日南市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

日南市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

日南市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる日南市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、日南市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

日南市にある自己破産ができる弁護士事務所

にちなん法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 にちなん法律事務所
日南市中央通一丁目五番三号 多田ビル 2F 地図
受付 月曜日~金曜日9:00-17:00(12:00-13:00は昼休み、土曜日・日曜日・祭日・12月29日~1月4日は定休日)
鉄道交通 日南線 日南駅
TEL 0987-22-4161

日南市の当法律事務所では、法律問題の悩み相談を受けており、問題解決のために弁護士による対処が必要な場合には、事前に掛かる弁護士費用について十分に案内をしています。

 

「街金や消費者金融といった高利貸しで借り入れをしたが、その借金返済が困難となってしまい、債権者から取り立てを受けているので、金策のことで頭が一杯となって、本業に悪影響が出ている」、「株式や不動産などの投資に失敗をしたために巨額な負債を負ってしまい、自分自身に生命保険を掛けてから自殺をすることで、保険金によって借金の支払いをしようかと考えている」、「地元の信用金庫で低利で融資を受けていたが、その支払いに窮してしまい、支払いのためのお金を調達するために高利だがお金を借りやすいサラ金やクレジット会社を利用するという自転車操業をしたために、借金まみれとなって苦心している」などといった経済的に苦労が絶えない方々には、借金相談をしてから個々の事情に則した自己破産などの負債整理の手立てを実行しています。

 

なお、借金問題で困っているほどんどの方は、借金の支払いに困っているぐらいなので金欠となっていて、自己破産などの借金の整理を弁護士に依頼をしたいがそのための費用を用意することが困難だと思います。お金が無いという理由で、弁護士に借金整理を依頼できないとしたら、法的に借金整理の制度が用意されている意味がないので、日南市の当所では、手元にお金が無い方でも自己破産などの借金整理の手続きを受けることができるように、法テラスの民事法律扶助制度を利用できるようにしています。この制度を用いるには、利用希望者の財力が一定水準を下回っている必要がありますが、条件をクリアしていれば、弁護士費用の支払い方を利息無しの毎月低額な月賦払いにすることができます。

 

弁護士法人 えいらく法律事務所 日南事務所

自己破産の無料相談 〇(初回60分以内)
場所 弁護士法人 えいらく法律事務所 日南事務所
日南市大字星倉四千五百四十三-一 地図
受付 月曜~金曜9:00-17:30 第2・第4土曜9:00-13:00(日曜・祝曜・第1・3・5土曜・お盆・年末年始は定休日)
鉄道交通 日南駅
TEL 0987-55-1212

借金問題を抱えた方々は法的サービスを受ける主体なので、日南市の当弁護士事務所では、相談者・依頼者に対して最大限の尊重を行っています。

 

「ショッピングをする際にクレジットカードをリボ払いにして買い物を続けていた結果、毎月1回、約定返済日に支払う金額は低額で済んだが、借入残高が高額となったので、完済をするのが厳しくなった」、「新型コロナ禍によって所得が減ってしまったために、生活が苦しくなってしまい、銀行カードローンで足りない生活費を賄っていた結果、借金総額が膨らんで、その支払いに苦悩している」、「なかなか完治しない病気やケガをしたたために、医療機関に支払う治療代が多く掛かり、そのための費用をキャッシング会社や信販会社から借り入れをして用立てた結果、借金が膨れ上がってしまい、自分の手に負えない状態となって困っている」といった借金問題で思い悩んでいる方々には、弁護士は事情聴取のために借金相談をしてから個々の事情にマッチした借金整理の手続きを実施しています。

 

なお、日南市の当所で、自己破産を実現するために掛かる料金の内訳は、「法律相談料:弁護士に借金問題を解決するための相談をする際に掛かる費用」、「着手金:弁護士が事件解決に取り掛かる際に掛かる費用」、「預かり金:裁判所に予納する金銭などの実費に使う費用」、「報酬金:事件解決によって、依頼者が得られた利益に応じて掛かる費用(但し、当所では依頼者の費用負担を軽減するべく、預かり金の残金を持って報酬金としています)」となります。

日南市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は宮崎県日南市

上記掲載の宮崎県日南市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

宮崎県日南市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

日南市のマップ

日南市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

無駄遣いによって生活費が足りなくなり、自己破産を実施

僕は日南市に住んでおり、フリーターとして生計を立てています。

 

僕は子供の頃から、お金はもらったらすぐに使ってしまう性格でした。

 

お小遣いをもらったら、お菓子やゲームソフトを買ったりしていました。

 

また、お正月にはお年玉をもらうことができたのですが、お年玉も貯金をすることなく、全てのお金を使い果たしてしまいました。

 

それでも、子供の頃は、生活費は全て親が面倒を見てくれていたので、ご飯が食べられなくなることはありませんでした。

 

そんな僕ですが、高校を卒業してからは、フリーターとして暮らし始めました。

 

また、親からは、いつまでも親のすねをかじるなと言われたので、実家からは出て、日南市で賃貸アパートを借りて住み始めました。

 

僕は親からは独立して生活を始めたのですが、お金を手にするとすぐに使ってしまうという性格は治らず、僕は生活費のお金さえも事欠く状況となり、苦労するようになりました。

 

お金に困っている時に、僕は日南市にある日本で全国展開している有名なサラリーマン金融の支店に行って、自分専用のキャッシングカードを作りました。

 

このキャッシングカードを使えば、コンビニATMや銀行ATMで簡単にお金を借りたり、返済をすることができました。

 

キャッシングカードを作って以降は、僕は生活費が足りなくなるたびに、カードを使って借り入れをするようになりました。

 

僕はお金を借りては返すを繰り返していたのですが、徐々に借金総額は増えていき、最終的には借金返済の支払いを滞らせることになりました。

 

その結果、借金に遅延損害金が加わることになり、さらに借金総額が膨らんでしまいました。

 

僕は、債権者であるサラリーマン金融の債権回収の担当者から借金返済の請求を受けるようになり、困り果ててしまいました。

 

債権回収の担当者からは、このままだと裁判所を利用して債権を回収することになると言われていたので、僕はそのような状況になる前に借金問題の解決に取り組んだ方が良いと思ったので、日南市で借入金の整理を扱っていた法律事務所に出向いて、自分の借金について相談をしました。

 

日南市の弁護士と面と向かって相談をした結果、僕が抱え込んでいる借金総額と比べると僕の収入が少ないということから自己破産の実施を提案されました。

 

僕は、自己破産には抵抗があったものの、日南市の弁護士からはその他の借金整理方法では解決が難しいと言われたので、自己破産を実施することにしました。

 

その後、僕の代理人として日南市の弁護士が自己破産手続きを進めてくれたのですが、最終的には、裁判所で僕の借金の免除を認めてもらうことができたので、僕は借金を無くすことできました。

 

日南市の弁護士からは、僕が借金漬けに再度、陥らないように、家計簿を記帳する指導を受けたので、僕は現在は家計簿を付けて、月単位で家計の収支を把握するようにしています。

 

家計簿を付けるようにしてから、無駄遣いが減り、僕は借金をしなくても生活ができるようになりました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

日南市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件の関連ページ

延岡市
都城市
小林市
日向市
西都市