網走市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

網走市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

網走市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる網走市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、網走市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

網走市にある自己破産ができる弁護士事務所

弁護士法人 オホーツク北斗

自己破産の無料相談
場所 弁護士法人 オホーツク北斗
網走市南六条西二丁目4番1号 フロムワンビル 1F 地図
受付 平日9:00-18:30
鉄道交通 桂台駅、網走駅
TEL 0152-61-4366

網走市にある当法律事務所では、最新の法律に関する知見を得ることを怠ることなく、周辺地域の方々が抱えている法律問題の解決の一助となれるように力を尽くしています。

 

「クレジットカードの支払方法をリボ払いにして、日用品の購入などの支払いをした結果、借金が膨らんでしまい、その支払いに窮している」、「新型コロナによる経済の停滞によって給料が減ってしまい、サラ金や街金などのノンバンクで借り入れをした結果、その借金返済に困っている」、「転職をした結果、収入がダウンしてしまい、住宅ローンの返済を続けるのが困難となった」といった金銭問題で苦境に立たされている債務者には、弁護士は個々の事情にあった自己破産などの借金整理をするために、まずは借金相談を行っています。

 

なお、自己破産の手続きでは、高額な財産がある場合には網走市を管轄している裁判所で破産管財人が選出されたうえで、破産管財人が申立人の財産を管理する管財事件として取り扱われ、一方、高額な財産を持ち合わせていない場合には同時廃止事件として扱われることになります。

網走市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士中島

自己破産の無料相談
所在地 司法書士中島
網走市南五条西三丁目五番地の一 シャローム 4F 地図
営業時間
電車アクセス 石北本線・釧路本線・オホーツク・大雪 網走駅
電話 0152-67-4590

網走市の当所では法務の専門家として、自己破産などの借金整理、不動産登記や商業登記、成年後見、訴額140万円以下の訴訟などを扱っています。

 

「借金の返済をするために別の金融業者から借り入れをするという、自転車操業を行ったために、多重債務者となって苦心している」、「子供のための教育資金を調達するために地元の信用金庫で学資ローンでお金を借りたが、所得が減ったためにそのローンの支払いが困難となって困っている」、「高額な負債を抱えているために、毎月借金返済を行っているが、利息分しか支払うことができず、借入元本が全く減らないという借金地獄となって、この状況から抜け出せなくなった」といったお金の悩みで困っている方々には、聞き取りをするために借金相談をしてから、個々の事情にマッチした自己破産などの手立てを実施しています。

 

なお、網走市の当所では自己破産その他の債務の整理をしたいが、そのための費用を用意できそうもないといった方には、法テラスという公的な法人の費用立替制度を利用することができます。この制度を使うためには財力が一定の基準以下である必要がありますが、利用をすることができれば、費用の支払いを毎月低額な分割払いにすることができ、費用の支払い負担を大幅に軽減することが可能となります。

自己破産の対象地域は北海道網走市

上記掲載の北海道網走市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

北海道網走市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

網走市のマップ

網走市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

浪費に明け暮れた結果、自己破産に至ってしまった

私は短大を卒業した後、網走市にある小さな会社で事務員として働き始めました。

 

学生の頃は貧乏だったので、欲しい物があっても我慢をしていたのですが、社会人になると自分の自由に使えるお金が増えたことから、私はオシャレをするためにブランド品の衣服やバッグ、靴などを頻繁に購入をするようになりました。

 

また、友達と旅行やレジャーに出掛けることも増えました。

 

これらの費用の支払いは、ほとんどの場合、現金ではなくクレジットカードを使っていました。

 

クレジットカードの支払方法として、私はいつもリボ払いを選んでいたのですが、リボ払いにすると幾ら高額の買い物をしたとしても、月々の支払額は低額で済みました。

 

ですが、この時、私はリボ払いに落とし穴があることに気付きませんでした。

 

リボ払いにしたことで、毎月の返済額は低額で済んでいたのですが、その結果、借金残高は徐々に膨らんでいきました。

 

私は全部で4枚のクレジットカードを所有していたのですが、最終的には全てのカードで最大融資枠の最上限までお金を借りてしまい、それ以上、お金を借りることができない状態となりました。

 

この時点で既に借金総額は100万円を超えていました。

 

借りたお金には利息が付くことから、買い物だけでなく利息によっても借金が膨らんでしまい、収拾がつかなくなりました。
借金総額が150万円を超えた時には、既に自分の力だけでは借金問題を解決するのは不可能と感じました。

 

このままだと借金総額がどんどんと膨れ上がると思ったので、私はけじめをつけるために網走市にあった法律事務所で、自分が抱えている借金について相談をすることにしました。

 

弁護士と話しをするのは生まれて初めての経験だったので、最初はとても緊張をしましたが、徐々に慣れてきて、自分の状況についてきちんと弁護士に説明をすることができました。

 

私が一通り説明をした後、網走市の弁護士からは自己破産を実施することをおススメされました。

 

網走市の弁護士は、私が低所得だったので、借金の完済は絶望的だと判断をしたようでした。

 

私は借金整理の専門家である網走市の弁護士の意見を素直に聞き入れて、自己破産の手続きを弁護士に依頼しました。

 

私には高価な財産は何一つ無かったことから自己破産は同時廃止として扱われて、破産申立てをしてから4か月後に裁判所で免責許可の決定が下りました。

 

私は長かった借金生活から解放されて、将来に希望を持てるようになりました。

 

現在は、再発防止のために家計簿を付けるようにして、無駄な浪費をしないように努めています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)