山県市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

山県市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

山県市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる山県市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、山県市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

山県市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

山県市にある自己破産ができる司法書士事務所

鷲見司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 山県市高木1570-8 地図
営業時間 月~金8:30-18:00(土・日・祝日は休み、事前連絡で休みや時間外も相談OK)
電車アクセス 関下有知駅・関駅、本巣駅
電話 0581-22-1261

山県市で親子三代にわたって司法書士業を営んでいる、歴史のある法務事務所です。当所のスタッフ一同が、問題解決に向けて全力を尽くしています。

 

「買い物をする時にリボ払いにしたクレジットカードを安易に使っていた結果、借入総額がカードの利用限度額まで達してしまい、その支払いのために生活苦となっている」、「キャッシング会社(サラ金、消費者金融)やクレジット会社(カード会社、信販会社)からお金を借りたがその返済に窮してしまい、取り立てを受けていて、その重圧から逃避するために夜逃げや雲隠れによる失踪、もしくは自分の人生を終わらせるための自殺をすることまで考えている」、「不況になったために所得が減少してしまい、住宅ローンの支払いができなくなったので、債権者によって抵当権が設定されたマイホームを差押えされたうえで競売に掛けられて、マイホームを強制的に売却されてしまうのではと心配している」などの借金問題で苦汁をなめている方々には、借金相談で個別具体的な内容を確認してから、自己破産などの最善といえる処理を実践することで、平和な生活を取り戻しています。

 

山県市の当事務所では、多重債務問題の対応において、法定利息に基づいた引き直し計算による正確な借金総額の算出を行っても、なお、債務が相談者の返済能力を超えている場合には、自己破産あるいは個人再生を実施することを推奨しています。

自己破産の対象地域は岐阜県山県市

上記掲載の岐阜県山県市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

岐阜県山県市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

山県市のマップ

山県市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

遊興費や交際費のための借金で自己破産をすることになった

僕は山県市で一人暮らしをしています。

 

僕は山県市で生まれ育ったので、山県市には地元の友達が沢山います。

 

また、僕には長年お付き合いをしている彼女もいます。

 

会社が終わった後や週末は、僕は友達と飲みに行ったり、彼女とデートをすることが多いです。

 

その時の支払いは、クレジットカード、もしくは銀行カードローンで現金を調達して支払いをしていました。

 

クレジットカードや銀行カードローンを使っていると、まるで自分のお金を使っているような感じがして、借金をしているという感覚がありませんでした。

 

そのため、友達と飲みに行った時には奢ってあげたり、彼女とデートする時はデート代の全額を僕が持っていました。

 

クレジットカードと銀行カードローンの支払いは、僕の銀行預金口座からの自動引き落としにしていたのですが、借金返済のためにやがて僕の銀行預金口座のお金は底をついてしまい、自動引き落としができない状態となってしまいました。

 

そのため、クレジットカードを発行している信販会社と銀行カードローンを発行している山県市の銀行から督促を受けるようになりました。

 

僕は督促を受けるようになって、ようやく、自分には多額の借金があるのだということに気付きました。

 

出費を抑えて、これ以上借金をしないようにしたのですが、既に時は遅すぎたようで、借金に付く利息金によって、借金が徐々に膨らんでしまう状態になっていました。

 

既に自力で自分の借金問題を解決するのは厳しいと感じたので、僕は借金の整理について詳しい知識を有している山県市の法律事務所に頼ることにしました。

 

電話で事前に借金相談の予約を入れたうえで、僕はその事務所に行き、山県市の弁護士と面と向かって僕の借金について相談をしました。

 

借金相談をした結果、僕の現在の収入では、借金を完済するのは絶望的とのことで、自己破産をすることにしました。

 

僕は自己破産をしたとしても、処分されるような財産は何一つ手元に無かったので、デメリットはほとんどありませんでした。

 

僕は、借金相談をした後、すぐに山県市の弁護士に自己破産の手続きを頼みました。

 

その後、自己破産手続きは同時廃止として実施され、山県市を管轄している地方裁判所で僕の借金の免除が決定しました。

 

僕はクレジットカードとローンカードを使った借金を、まるで銀行のキャッシュカードを使っているような感覚で使ったために自己破産をすることになってしまいました。

 

僕は借金と自分のお金の区別がしっかりとついていなかったので、今後はきちんと小遣い帳を付けて借金と自分のお金の区別を付けて、借金をし過ぎないようにしたいと考えています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)