摂津市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所6件

MENU

摂津市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

摂津市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる摂津市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、摂津市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

摂津市にある自己破産ができる弁護士事務所

大阪北摂法律事務所

自己破産の無料相談 〇(公式サイト問合せフォームのみ)
場所 摂津市千里丘1丁目10番15号 アネックスビル 5F 地図
受付 平日9:30-18:30(土曜日・日曜日・祝日は定休日[定休日も予約で相談OK])
鉄道交通 千里丘駅
TEL 06-6155-5085

首都圏で勤務弁護士として実務経験を積んだ弁護士が、摂津市で開業をした法律事務所で、北摂エリアにおいて、依頼者にとって利用しやすい存在となるべく努めています。

 

「信金で住宅ローンを組んでお金を借りてマイホームを購入したが、その支払いに行き詰ったので、抵当権が設定されているマイホームを差押えされた後に、競売に掛けられてしまうのではと危惧している」、「クレジットカードでショッピングをする際に、月々の返済額を低額にできるリボ払いで支払いを続けた結果、借金総額が高額となってしまい、その支払いに困っている」、「浪費癖のために消費者金融で借り入れを繰り返してしまったために、借金地獄となったので、借金整理を実現したいが、各借金整理方法のメリットだけでなくデメリットについても教えて欲しい」といった金銭面で苦労が絶えない方々には、弁護士は聞き取りのために借金相談を実施してから、自己破産などの適切な負債整理の手立てを実行しています。

 

摂津市の当所における、借金相談の流れは、「電話または公式WEBサイトの問合せフォームで、来所日の予約をする」=>「来所して、弁護士と相談を実施」=>「弁護士が提案した解決方法と費用の見積りに満足できたら、正式に仕事を依頼」=>「弁護士は借金問題を解決するために、自己破産などの具体的な手続きをスタート」となります。

摂津市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士・土地家屋調査士 水本事務所

自己破産の無料相談
所在地 摂津市千里丘東1丁目7番18号 地図
営業時間 月曜~金曜9:00-17:00(土曜・日曜・祭日は除く)
電車アクセス 東海道・山陽本線 千里丘駅
電話 072-626-1588

摂津市にある当法務事務所は、皆様に身近に感じてもらいたいと考えているので、気軽に当所を利用していただきたいです。

 

「借金が高額なために、月々払わなければならない利息金が高額となっており、毎月真面目に借金返済をしているが利息の支払いで限界となっているので、元金がほどんど減らない」、「低収入な仕事に就いているので、生活が苦しい状態になることが多々あり、その都度、サラ金のキャッシングカードでお金を借りていたため、借金漬けの生活から抜け出せなくなった」、「高利貸しからお金を借りた結果、借金返済に行き詰ってしまい、督促を受けていて、そのプレッシャーから逃れるために夜逃げや雲隠れといった失踪をすることや、自分の人生にケリをつけて自殺することまで脳裏をかすめている」といった経済的に追い込まれてピンチとなっている方々には、ヒアリングで事情を把握してから、ベストと言える自己破産その他の負債整理を実施しています。

 

借金相談を摂津市の当所で受ける際には、「相談者の月々の可処分所得と支出、保有している資産などを整理したメモ」、「借り入れをした金融機関の会社名と場所、借金残高、利用期間、貸付利率などを書き留めたメモ」、「借入先の金融機関とのやり取りで入手した契約書、利用明細書、領収書、カードなどの物や書面」などを持参するようにしていただけると、各々の事案に合った自己破産などの借金整理の手立てを適切かつ早急に提示をすることができます。

 

長友司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 摂津市千里丘23丁目6番27号 千里丘センターハイツ 1F 地図
営業時間 月曜日~金曜日9:00-18:00(土曜日・日曜日は休み)
電車アクセス 千里丘駅
電話 06-6836-7581

摂津市という地において、自己破産などの多重債務問題の対応や各種登記手続きをを扱っている司法書士事務所です。

 

「ギャンブル依存症や買い物依存症といった精神疾患によって、キャッシング会社などのノンバンクから融資を受け続けたために、借金まみれとなって、その支払いに困ってしまっている」、「サラリーマン金融や街金などの貸金業者から借り入れをしたが、約定返済日までにお金を用意できなかったために、取り立てを受けたが、その取り立てを無視し続けていたら、突然、給料を差押えするとの通知が届いて困惑している」、「銀行カードローンを使って現金を借りて、欲しい生活用品を買い続けた結果、借入残高が高額となってしまい、その支払いに苦悩している」といった方々に、借金相談をしてから各事案にフィットした自己破産などの債務整理を施すことで、平和な生活を取り戻すための手助けをしています。

 

高額な負債があったり、多重債務者となっていたりすると、その事を自分の恥と思ってしまい、他の人に借金相談をすることなく、一人あるいは家族だけで何とかしようと頑張る方がいます。ですが、借金の整理方法に関する知識を持たない方々が、いくら頑張っても良い解決方法が浮かぶことはなく、ただ単に時間を無駄にすることになります。多くの借金がある中で、時間を浪費してしまうと、元金に付加される利息や返済が遅れたことに対する遅延損害金によって、借金がさらに増えてしまい、最後には時間や費用の掛かる自己破産をするしかなくなってしまいます。ですから、そのような状況が悪化してしまう前に、早期に摂津市の当事務所で借金の相談をするようにして欲しいです。

自己破産の対象地域は大阪府摂津市

上記掲載の大阪府摂津市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

大阪府摂津市の千里丘駅、摂津市駅、南摂津駅、正雀駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

摂津市のマップ

摂津市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

鬱病で働けなくなってしまい、自己破産を実施

僕は、摂津市にある大手製造業の工場で働いていました。

 

僕が勤めていた会社は上場企業ということもあり、年収はそれなりにもらうことができていました。

 

当時は、摂津市内にある賃貸アパートに住んでいたのですが、毎月支払う家賃がもったいないと感じていたので、僕は住宅金融公庫でマイホームローンを組んで、摂津市内で販売されていた建売住宅を購入しました。

 

その後、コツコツとマイホームローンの返済を進めていたのですが、年齢を重ねて、責任ある立場となるにつれて、僕は徐々に病に侵されてしまいました。

 

会社に行こうと思っても、毎朝起きると、体に鉛が付いているように重くて、会社に行けないことが増えてきました。

 

自分の体に異変が起きていることは分かったので、いつも利用していた摂津市の病院に行って医者に診てもらったところ、心療内科のある病院へ行くように言われました。

 

その日のうちに、摂津市内にある心療内科の病院へ行って、そこの医師に診てもらいました。

 

すると、重度の鬱病になっているとの診断結果を受けました。

 

診察してもらった医師からは、完治するまで今の仕事をやめないと、一生治らないと言われました。

 

僕は家に帰ってじっくりと考えたのですが、仕事より自分の健康を優先すべきだと思ったので、会社に長期休暇の申請を出すのではなく、思い切って会社をやめることにしました。

 

無職になった後は、摂津市を管轄しているハローワークに行って、とりあえず、あまり責任感を必要としないアルバイトを探して、そのアルバイトを始めました。

 

収入がアルバイトだけとなったことによる一番の問題は、住宅金融公庫から借りたお金の支払いができなくなったことです。

 

自分は、会社をやめると決めた時から自己破産をすることも決意をしていたので、摂津市で借金整理を行っていた法律事務所へ行って、弁護士に自己破産手続きを依頼しました。

 

僕にはマイホームという財産があったので、自己破産手続きは管財事件として扱われ、自宅は破産管財人によって、現金化された後に、マイホームローンの借金返済に充てられました。

 

その後、破産申立てをした摂津市を管轄している地方裁判所で、免責許可の決定が下り、僕の借金の返済義務は消滅しました。

 

今現在は、僕はアルバイトをして社会との接点を維持しつつ、鬱病の完治へ向けて闘病生活を続けています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)