借金問題の解決策を実施しています。

 

当事務所では、多重債務者となってしまって借金の支払いの継続が困難な場合や、借金総額が多額のために利息によって借金が雪だるま式に増加しているような場合といった、経済的に破綻している状況では、洲本市を管轄している地方裁判所に破産申立てをすることで、法的に債務の整理を実現しています。

 

蔭山法律事務所

自己破産の無料相談 △(毎月第一土曜日の午後から)
場所 蔭山法律事務所
洲本市海岸通2丁目1番12号 地図
受付 月曜日~金曜日9:00-17:00
鉄道交通
TEL 0799-25-3564

洲本市にある当法律事務所では、淡路島に住まわれている方々の法的な悩みに関する相談や悩みの解消に全力で取り組んでいます。当事務所では、紹介者不要で相談を受けているので、どなたでも気軽に相談を受けていただきたいです。

 

「クレジットカードを使って日々使う日用品をリボ払いで購入をしていたが、カードの融資可能額の最上限までお金を借りてしまい、その支払いに苦悩している」、「不景気によって、勤務している会社でリストラが実施され、その結果、給料が減少したためにマイホームローンやマイカーローンの支払いが困難となった」、「懇意にしてもらっている知り合いが借金をする時に連帯保証人を引き受けたが、その知り合いが自己破産をしたために、保証人となった僕が金融機関から保証債務による借金の支払いをするように求められて困っている」などといった、経済的な苦境を味わっている方々には、借金相談で事情の聞き取りをしてから、適切な負債整理の手立てを行っています。

 

なお、洲本市の当事務所では、自己破産などの借入金の整理をしたいが、そのための弁護士費用を用立てするのが厳しいという方のために、弁護士費用の分割払いについても相談を受けています。

洲本市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士 行政書士 ひろせ法務事務所

自己破産の無料相談
所在地 ひろせ法務事務所(五色町オフィス)
洲本市五色町都志382-1 五色センタープラザ 一階(五色町オフィス) 地図

ひろせ法務事務所(海岸通オフィス)
洲本市海岸通2-5-10(海岸通オフィス) 地図

営業時間
電車アクセス
電話 0799-33-0217(五色町オフィス)

0799-22-7727(海岸通オフィス)

地元に根差した一般市民の方々にとって身近な存在となる事を目指している、洲本市にある法務事務所です。

 

借金問題や多重債務問題の解決方法には様々な方法がありますが、自己破産に関して言えば、実施する利点には、「借金の支払い義務を消滅させることができる」があり、欠点には「自宅などの高額財産を処分する必要がある」、「当面の間、金融機関から借り入れができなくなる」、「警備員や生命保険の勧誘員などの特定の職種に破産手続きが終わるまでの間、就けなくなる」があります。

 

なお、洲本市の当所では、ZOOMやSkypeを用いたオンライン相談も行っているので、新型コロナの感染が心配とか、遠方で来所するのが厳しいといった方でも自己破産その他の法務に関する相談を受けることができます。

 

野口泰嗣司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 洲本市海岸通2丁目8番2号 地図
営業時間
電車アクセス
電話 0799-26-3123

法務に関する多種多様な問題に取り組んでいる洲本市にある法務事務所で、クライアントの要望や置かれている立場に合せて、ベストな問題解決の方法をアドバイスしています。

 

「親が多額の借金を負ってしまい、返済に困っているので、息子である自分がその借金の肩代わりをしようかと考えている」、「銀行のローンカードを使って、生活用品を購入し続けていたら、借入残高が膨らんでしまい、その返済に窮している」、「息子や娘の教育資金を用立てするために、信用金庫から教育ローンでお金を借りたが、その借金返済に行き詰っている」といった方々に、ヒアリングで事情の把握をしてから適切な自己破産などの借入金の整理を施すことで借金問題をクリアにしています。

 

多額の負債を抱えたり、多重債務問題で困っている方は、借金を自分の恥と考えてしまい、他の人に借金相談をしない傾向があります。借金の整理方法に疎い一般の人が、あれこれと借金問題の解決策を考えたとしても、良い解決策が浮かぶことは無く、時間だけを無駄にしてしまうことになります。その結果、最終的には解決までの時間や費用が掛かる自己破産でしか解決ができなくなってしまいます。借金問題を抱えたならそのような追い込まれた状況に至る前に、洲本市の当事務所で借金相談を受けて欲しいです。

 

山本弘事務所

自己破産の無料相談 △(日曜13:00-17:00[事前予約要])
所在地 山本弘事務所
洲本市本町3丁目3番14号 地図
営業時間 月曜~金曜8:00-18:00
電車アクセス
電話 0799-25-2626

相談者・依頼者に感謝の気持ちを持ってサポートをしている、洲本市にある法務事務所です。お客様の希望に沿った問題解決を行うように努めています。

 

「突然、冠婚葬祭のためのお金が必要となってしまい、街金やサラ金などの貸金業者から借り入れをして用立てしたことをきっかけに、借金が増えて返済に行き詰り、督促を受けて困っている」、「夢のマイホームを手に入れるために無理をして住宅ローンを組んだ結果、返済が継続できなくなったので、自宅を差押えされた後に、競売に掛けられて強制的に売却されてしまうのではと危惧している」、「競馬やオンラインカジノ、パチンコなどのギャンブルに熱中した結果、軍資金を用立てするためにサラリーマン金融を頻繁に利用してしまい、借金地獄となっている」といった金銭面でピンチとなっている債務者には、借金相談をしてから個々の状況にフィットした自己破産その他の負債整理を行っています。

 

債務整理の裁判事務としては、洲本市の当事務所では、過払金返還請求訴訟や自己破産などを実施しています。

自己破産の対象地域は兵庫県洲本市

上記掲載の兵庫県洲本市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

兵庫県洲本市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

洲本市のマップ

洲本市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

自己破産の理由は、オンラインカジノにハマったため

僕は洲本市でアルバイト生活を送っています。

 

専門学校を卒業したものの、良い職に就くことができなくて、仕方なくバイト生活に甘んじています。

 

バイトは低賃金なので、僕はもう少し収入を増やしたいと考えていました。

 

その結果、僕がやり始めたのは、インターネットを使って行うことができるオンラインカジノです。

 

当時は、僕は本気で、うまくやればオンラインカジノでお金を稼ぐことができると思っていました。

 

僕が主にやっていたのは、ルーレットです。

 

ルーレットをやり始めた時は、勝ったり、負けたりで、収支はトントンでした。

 

ですが、やっている内に攻略法を考えつくことができました。

 

黒と赤のどちらかに掛けるのですが、負けたら次に賭けるときに倍の金額を賭けるということをずっとやっていけば、必ず勝つことができるのではと思いつきました。

 

それを試すために実際にやってみたところ、うまく行ったので、僕は洲本市にある消費者金融業者からお金を借りて、軍資金を増やしました。

 

その後、オンラインカジノでルーレットをやったのですが、僕はたまたま負けが続いたので、倍々形式で賭け金を増やしてルーレットをやっていました。

 

手元にあるお金のほとんどを賭けて賭けをやった時に、たまたまルーレットのボールが「0」の位置で止まり、勝負に負けたために、僕のお金はオンラインカジノのディーラーに持っていかれてしまいました。

 

その時点で、僕が消費者金融から借りたお金は約130万円となっていました。

 

アルバイト生活の僕には130万円という金額は大金で、取り立てを受けても完済するのは無理に思えました。

 

僕は仕方が無いので、自分の借金問題を解決するために洲本市にあった負債整理を行っている法律事務所へ出向いて、自分の借金について相談をしました。

 

洲本市の弁護士と話し合った際に、僕は自己破産をしたいということを伝えました。

 

僕の少ない収入から毎月、借金の支払いをするのは厳しいと感じたからです。

 

その後、洲本市の弁護士からは、ギャンブルで作った借金は基本的に自己破産は認められないとの説明を受けました。

 

但し、借金を作った原因がギャンブルだとしても、今までに自己破産をした経験が無いのなら、担当裁判官による判断で、ほとんどのケースで自己破産を認めてもらえるとのことでした。

 

僕は過去に自己破産をした経験は無かったので、洲本市の弁護士の話によれば、十中八九は僕の場合でも自己破産を認めてもらえるだろうとのことでした。

 

そのため、僕は洲本市の弁護士に自分が抱えた借金を自己破産で整理をしてくれるように頼みました。

 

それから数か月が過ぎた時に、洲本市の弁護士から報告があって、僕の自己破産が洲本市を管轄している地方裁判所で認可されたとの連絡をもらうことができました。

 

自己破産を終えた今現在、僕はオンラインカジノはきっぱりとやめて、バイト生活から抜け出すために資格取得の勉強を始めました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)