芦別市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

芦別市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

芦別市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる芦別市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、芦別市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

芦別市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

芦別市にある自己破産ができる司法書士事務所

繁泉昭仁司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 繁泉昭仁司法書士事務所
芦別市北1条東1丁目9-12 地図
営業時間
電車アクセス 芦別駅
電話 0124-27-7011

芦別市にある当法務事務所では、周辺地域に住まわれている方々に対して、様々な法務に関するサービスを提供しています。当事務所の代表司法書士は、法律家として市民から頼りにされる存在となるべく、日々、自己研鑽に努めています。

 

「良い仕事に就けていないので、低所得となっており、不足分の生活費を補うために、サラ金からお金を借りるという借金生活を送っていた結果、その借金返済に行き詰まってしまった」、「身内から頼まれて、身内の借金の連帯保証人を引き受けたが、金融機関から借り入れをした身内が自己破産をしたために、自分が金融機関から保証債務による借金の支払いを求められて困っている」、「新型コロナの影響でキャッシュレス時代となったので、クレジットカードを使って買い物をしていたが、常に支払方法としてリボ払いを選択していたために借入残高が膨れ上がってしまい、完済するのが困難となった」といったお金の悩みを抱えている債務者には、事情を確認するために借金相談をしてから自己破産などの的確な負債整理の措置を行っています。

 

なお、司法書士には自己破産と個人再生の際に利用する地方裁判所においては、代理人の権限は無いので、芦別市の当事務所では、自己破産あるいは個人再生を実施する場合には、裁判所に提出する申立書の作成を支援するという形で、問題解決のバックアップを行っています。

自己破産の対象地域は北海道芦別市

上記掲載の北海道芦別市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

北海道芦別市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

芦別市のマップ

芦別市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

借金をしてお金を安易に借りた結果、自己破産をすることになってしまった

僕は、高校を卒業後、地元である芦別市の会社に就職して、今年で7年目になる社会人です。

 

今から3年前に、僕は自己破産をしたので、その時のことについて、ここで話しをしたいと思います。

 

僕は仕事にもしっかりと慣れて、生活に余裕ができるようになると、僕は会社の同僚と仕事帰りに飲みに行ったり、週末にレジャーに出掛けるようになりました。

 

僕は、元々見栄っ張りなところがあったので、衣服や靴はブランド品で揃えていました。

 

ブランド品を購入する際は本来は購入費用をためてから買うべきだったのですが、僕は我慢することができず、社会人1年目に作ったクレジットカードを使って、ブランド品を購入していました。

 

クレジットカードの支払方法として、僕は買い物のたびにリボルビング払いを選択していたのですが、その結果、月々の支払額は低額に抑えることができたのですが、借入残高は徐々に膨らんでいき、しまいにはカードに設定されていたショッピング枠の最上限までお金を借りてしまいました。

 

ショッピング枠の最上限までお金を借りた時に、買い物をするのを控えたらよかったのですが、僕はそれができず、別の信販会社で新しくクレジットカードを作って、そのカードを使って買い物を続けてしまいました。

 

このような、いい加減な借金を繰り返した結果、僕はクレジットカードの借金返済さえ厳しくなってしまいました。

 

今考えると、この時点で借金整理に本気で取り組んでいたら、僕は自己破産をしなくても済んだのかもしれません。

 

僕はこの時に、借金整理をするのではなく、芦別市にあったサラリーマン金融でお金を借りて、そのお金でクレジットカードの借金の支払いをするという悪手を打ってしまいました。

 

その結果、僕は多重債務者となってしまい、借金総額はより一層、増えてしまいました。

 

債権者から取り立てを受けるようになったために、僕は精神的にも追い込まれてしまいました。

 

僕はもう限界という状況になった時に、初めて親に相談をしました。

 

父親にはこっぴどく怒られましたが、父親から借金の整理を扱っている芦別市にある法務事務所を紹介してもらうことができました。

 

その後、僕は父親から紹介された芦別市の法務事務所へ出向いて、自分の借金の状況について持参した資料を交えつつ、説明をしました。

 

僕が説明を終えた後、芦別市の司法書士からは僕の月収と貯金額、そして借金総額などを鑑みた結果、自己破産をするのが妥当との説明を受けました。

 

僕は自己破産をすると勤めている会社に知られてしまって、会社で自分の立場がなくなるのではとないかと危惧したのですが、司法書士にその件を確認すると、自己破産をしても官報にしか、自己破産をしたという事実は掲載されないので、自己破産をしたとしても勤務先に知られてしまう虞はまずないとのことでした。

 

僕は会社に知られてしまう可能性がまず無いとの言葉を聞いたので、芦別市の司法書士に自己破産を実施してくれるように仕事を頼みました。

 

僕の自己破産手続きは芦別市を管轄している地方裁判所で同時廃止事件として扱われ、裁判所に破産申立てを行ってから約3か月が経った時に裁判所で僕の債務の免責を認めてもらうことができました。

 

僕は借金の整理を終えた現在は、再度、借金まみれの事態に陥ることが無いように、小遣い帳を付けて、自分の収入と支出の管理をしっかりと行うように改めました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)