小矢部市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

小矢部市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

小矢部市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる小矢部市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、小矢部市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

小矢部市にある自己破産ができる弁護士事務所

小矢部髙坂法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 小矢部市本町7-8 地図
受付 月~金10:00-17:00
鉄道交通 石動駅
TEL 0766-67-6744

代表が女性弁護士の法律事務所で、小矢部市に住まわれている方々に安心を届けるために民事・家事・刑事の幅広い法律問題の対応を行っています。

 

弁護士は、「銀行から住宅ローンでお金を借り入れして自宅を購入したが、余裕のない返済計画を立てたために、子供の成長と共に教育費が掛かるようになり、月々の住宅ローンの支払いが厳しくなった」、「クレジットカードの決済方法として、常にリボ払い(リボルビング払い)を選択して、カードを使い続けた結果、カードに設定されている融資可能枠の上限までお金を借り切ってしまい、その借金返済に苦心している」、「本人や家族が病気になったりケガをしたために、病院に払う治療費が必要となり、生活が圧迫されたために、消費者金融などのノンバンクで融資を受けた結果、借金苦となって困っている」などの金銭的な苦境となっている方々には、借金相談でヒアリングを実施した後に、自己破産その他のベストな負債の整理を実施することで、依頼者が抱えている借金問題をクリアにしています。

 

小矢部市の当所で借金相談を受けられる方々は、「借り入れ状況の変遷を整理した、タイムチャート図を書いた資料」、「お金を借りた金融機関の名所、事務所所在地、借入残高、利用期間、貸付金利などの情報を整理した資料」、「相談者本人の家計の収支、保有資産などの返済能力に関する情報をまとめた資料」などの関係書類を持参してもらえると、弁護士は自己破産その他の借金整理の方針を迅速かつ的確にアドバイスすることが可能となります。

小矢部市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は富山県小矢部市

上記掲載の富山県小矢部市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

富山県小矢部市の石動駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

小矢部市のマップ

小矢部市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

病気で退職をした後、借金を重ねてしまい、自己破産に至った

私は元々は、小矢部市にある保険会社の支店でファイナンシャルプランナーとして、顧客へライフプランのアドバイスをするという仕事をしていました。

 

この仕事は、営業時間中は顧客の相談を受け、そして営業時間が終了した後は、相談を受けた顧客から預かった資料を元にその方にあったライフプランを作成して、資料としてまとめるという仕事をしていたので、毎日が残業続きでした。

 

私は長時間労働を長年行ってきた結果、徐々に体がだるいという症状が出始め、朝起きて会社に行くのがしんどくなってきました。

 

体調がおかしいというのは薄々感じていたのですが、多忙だったために病院に行くことができませんでした。

 

ですが、さすがに限界に達してしまい、ある朝、会社には病欠を連絡して、小矢部市にある総合病院へ行って、医師による診察を受けました。

 

最初は内科に行ったのですが、症状を医師に説明したところ、心療内科での受診を薦められたので、心療内科に行って、再度別の医師の診断を仰ぎました。

 

その結果、、心療内科の医師には私は統合失調症との診断を受けました。

 

統合失調症には様々な症状があるのですが、その一つに意欲や自発性の低下が起こり、引き込もりがちになるというのがあって、私の症状に一致をしていました。

 

心療内科の医師には、「今の仕事が病気の原因だから、仕事をやめて療養に専念をした方が良い」と言われました。

 

私は、今の仕事を続けたら症状がさらに深刻化すると思ったので、医師の薦めに従って、病院に通いつつ、療養に専念することにしました。

 

暫くの間は、小矢部市のハローワークに通って失業保険をもらって生活をしていたのですが、受給期間が終了した後は、貯金を切り崩して生活をしました。

 

ですが、貯金はやがて底をついてしまい、私は今後の生活費と治療費をどうしようかと思い悩んでいました。

 

そんなときに、会社勤めをしていた時に作ったクレジットカードにキャッシングサービスが付いていることを思い出しました。

 

私は、4枚のクレジットカードを所有していたのですが、それらのカードを使ってキャッシングをすることで、生活費と治療費のお金を工面していました。

 

さらに、クレジットカードの返済が滞っているために借金返済を要求された場合には、別のカードでキャッシングをして、そのお金を請求を受けたクレジットカードの返済に充てるという、借金をして借金返済に充てる自転車操業をやってしまいました。

 

この自転車操業をした結果、借金総額が瞬く間に増えてしまい、私は総額で280万円ぐらいの借金を負ってしまいました。

 

「私一人の力では自分の借金問題を解決するのは無理」だと思ったので、私は負債整理のプロである弁護士に頼ることにしました。

 

NTTのタウンページを使って、小矢部市で負債整理を行っている法律事務所を探したところ、見つけることができたので、私は電話を掛けて借金相談の予約をしてから、その事務所へ出掛けました。

 

小矢部市の弁護士と膝を突き合わせて、私自身の借金について相談をしたのですが、私は無収入の状態なのに借金の金額が多すぎるということで、自己破産をするしかないとの助言を受けました。

 

私も自己破産は止む無しと思っていたので、小矢部市の弁護士には私の借金を自己破産で解決してくれるように処理をお願いしました。

 

私には財産はなかったので私の自己破産手続きは同時廃止事件として扱われ、小矢部市を管轄している地方裁判所に破産申立てをしてから、数か月後に、私は借金の返済義務の免除を正式に認めてもらうことができました。

 

私は今現在は病気の治療のために無職となっているため、小矢部市の行政から生活保護費をもらって、生計を立てています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

小矢部市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件の関連ページ

高岡市
魚津市
氷見市
黒部市
砺波市
射水市