海津市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所6件

MENU

海津市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

海津市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる海津市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、海津市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

海津市にある自己破産ができる弁護士事務所

かいづ法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 海津市海津町馬目261-1 ジェミニコートA203号室 地図
受付 月~金10:00-17:00(土日祝は除く)
鉄道交通 駒野駅
TEL 0584-52-1880

法曹歴が10年以上というベテラン弁護士が海津市で開業した法律事務所で、困った時や悩んだ時に気軽に相談できる存在となれるように尽力しています。

 

「法外な高金利で融資を行っている闇金業者を利用した結果、借金まみれとなったので、何らかの対策を行いたい」、「彼女がいてデートの時は常にクレジットカードでリボ払いで支払いをしていたが、その交際費、遊興費がかさんでしまい、借金を完済できる目途が立たなくなった」、「新型コロナで景気が悪化したために、リストラが実行されて給料が減ったので生活苦となってしまい、借金返済ができなくなってしまった」といった金銭的な悩みで困り果てている方には、借金相談を行って事情をつかんでから自己破産などの個々の事情にふさわしい借金整理の処理を実施しています。

 

海津市の当所では、自己破産などの借金整理をしたいがそのための弁護士費用を用意できないという方のために、公的機関である法テラスの費用立替制度を用意しています。この費用立替制度を利用するには、財力に関する要件がありますが、この要件を満足していれば、弁護士費用の支払いを無利息の分割払いにすることができ、弁護費用の支払い負担を大幅に軽くすることができます。

海津市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士・行政書士 田中俊博法務事務所

自己破産の無料相談 〇(初回面談)
所在地 海津市海津町馬目361番地1号 いとぜんビル 2F東 地図
営業時間
電車アクセス 駒野駅
電話 0584-53-3325

海津市の当法務事務所は県内では珍しい若手の司法書士が代表を務めており、若手なので肩ひじ張らずに気楽に相談をすることができます。また、当所では誰にとっても親しみやすく話しやすい「掛かりつけの街の法律家」となることを志しています。

 

「一家の大黒柱の本人または家族が病気やケガをしたために、医療費が必要となり、キャッシング会社のキャッシングカードを使ったために借金苦となってしまった」、「バブル崩壊やリーマンショック、新型コロナなどによる不景気によって失業してしまい、住宅ローンの支払いができなくなった」、「銀行カードローンで借り入れをしてまで無駄遣いの浪費をした結果、借金漬けとなって抜け出すのが困難となった」といった金銭面で危機的な状況となっている方々には、借金相談をしてから個々の事案にあった適切な自己破産などの手立てを行っています。

 

自己破産などの借金整理を行う際には、案件を受任する前に掛かる費用の見積りを無料で出しているので、費用面で不安を抱えることなく海津市の当所に仕事を依頼することができます。

 

星野事務所

自己破産の無料相談
所在地 海津市南濃町津屋2022番地 地図
営業時間 平日9:00-18:00
電車アクセス 養老鉄道 美濃津屋駅
電話 0584-57-2062

法務に関する悩みがあるけど、「誰に相談したらよいか分からない」、「気軽に相談できる人がいない」、「専門家に相談するのは敷居が高そう」と感じている方は、気軽に利用できる海津市の当司法書士事務所で、肩の力を抜いて気軽に悩み相談を受けていただきたいです。

 

多重債務問題の解決で海津市の当事務所を利用するメリットには、「債権者からの取り立て(督促)がすぐにストップする」、「任意整理・過払金請求・個人再生を実施することで借金額が減り、自己破産を実施することで借金が帳消しになる」、「借金問題の専門家に任せることで、難しい手続きも的確かつ迅速に処理をすることができる」があります。

 

「借入金が高額なために、毎月、借金返済を行っているが月々の利息の支払いしができず、元金が全く減っていない」、「手軽にできるオンラインカジノを楽しんだ結果、そのギャンブルの軍資金を調達するためにクレジットカードを多用したために借金地獄となった」、「金融機関から融資を受けたが約定返済日に返済ができず、その後の返済請求を無視していたら、期限の利益を喪失したとの理由で、借金の全額を一括で払うように要求されて困っている」といった借金問題で苦労している方々には、ヒアリングで事情の聞き取りをしてから自己破産などの最善といえる手続きを施しています。

自己破産の対象地域は岐阜県海津市

上記掲載の岐阜県海津市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

岐阜県海津市の駒野駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

海津市のマップ

海津市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

身の丈を考えずに見栄を張った結果、自己破産することになった

僕は、海津市に住んでいます。

 

大学を卒業後、友人と共にアパレル関係の会社を立ち上げました。

 

最初は海津市内で1店舗だけで経営をしていたのですが、経営が順調だったため、銀行から事業資金の借り入れをして、店舗を3店舗にまで増やしました。

 

僕は全店を統括するグループマネージャーを担当していたのですが、27歳の時点で手取りで50万円程を得ることができていました。

 

もらった給料ですが、若かったということがあり、貯金は一切せずに、部下に奢ったり、クルマや家、そして付き合っていた彼女にお金を使っていました。

 

その後、浪費癖が身についてしまい、買い物は常にクレジットカード、そして貯金はほとんどなかったので、現金が必要なときは銀行カードローンを使ってお金を調達していました。

 

僕は、毎月50万円の収入があるので、クレジットカードや銀行カードローンを多用しても問題なく返済ができると考えていました。

 

ですが、現実は借金が膨らんだことで、毎月の返済額が高額となり、また毎月の元金に付く利息金も増えた結果、僕は返済不能に陥ってしまいました。

 

僕は借金返済に困っていたのですが、そんなときに会社の業績も傾いてきました。

 

会社の業績が傾いた理由は、全国展開している大手の格安アパレルメーカーが海津市内に出店をしたからです。

 

給料が上がる見込みがないどころか、僕の給料は僕が会社の役員だったこともあり、会社の業績に連動している所があったので、給料がダウンしてしまいました。

 

僕は債権者から取り立てを受けるようになり、金策に困り果ててしまいました。

 

自分の力では今の状況を改善できないと思ったので、僕はインターネットで調べた結果分かった、海津市で負債整理を手掛けている弁護士に借金相談をすることにしました。

 

その海津市の弁護士の事務所に足を運んで、弁護士と相談をしたのですが、収入が大きく減っていることから自己破産をするべきとのアドバイスを受けました。

 

自己破産をする際にもっとも心配だったのが、勤めている会社の他の人に知られてしまうのではということでした。

 

その点を海津市の弁護士に確認した所、自己破産をすると政府が発行する官報に自己破産をした事実が記載はされるが、そもそも一般の人は官報を見ないので、自己破産をしたとしても他の人にバレることはまずないということでした。

 

そのため、僕は海津市の弁護士の勧めを聞き入れて、自己破産を実施することにし、弁護士にその手続きを頼みました。

 

それから半年ちょっとが過ぎた時に、海津市の弁護士から僕の自己破産が破産申立てをした地方裁判所で認めてもらうことができたとの知らせを受けることができました。

 

僕は自己破産に至ったことに懲りて、今は身の丈にあった堅実な生活を送るように改めています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)