射水市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所6件

MENU

射水市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

射水市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる射水市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、射水市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

射水市にある自己破産ができる弁護士事務所

越後法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回30分)
場所 射水市中野625-1 地図
受付 月~金9:00-12:00 13:00-17:30(予約があれば土は相談可、日は休業日)
鉄道交通 越中大門駅
TEL 0766-50-8025

お客様の未来のために、守るべきものを守り抜き、あらゆる問題に立ち向かっている射水市にある法律事務所です。

 

「リボ払い(リボルビング払い)専用のクレジットカードを使って、楽しむための遊興費やぜいたく品の購入費の支払いに充てた結果、借入残高が高額となってしまい、完済できる目途がつかなくなった」、「将来を見据えて不動産や株式などに投資をしたが、しくじったために借金まみれとなってしまった」、「競馬やオンラインカジノ、パチンコといった身近なギャンブルにのめり込んでしまい、借金をしてまで続けた結果、その借金返済が困難となった」などの金銭面で厳しい状況となっている債務者には、弁護士は借金相談で事件内容を把握してから自己破産その他の適切な手立てを実施しています。

 

射水市の当所では、失業してしまった、収入が少ないなどの理由で、借金整理の際の弁護士費用を用立てできそうもない方には、法テラスの費用立替援助制度を受けることができる体制を整えています。この制度を使うには財力が一定の条件以下である必要がありますが、条件を満足していれば、この制度を使うことで、自己破産などの弁護士費用の支払方法を無利息の毎月低額な月賦払いにすることができ、弁護士費用の返済負担を軽減することができます。

射水市にある自己破産ができる司法書士事務所

きさらぎ法務事務所

自己破産の無料相談 〇(初回30分)
所在地 射水市沖塚原747-1 TLCビル 3F 地図
営業時間 平日9:00-17:00
電車アクセス 西新湊駅
電話 0766-73-8750

射水市とその周辺地域に根付いた法務活動をするべく開設された司法書士事務所です。

 

「借金で首が回らなくなって、住宅ローンの支払いが困難となった」、「消費者金融や街金などの貸金業者から取り立てを受けていて、精神的に追い詰められて、仕事や家庭にまで悪影響が出ている」、「日本経済の不況によって、勤務している会社が倒産したり、リストラにあったために、失業を余儀なくされ、借金返済ができなくなった」などといった金銭面で苦労をしている債務者には、ヒアリングのために借金相談を実施してから、借金問題を解決するために自己破産その他の負債の整理方法を実現しています。

 

射水市の当事務所では、多重債務問題を抱えて困っている方々には、問題の解決方法として任意整理や自己破産、民事再生などの方法から個々のケースにあった最適な方法を選んで実施をしているので、仮に借金内容が複雑だったり高額だった場合でも、借金問題は必ず解決をすることができます。

 

横山司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 射水市三ケ1525 地図
営業時間 月曜日~金曜日8:30-18:00 土曜日8:30-12:00(日曜日・祝祭り日は休み)
電車アクセス 小杉駅
電話 0766-55-1269

皆様が生活する上での権利と財産を守ることを業務としている、地元に根付いた信頼できる射水市の法務事務所です。

 

「病気で働けなくなったために生活苦となり、銀行のローンカードを使って借金を繰り返したために、借金地獄となってしまった」、「子供の教育資金を信用金庫から学資ローンで借りたが、不景気で給料のカットがあったために、借金の返済が困難となった」、「世話になっている知人が金融機関から融資を受けた際に、頼まれて連帯保証人を引き受けたが、そのせいで金融機関から保証債務を理由とした借金の督促を受けている」などの経済的にピンチとなっている方々には、射水市の当事務所では借金相談を行ってから、個々の事案に則した自己破産などの手続きを実施することで、悩みの解消を支援しています。

 

多くの借金を負ってしまい、その支払いに行き詰っている方は、自分の資力というプライバシーに関する悩みなので、他の人に相談せずに、一人で黙々と対応策を考え込んでしまう方がいます。借金整理についての専門知識を有していない一般の人が、借金問題の対応策について真剣に考えたとしても、適切な対応を行うことができず、益々、泥沼にハマることになり、最後には解決手段として自己破産をするしかないという状態になってしまいます。ですから、時間や費用をあまり掛けずに借金問題を解決するには、早期に射水市の当所のような借金整理に精通したプロに相談をすることが肝要なので、気軽に当所に借金相談をしていただきたいです。

自己破産の対象地域は富山県射水市

上記掲載の富山県射水市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

富山県射水市の小杉駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

射水市のマップ

射水市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

バブル経済の崩壊で自己破産を体験

僕の父親は射水市で、町工場を経営していました。

 

僕は大学を卒業後、首都圏にある大手の上場会社に勤めていたのですが、入社当時から将来は親の仕事を継ぐものだと思っていました。

 

そして、父親が年齢を理由に仕事をやめると言ったタイミングで、僕は脱サラをして、父親が経営をしていた射水市の町工場を引き継ぎました。

 

僕が引き継いだ後、日本経済はバブルがやってきて、僕の経営していた町工場は売り上げが右肩上がりになりました。

 

バブルの頃は、銀行や信用金庫からお金を借りて欲しいと言われるような状況でした。

 

そのため、僕は設備投資をするために、銀行から2千万円と、信用金庫から1千万円のお金を借りました。

 

お金を借りた銀行や信用金庫の融資担当者からは、とりあえず、毎月元金に付く利息分だけを返済してくれれば良いと言われていました。

 

ところが、バブルの崩壊が起こり、一気に日本経済は不況に陥ってしまいました。

 

僕が経営している町工場は、取引先工場が倒産して売掛金が回収できなくなったり、仕事そのものが減ったことにより、経営が赤字になってしまいました。

 

また、銀行や信用金庫などの金融機関も経営が傾いたために、貸しはがしという、貸付金の回収を行うようになりました。

 

僕もお金を借りていた銀行と信用金庫から、貸したお金を全額返済して欲しいとの請求を受けました。

 

ですが、無い袖は振れない状態だったので、僕は借金返済はできませんでした。

 

今の状況だと、サラ金や街金、闇金といった高利貸しからお金を借りるしか、お金を調達するための方法は無いという状態となり、結局、父親と話し合いをした結果、借金の整理をして町工場を畳むことに決めました。

 

父親が射水市に事務所を構えている弁護士と交流があったので、その弁護士に町工場の破産手続きと、僕自身の自己破産手続きをお願いしました。

 

僕自身に自己破産が必要な理由は、銀行や信用金庫からは法人としてお金を借りたのですが、その連帯保証人には僕個人がなっていたからです。

 

射水市の弁護士に仕事を頼んでから、約1年半が経過した時に、弁護士から全ての仕事が完了して、会社の破産と僕の自己破産の処理が完了したとの連絡がありました。

 

僕は自己破産を終えた現在は無職となってしまったので、現在は収入を早く得るために射水市を管轄しているハローワークに出向いて仕事探しをしています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

射水市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所6件の関連ページ

高岡市
魚津市
氷見市
黒部市
砺波市
小矢部市