名寄市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

名寄市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

名寄市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる名寄市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、名寄市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

名寄市にある自己破産ができる弁護士事務所

名寄ひまわり基金法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 名寄ひまわり基金法律事務所
名寄市西4条南9丁目 大野ビル 1F 地図
受付 平日9:00-17:00
鉄道交通 名寄駅
TEL 01654-3-7115

名寄市に住んでいる地域住民の方々が気軽に弁護士に法律に関する質問をすることができるように、旭川弁護士会・北海道弁護士会連合会・日本弁護士連合会のサポートを受けて名寄市に開設をされた法律事務所です。

 

「買い物をする際に、クレジットカードで支払いを済ませていたが、支払方法としてリボ払いを常に選択していたために、借入総額が高額になってしまい、完済するのが困難となった」、「身内がノンバンクで借金をしたが、その借金返済に窮して取り立てを受けているので、身内の借金の肩代わりをしようかと考えている」、「地元の銀行から住宅ローンでお金を借りて、夢のマイホームを購入したが、景気低迷によって所得が減ったために、住宅ローンの支払いを継続することができなくなった」などといった金銭問題で厳しい状況に置かれている方々には、借金相談をしてから、各々のケースにあった自己破産などの手続きを行っています。

 

なお、自己破産などの法的手続きを名寄市の当所の弁護士に依頼する場合に掛かる費用の内訳は、「法律相談料:弁護士に問題解決のための相談をする際に発生する費用」、「着手金:自己破産などの事件対応を弁護士に依頼した際に発生する費用」、「報酬金:事件が解決した時に経済的な利益を得た場合に発生する費用」、「実費:事件を処理するために掛かった印紙代や交通費、郵便切手代などの費用」となります。

 

弁護士法人 道北法律事務所 名寄事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 弁護士法人 道北法律事務所 名寄事務所
名寄市西六条南十丁目二番十四号 スキルビル 1F 地図
受付 月~金9:00-17:00(土日祝は定休日)
鉄道交通 宗谷本線・宗谷・サロベツ 名寄駅
TEL 01654-8-7080

法的なトラブルで悩んでいるのなら、まずは名寄市の当法律事務所の弁護士に相談をしていただきたいです。弁護士に相談をしていただければ、悩みの内容を伺ったうえで、弁護士が受任できる案件なのか、それとも別な方を紹介した方が良い案件なのかを判断することができます。

 

「不況によって収入が激減したために生活費が不足してしまい、銀行カードローンで借り入れを繰り返した結果、借金生活から抜け出すことができなくなった」、「遊ぶための遊興費や交際費を用立てするために、サラ金のキャッシングカードを頻繁に利用して現金を調達した結果、借金まみれとなってしまい収拾がつかなくなった」、「高額の負債を抱えた結果、毎月借金の支払いをしていても利息分しか払うことができず、元金が一向に減らないという借金地獄となって、この現状から抜け出せなくなって困っている」といったお金の悩みを抱えている方々には、ヒアリングをするために借金相談を行ってから、個々の事案にマッチした自己破産などの措置を実施しています。

 

名寄市にある当事務所では、自己破産その他の法的な手続きを弁護士に依頼をしたいが、そのための弁護士費用を用意するのが厳しいという方に対して、日本司法支援センターの費用立替制度を利用することができるようにしています。この制度を使うためには、収入や資産が一定額以下である必要がありますが、この条件を満足していれば、この制度を使うことで弁護士費用の支払方法を無利息の毎月の支払額が低額な月賦払いにすることができます。

名寄市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は北海道名寄市

上記掲載の北海道名寄市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

北海道名寄市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

名寄市のマップ

名寄市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

会社を乗っ取られ、自己破産へ

僕は名寄市で個人事業を行っていて、ある程度の成功を収めていました。

 

僕は仕事で知り合った人と意気投合をして、一緒に事業を立ち上げようという話しになりました。

 

ベンチャー企業を立ち上げたのですが、その後、僕個人が行っていた会社を新規で作ったベンチャー企業と合併をさせようということになりました。

 

その方が会社を効率よく運営をすることができると考えたからです。

 

ですが、合併をした後に、僕は自分の会社を乗っ取られてしまったということに気付きました。

 

僕が持っていた会社の株式の半数以上を共同経営を行っていた人に持っていかれたのです。

 

その後、僕は会社の役員委員会で会社を追い出されてしまいました。

 

僕は会社を乗っ取られたことで収入源を絶たれ、借りていた事業資金の返済や住宅ローン、クレジットカードの支払いなどができなくなりました。

 

そのため、債権者から督促を受けるようになり、精神的に追い詰められてしまいました。

 

今の現状を打開するにはどうしたらよいか分からず、僕は名寄市にあった法律事務所で僕の借金について相談をすることにしました。

 

名寄市の法律事務所へ出向いた後、僕は相談相手の弁護士に自分の事情について事細かに説明をしました。

 

その後、名寄市の弁護士からは自己破産によって借金問題を解決した方が良いとの提案を受けました。

 

僕は今の状況を打開したかったので、名寄市の弁護士の提案を受けて自己破産を実施することにしました。

 

その後、自己破産の手続きを名寄市の弁護士が進めてくれたのですが、裁判所で選ばれた破産管財人が私の財産の調査と管理を行いました。

 

財産の調査期間中は、郵便物は破産管財人が内容を一旦確認してから私に送られるようになりました。

 

これは、財産隠しなどを防ぐために行われているそうです。

 

自己破産手続きの最終段階では、私が所有していた自宅などの高額財産は現金化されて、各債権者に配分されました。

 

そしてその後、裁判所で私の自己破産を認めてもらうことができました。

 

自己破産を終えた今は、再度、起業するための種銭を作るために知人の会社でアルバイトをさせてもらっています。

 

今は知人に頼っていますが、早い段階で独立して、自分で生計を立てるようにしたいと考えています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)