瑞穂市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

瑞穂市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

瑞穂市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる瑞穂市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、瑞穂市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

瑞穂市にある自己破産ができる弁護士事務所

みずほのまち法律事務所

自己破産の無料相談
場所 瑞穂市別府1185-1 エスポワール瑞穂 201 地図
受付 月~土9:00-18:00(日・祝日は除外)
鉄道交通 穂積駅
TEL 058-372-8886

瑞穂市にある当弁護士事務所では、日常生活や勤め先でのトラブルなどに苦心している方々を法的な面でサポートをしています。無料相談を実施しているので、気軽に弁護士と話しをすることができます。

 

「親戚が自営業を営んでいて、その借金の保証人を引き受けていたが、その親戚の事業が頓挫したために、自分が親戚が借り入れをした金融機関から保証債務の支払いを請求されている」、「住宅を購入するために地元の信金で住宅ローンでお金を借りて夢のマイホームを手に入れたが、その後、不景気によって給料が減少したために住宅ローンの支払いが困難となって困り果てている」、「クレジットカードで使ったお金の支払い方法としてリボ払いを選択していたが、そのために借入総額が高額となってしまい、その借金返済に苦労している」といった金銭面で追い詰められている債務者には、個々の事情に則した自己破産などの手立てを行うために、弁護士はまずは借金相談を実施しています。

 

瑞穂市の当所における借金相談とその後の処理の流れは、「電話又は公式HPメールフォームで借金相談の予約を入れる」=>「予約した日時に来所して、弁護士に詳しい状況を話す」=>「弁護士は考えられる最善の解決方法を提案」=>「弁護士に事件処理を依頼する場合には、相談者との間で委任契約を締結」=>「着手金の支払いの後に弁護士が代理人となり、自己破産などの借金問題解決の手続きを実施」=>「借金問題が解決した段階で、成功報酬の支払いと実費などの清算を実施」となります。

瑞穂市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士法人みずほ総合法務事務所

自己破産の無料相談
所在地 瑞穂市別府330-1 別府住宅 一階店舗 地図
営業時間 平日9:30-18:00(土曜・日曜・祝祭日は予約があればOK)
電車アクセス 穂積駅
電話 0120-932-610

借金問題・多重債務問題と相続手続きをメインの業務として仕事に取り組んでいる、瑞穂市にある法務事務所です。

 

自己破産の手続きで瑞穂市の当事務所が選ばれる理由は、「司法書士が2名在籍をしているのでスピーディな対応が可能」、「岐阜県内で豊富な自己破産手続きの実績がある」、「相談料と着手金が0円」、「司法書士費用の支払い方法として分割払いを用意」、「個々の事情を鑑みて、自己破産以外の解決方法も提案可能」だからです。

 

「借金が多すぎて、毎月、借金返済をしているが月々の利息の支払いで精一杯で、元金がまったく減っていない」、「サラ金(消費者金融)やカード会社(信販会社)などのノンバンクへの借金返済に行き詰った結果、厳しい取り立てを受けており、ノイローゼなどの精神性の疾患になりそう」、「個人事業主だが事業に失敗して多額の負債を作ってしまったため、自己破産を考えているが、自己破産をした場合のメリットとデメリットについて詳しい知識を得たい」などのお金のことで苦心している方々には、借金相談で個々の事情を確認した後に、妥当な借入金の整理を実施しています。

自己破産の対象地域は岐阜県瑞穂市

上記掲載の岐阜県瑞穂市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

岐阜県瑞穂市の穂積駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

瑞穂市のマップ

瑞穂市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

2回目の自己破産だったか、裁判所で認めてもらうことができた

私は、現在は結婚をしていて瑞穂市でパートの仕事をしています。

 

私は今までの人生の中で2回、自己破産をしているので、その時のことについて話したいと思います。

 

私が最初に自己破産をしたのは、私が大学生の頃でした。

 

私はファッションなどのオシャレに興味があり、そのために学生用のクレジットカードを使って季節ごとに流行の衣服を購入していました。

 

当時、私はアルバイトもしていたのですが、バイト先の都合で仕事がなくなり、そのためにクレジットカードの借金返済ができなくなりました。

 

そのため、クレジットカードの発行元の信販会社から取り立てを受けるようになってしまい、私は返済できる当てがなかったので途方に暮れてしまいました。

 

そんなときに、大手の法律事務所のテレビCMを見て、借金問題を解決するには借金整理を扱っている法律事務所に相談をすればよいということが分かりました。

 

そして、私は当時住んでいた場所で、近くで借金問題を手掛けている法律事務所を探して、そこに出向き、そこの事務所の弁護士に借金相談をしました。

 

その結果、私は無収入ということから自己破産をすることを案内され、私は弁護士の勧めに従って自己破産を実施しました。

 

自己破産を行ったことで、私の借金はゼロとなり、借金問題から解放されることができました。

 

次に、2回目の自己破産ですが、私は結婚をしてパート勤めをしていたのですが、パート先の友達とパチンコに行ったことがきっかけとなりました。

 

始めてパチンコをした時に、ビギナーズラックで大勝ちしてしまい、その後は、頻繁に瑞穂市内のパチンコ屋に通うようになりました。

 

パチンコで遊ぶうちに、瑞穂市に支店があったサラ金でお金を借りるようになり、気が付けば借金総額が高額となって、その借金の支払いに困るようになっていました。

 

私は借金で困ったなら、弁護士に相談をするのが手っ取り早いということを、過去の自己破産の経験から知っていたので、自分の借金問題を解決するために瑞穂市にある法律事務所を訪問しました。

 

瑞穂市の弁護士と面談をしたときに、弁護士からは2度目の自己破産なので、借金の原因がギャンブルだと裁判所で自己破産を認めてもらえないかもとの説明を受けました。

 

ですが、私のパートの収入だけで借金返済を続けるのは厳しいと思ったので、ダメ元で私の借金問題を解決するために瑞穂市の弁護士に自己破産手続きを依頼しました。

 

自己破産が2回目以上の場合は、前回の自己破産から7年以上経過していなければならないという期間の縛りがあるのですが、私は前回の自己破産から既に7年以上経過をしていたので、この点は問題ありませんでした。

 

瑞穂市の弁護士が自己破産の手続きを行った結果、裁判官の情状酌量によって、私の2回目の自己破産も借金の免除を認めてもらうことができました。

 

仕事を依頼した瑞穂市の弁護士が尽力してくれたお陰で、2度目の自己破産も認めてもらうことができたので、弁護士には本当に感謝をしています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)