雲南市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

雲南市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

雲南市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる雲南市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、雲南市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

雲南市にある自己破産ができる弁護士事務所

くらしの相談所(雲南市社会福祉協議会)

自己破産の無料相談
場所 くらしの相談所(雲南市社会福祉協議会)
雲南市三刀屋町三刀屋1212-3 地図
受付 相談実施日:第二木曜13:30-15:30(1ヵ月前から相談の予約を受付)
鉄道交通 木次駅
TEL 0854-45-9888

弁護士不在地域である雲南市で毎月一回のペースで行われている「くらしの相談所」で、弁護士による法律相談を無料で受けることができます。

 

弁護士は、「金融機関で住宅ローンで借り入れをして自宅を買ったが、その後に所得が減ったので、住宅ローンの支払いができなくなったので、債権者によって自宅を差し押さえされてから競売で売られてるのでは危惧している」、「稼ぎ頭の本人や家族が病気になったり、ケガを負ったために、医療費が必要となり、サラ金のキャッシングカードで医療費の調達をしていたために借金がかさんでしまい、借金返済が困難となった」、「新型コロナ禍などの理由によって不景気になってしまい、収入が落ち込んだので生活費が不足してしまい、生活費を補うためにリボルビング払い(リボ払い)のクレジットカードを使ってキャッシングをしていたために、借金苦となって困っている」などといった経済的に行き詰まっている債務者には、事実確認のために借金相談をしてから、個々の事情にマッチした自己破産などの負債整理の手続きを行っています。

 

借金の相談をするために雲南市の当事務所に来所されるお客様は、「融資を受けた金融業者の名称と所在地、負債残高、貸付金利、利用期間などを書き留めてメモ」、「相談者の月収と月毎の支出、持っている財産を書き留めたメモ」、「借金の増減状況を時間の変化で整理したメモ」などを持参していただけると、相談相手の弁護士は迅速かつ的確に自己破産などの借金整理の方法を提案することができます。

雲南市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は島根県雲南市

上記掲載の島根県雲南市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

島根県雲南市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

雲南市のマップ

雲南市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

オンラインカジノにハマってしまい、自己破産へ

僕は、学生時代とはギャンブルとは無縁の生活を送っていました。

 

学校を卒業後、僕は雲南市にあった自動車修理の会社で働き始めました。

 

働き始めて1年ぐらいで仕事に慣れてきて、心に余裕を持つことができるようになりました。

 

当時は、僕には趣味らしい趣味はなかったので、仕事以外は時間を持て余していました。

 

そんなときに、会社の同期入社した友人から、オンラインカジノが楽しいという話しを聞きました。

 

詳しく聞いてみると、スマホが1台あれば楽しむことができ、うまく行けばお金を稼ぐことができるとのことでした。

 

手軽にできそうなので、僕は自宅に戻ってからスマホのインターネット機能を使って、オンラインカジノの利用方法について調べてみました。

 

すると、オンラインカジノのサイトに自分の住所や名前を登録すれば利用を開始でき、入金はクレジットカードを使えば簡単にできることが分かりました。

 

また、オンラインカジノからの出金は送金サービスを使えば、自分の銀行口座に振込ができることも分かりました。

 

その後、僕は実際に所有している自分のスマホを使ってオンラインカジノのサイトに登録をして、所有していた自分のクレジットカードを使って入金をしました。

 

まず最初にやってみたのは、ルールが簡単なスロットとルーレットです。

 

やってみると思っていた以上に楽しく、僕は空いた時間があれば、オンラインカジノで遊ぶようになりました。

 

僕は最初の頃は、少額しか掛けていなかったので、勝ちも負けも少額となっていました。

 

僕は少額の賭けでは、時間がもったいないと感じてきたので、オンラインカジノに慣れるに従って、賭け金を増やしていきました。

 

すると、負けた時には大金を失ってしまい、それを取り返すためにさらに大金を掛けるといった感じで僕はヒートアップしてしまいました。

 

そのうちに、クレジットカードの利用額が融資可能額の最上限にまで達してしまい、次の月の約定返済日が来なければ、そのカードを使えなくなってしまいました。

 

本来なら、ここで来月まで待てばよかったのですが、僕はそうせずに、別の信販会社のクレジットカードに申し込みをして、新しいクレジットカードを作って、そのカードを使ってオンラインカジノを続けてしまいました。

 

また、僕はクレジットカードの借金返済に困った時には、別のクレジットカードでキャッシングをすることで現金を用立てして、そのお金を借金返済に充てるということをしました。

 

そんなことを繰り返したために、僕は借金まみれの多重債務者となってしまい、自分が抱えた借金問題の解決に真剣に取り組まなくてはならなくなりました。

 

僕はスマホのインターネット機能を使って借金問題の解決方法を模索したのですが、債務の整理に取り組んでいる法律事務所に相談をするのが確実だということが分かりました。

 

そこで、僕は雲南市で債務の整理を手掛けていた法律事務所を探し出してから、事前に電話で予約を入れたうえで、その事務所を訪問しました。

 

その後、僕は雲南市の弁護士に借金相談をしたのですが、自己破産で決着を付けるということになりました。

 

雲南市の弁護士からの説明では、本当のところは、借金を作った理由がギャンブルだと裁判所で自己破産を認めてもらえないが、今まで自己破産をしたことがなく、そして裁判官との面談の時に深く反省をしている旨を伝えれば、情状酌量によって自己破産を認めてもらうことができるとのことでした。

 

自己破産の手続きはほとんどが雲南市の弁護士が行ってくれたのですが、僕は2回ほど弁護士と共に裁判所に出向いて、裁判官の面談を受けました。

 

裁判官との面談の際には、僕は裁判官に反省していることを強く伝えました。

 

その結果、後日、僕の自己破産は認められ、僕は借金から解放されることができました。

 

僕はギャンブルに手を出したために、自己破産という痛い目を見たので、これに懲りて、二度とギャンブルには手を出さないと誓いました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

雲南市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件の関連ページ

出雲市
松江市
浜田市
益田市
大田市
江津市