柏原市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所6件

MENU

柏原市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

柏原市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる柏原市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、柏原市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

柏原市にある自己破産ができる弁護士事務所

いろは綜合法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回のみ)
場所 いろは綜合法律事務所
柏原市河原町1-67 地図
受付 平日10:00-18:00
鉄道交通 法善寺駅
TEL 072-972-1682

年配の方や女性の方でも気軽に利用しやすい、柏原市にある弁護士事務所です。

 

「月々の借金の返済額が、月収の1/4以上となっている」、「毎月の返済で、利息の支払いしかできない状態で、全く元金が減っていない」、「借金返済のことばかり考えてしまい、日常生活や仕事に支障を来たしている」、「借入先の金融機関が3社以上ある」、「借金総額が年収の半分を超えている」、「借金の支払いをするために、他の貸金業者から借り入れをしなければならない」といった状況に当てはまっている方は、柏原市の当所で借金相談を受けて、自己破産などの借金整理を検討していただきたいです。

 

なお、当所で自己破産手続きを行った場合に得られるメリットには、「お金を借りた金融業者からの取り立てが止まる」、「手間の掛かる作業は弁護士が迅速に行ってくれる」、「裁判所に行くときは、弁護士に付き添いをしてもらえる」、「裁判所で免責決定が出れば、原則、全ての借金がチャラになる」があります。

柏原市にある自己破産ができる司法書士事務所

ふたみ法務事務所

自己破産の無料相談
所在地 ふたみ法務事務所
柏原市上市三丁目10-22 地図
営業時間 月曜日~金曜日10:00-18:00(土曜日・日曜日・祝日は除外)
電車アクセス 柏原南口駅
電話 072-971-1526

顧客本位のきめ細やかな対応を実施することで、安心できる生活を取り戻すための手助けをしている、柏原市にある法務事務所です。

 

「月々の支払額を少額にできるので、クレジットカードをリボ払いにしていた結果、カードの貸付可能額の限度額までお金を借りてしまい、その返済に困っている」、「低所得なので貧困生活となっており、借金苦を回避するために銀行カードローンで借り入れを繰り返したために、その借金返済に行き詰ってしまった」、「懇意にしてもらっている知り合いから借金の連帯保証人を頼まれて、気軽に応じた結果、その知り合いが自己破産をしたために、保証人となった僕に債権者から保証債務に基づく借金の返済を要求されて、その返済に困っている」といった、お金の悩みで苦心している債務者には、事情を確認するために借金相談を行ってから、個々のケースにあった借入金の整理を実践しています。

 

なお、柏原市の当事務所で実践可能な借金整理の手法には、任意整理・自己破産・個人再生・過払金返還請求があります。

 

A&T司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 A&T司法書士事務所
柏原市国分本町1-2-25 谷口ビル 303 地図
営業時間 月曜~金曜9:00-17:00
電車アクセス 河内国分駅
電話 072-959-9690

柏原市というエリアに密着をして、地域の住民や法人に対して良質の法務サービスを提供している司法書士事務所です。

 

「信販会社や消費者金融などの貸金業者を利用していたが、その借金返済に行き詰った結果、督促を受けており、身体的・精神的に追い詰められている」、「住宅ローンを信金などの金融機関から借りて、マイホームを購入したが、不景気によって収入が減ってしまい、住宅ローンの支払いを継続できなくなった」、「子供に良い教育を受けさせるために、学資ローンを組んで教育資金を調達したが、収入が減ったために、そのローンの支払いに窮している」などの経済的に追い込まれている債務者には、柏原市の当所では聞き取りをするためにヒアリングをしてから、自己破産その他の個々の事案に則した負債の整理を実施しています。

 

なお、自己破産をするメリットとしては、「原則、借金の全ての支払いを免除してもらえる」がありますが、一方、デメリットには「官報に自己破産をしたことが掲載される」、「信用情報機関(いわゆるブラックリスト)に金融事故情報が記載されるので、数年間は金融業者から新たな借り入れができなくなる」、「自己破産の手続き中は、一部の資格業に就くことができない」があるので、これらを踏まえたうえで、手続きに取り掛かる必要があります。

自己破産の対象地域は大阪府柏原市

上記掲載の大阪府柏原市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

大阪府柏原市の柏原駅、河内国分駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

柏原市のマップ

柏原市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

親の借金返済を助けた結果、自己破産となってしまった

僕は、柏原市に住んでいる自己破産経験者です。

 

僕が自己破産をしたのは、23歳の時でした。

 

ここではその時の模様について、話したいと思います。

 

僕の実家は自営業を営んでいたのですが、とても貧しい家庭でした。

 

そのため、僕は高校を卒業後にすぐに、柏原市の地元の会社で働き始めました。

 

僕は親と同居をしていたのですが、働き始めて間もなくして、母親からお金を貸して欲しいと頼まれました。

 

僕は実家に居候させてもらっている身分なので、実家に家賃と食費を入れていたのですが、それに加えてお金を貸して欲しいとの依頼でした。

 

僕は、高校を卒業して働き始めて間もない頃だったので、月に手取りで10万円ぐらいしか稼ぐことができていませんでした。

 

だから、最初は、母親からの借金の依頼を断っていたのですが、母親から何度も頼まれたので、仕方なく、僕はお金を貸してしまいました。

 

その後、僕はインターネットで買い物をした時の決済方法として利便性の良い、クレジットカードを新規に作成しました。

 

クレジットカードを作成するときに、買い物の決済用のショッピング枠だけでなく、現金を借り入れできるキャッシング枠も設定することができたので、僕はキャッシング枠の設定も行いました。

 

その後、僕は自分の生活費が足りなくなるたびに、クレジットカードを使ってキャッシングをするようになりました。

 

僕はクレジットカードで借りたお金の返済方法として、リボルビング払いを選択していたので、毎月の返済額は少額で済ますことができましたが、その分、借入残高が徐々に増えてしまい、最終的にはキャッシング枠の最上限までお金を借りてしまいました。

 

その後、僕はクレジットカードの借金返済に行き詰ってしまい、借金返済をするために柏原市にあったサラリーマン金融でお金を借りるという行動を採ってしまいました。

 

僕は借金返済をするために、別の金融機関から融資を受けるという愚行を行ったために、多重債務者となってしまい、より一層、窮地に追い込まれてしまいました。

 

僕の借金総額は、借入元本に利息や遅延損害金が付加されたことによって、200万円を超えてしまいました。

 

僕の安月給では、この借金を完済するのは絶望的だと思ったので、僕は自分の借金問題をどう対処すべきかを聞くために、柏原市にあった法律事務所を訪問しました。

 

柏原市の弁護士と借金相談をした結果、自己破産によって、僕の借金問題を解決することに決まりました。

 

自己破産の手続きは柏原市の弁護士が進めてくれたので、僕は定期的に進捗状況について弁護士から連絡を受けるだけで済みました。

 

弁護士が柏原市を管轄している地方裁判所に破産申立てをしてから、約5か月が経過した時に、裁判所で免責許可の決定が下り、僕の借金は合法的にゼロになりました。

 

僕の親は毒親なので、自己破産を終えた今は親にお金を貸すのはやめました。

 

現在は僕は実家から出て、柏原市で賃貸アパートを借りて一人暮らしをしています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)