桶川市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

桶川市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

桶川市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる桶川市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、桶川市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

桶川市にある自己破産ができる弁護士事務所

あじさい法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回)
場所 桶川市寿1-2-14 陽光ビルⅡ 201 地図
受付 平日10:00-18:00
鉄道交通 桶川駅
TEL 048-677-3324

桶川市の当法律事務所では、お客様の悩みの内容を詳しく聞きたいので、初回の法律相談を無料で実施しています。法律相談の予約は電話、電子メール、LINEで承っています。

 

「病気になってしまったり、ケガを負ってしまったために仕事ができなくなり、生活費や病院に支払う医療費を用立てするためにサラリーマン金融や街金といった高利貸しを利用したので、借金苦となってしまい困っている」、「消費者金融などのノンバンクから借り入れをしていたが、約定返済日に支払いができなくて、督促も無視をしていたらお金を借りた金融機関から期限の利益の喪失を理由として、全ての借金を一括で返済するように要求されて困惑している」、「投資やギャンブルなどによって膨大な負債を抱え込んでしまい、借金の返済が無理なので、債権者からの取り立てから逃げるために失踪して姿をくらますことや自殺して自分の人生を終わらせることまで考えている」などの金銭面でピンチを迎えている方々には、弁護士は事実確認をするために借金相談を行ってから、自己破産などの個々の事情に適合した手続きを実行しています。

 

桶川市の当事務所で借金相談を受けるまでの手続きの流れは、「お客様は当所に連絡をして、相談内容の概略を伝え、弁護士と相談する日時を決める」=>「当所ではお客様に持参していただきたい物を伝える」=>「お客様は予約を入れた日時に来所いただき、弁護士による借金相談を受ける(大体1時間ほど)」=>「弁護士は自己破産などの適切な解決方針をお客様に案内」=>「お客様の判断で弁護士に仕事を依頼するかを否かを決定」となります。

桶川市にある自己破産ができる司法書士事務所

朝日総合法務事務所

自己破産の無料相談
所在地 桶川市朝日2丁目12番23号 地図
営業時間 月曜日~金曜日9:00-12:00 13:00-17:00
電車アクセス 湘南新宿ライン・高崎線 北上尾駅
電話 048-775-5892

自己破産などの多重債務に関する相談を多く受けている、桶川市にある法務事務所です。

 

「クレジット会社やキャッシング会社などの貸金業者への支払いを滞らせていたら、裁判所から支払督促が送られてきて困っている」、「借入先の金融機関から返済請求が来ているが、収入が少なすぎて支払えない」、「自己破産をしたいが、デメリットが心配で実行するかをためらっている」といった借金問題で苦汁をなめている債務者には、ヒアリングをするために借金相談をしてから、個々のケースにあった負債の整理を施しています。

 

多額の負債があるので、負債の整理を実現させたいがそのための費用を用立てするのが厳しいという方は多いと思います。今現在、手元にお金が無くても自己破産などの負債の整理を実施したいという相談者に対しては、桶川市の当事務所では、国の費用立替制度を利用できるようにしています。この制度を使うには、相談者の資力が一定の基準以下であることが必要ですが、この要件を満たしていれば制度を使うことで、負債の整理に掛かる費用を無利息かつ毎月低額な月賦払いで支払いをすることができるようになり、費用の支払い負担を大きく軽減することが可能となります。

自己破産の対象地域は埼玉県桶川市

上記掲載の埼玉県桶川市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

埼玉県桶川市の桶川駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

桶川市のマップ

桶川市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

彼がひもになってしまい、私を借金を重ねた挙句、自己破産をすることに

私は22歳の時に、合コンで知り合った大手企業に勤めている人と付き合うことになりました。

 

彼との交際は順調だったので、付き合い始めてから1年ぐらい経った時に同棲を始めました。

 

同棲をしていた頃は、彼が家賃や光熱費を支払ってくれていました。

 

ですが、同棲を始めて半年ぐらい経った時に、彼が突然、勤めていた会社を辞めてしまいました。

 

訳を聞いてみると、上司とそりが合わなくてケンカになったそうです。

 

私は、彼が再就職するまで彼を支えなければと思い、家賃や光熱費などの生活費を払い、そして、彼にはお小遣いをあげていました。

 

ですが、自分の思いとは違い、彼は次の仕事探しをせずに、ブラブラと遊び歩いていました。

 

私は、給料は手取りで12万円ぐらいしかもらっていなかったので、お金が足りなくなり、結局、桶川市にあったサラ金でお金を借りて、生活費の不足分を補っていました。

 

その後、私はサラ金から借りたお金の返済に困ってしまい、桶川市の別のサラ金業者からお金を借りて、最初に借り入れをしたサラ金業者への支払いに充てるということをしてしまいました。
そのようなことを繰り返した結果、私は多重債務者になってしまい、借金総額は元金に利息がついたこともあり、総額で400万円を超えてしまいました。

 

既に、私だけでは自分の借金問題を解決することは無理だと思ったので、私は桶川市で借入金の整理をしていた法律事務所へ行って、相談を受けました。

 

相談をした結果、桶川市の弁護士からは自己破産をすることと、借金の原因を作った彼氏とは別れることを薦められました。

 

せっかく自己破産で借金がゼロにできたとしても、また彼のせいで借金まみれになっては意味が無いので、私は桶川市の弁護士のアドバイスに従って相談をした後に、同棲していた部屋から出て、桶川市の自分の実家で生活を始めました。

 

また、桶川市の弁護士には自己破産の手続きを進めるように処理を頼みました。

 

私は、財産らしき物は一つも無かったので私の自己破産手続きは同時廃止事件として扱われました。

 

その後、暫く経過して、弁護士から自己破産手続きが問題なく終わったとの報告をもらうことができました。

 

私は、つらい借金生活から解放されたときは、自然と涙が出てきました。

 

自己破産を終えた今は、平穏な生活に戻ることができたので、安堵することができました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)