三次市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所7件

MENU

三次市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

三次市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる三次市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、三次市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

三次市にある自己破産ができる弁護士事務所

中田大介法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回のみ)
場所 中田大介法律事務所
三次市三次町1245 地図
受付 月~金・土日祝 9:00-21:00
鉄道交通 三次駅
TEL 0824-55-6834

日本一、誰でも気軽に利用しやすい法律相談所となることを目指している、三次市にある弁護士事務所です。

 

「サラ金やクレジット会社などのノンバンクから融資を受けたが、返済が困難となり、督促を受けているために精神的なストレスによって心の病になりそう」、「銀行などの金融機関や消費者金融などのノンバンクといった複数の金融機関でお金を借りたために借金まみれとなったので、低金利で借り入れができる「おまとめローン」を使って借金の一本化を実現したい」、「キャッシング会社や街金などの貸金業者からお金を借りたが、返済に窮してしまい、返済の請求を無視していたら、期限の利益の喪失という理由によって借金の全額を一括で払うように要求されて困惑している」などといった金銭問題で窮している債務者には、借金相談をしてから各事案にマッチした自己破産などの的確な負債整理を施しています。

 

なお、三次市の当所の弁護士に自己破産などの手続きを依頼する際に発生する弁護士費用の内容には、「<相談料>弁護士が相談者に対して実施する法律相談の費用(借金相談は初回無料)」、「<着手金>弁護士が事件の依頼を受けた際に発生する事務処理費用」、「<報酬金>事件の処理を終えた時に成功の程度に応じて発生する費用」、「<実費>裁判所に払う手数料や通信費、交通費などの事件を処理するうえで発生した費用」があります。

 

備北ひばり法律事務所

自己破産の無料相談
場所 備北ひばり法律事務所
三次市十日市南1-4-8 水本ビル 4F 地図
受付 平日9:00-17:00(土曜・日曜・祝日は定休日)
鉄道交通 三次駅
TEL 0824-64-0164

弁護士の少ない地域だった三次市に開設された「備北ひまわり基金法律事務所」を前身とした法律事務所で、男性弁護士だけでなく、女性弁護士も在籍をしているので、どなたでも気軽に利用をすることができます。

 

「サラリーマン金融でキャッシングカードを作って、幾度となく借金を繰り返したために借金漬けとなってしまい、自分自身に生命保険を掛けて、自殺をして、支給される保険金を使って借金返済をしようかと考えている」、「身内には内緒にして金融業者から融資を受けていたが、その支払いが困難となったので、身内に秘密のまま自己破産を実施したい」、「複数の貸金業者からお金を借りていたが、総量規制に引っかかって、これ以上お金を借りることができなくなったので、クレジットカードで商品を購入して、その商品を売却するというクレジットカードの現金化を行った結果、借金地獄となって収拾がつかなくなった」といった金銭問題で苦労している方々には、ヒアリングで聞き取りをしてから各事案にあった借金整理を実行しています。

 

なお、多額の借入金を抱え込んでいるので弁護士による借金相談を受けたいが、自分の財力に関する情報が第三者に知られてしまうのは困ると考えている方もいると思います。この点を考察すると、弁護士は弁護士法という法律によって、顧客から得た情報の秘密を厳守することが決められています。そのため、借金相談やその後の打ち合わせの際にお客様が相談相手である弁護士に話した事柄が、他の第三者に知られてしまうことはありません。ですから、自分の情報が漏れてしまうことを懸念することなく、三次市の当所で自己破産その他の借入金整理のための話し合いをすることができます。

 

弁護士法人板根富規法律事務所 三次支所

自己破産の無料相談 ×
場所 弁護士法人板根富規法律事務所 三次支所
三次市十日市中二丁目七番二十七号 地図
受付 月曜日~金曜日9:00-18:00(土曜日・日曜日・祭日は除く)
鉄道交通 芸備線・福塩線 三次駅
TEL 0824-55-6667

三次市の当法律事務所では、市民にとって開かれた存在のホームロイヤーとなるべく、尽力をしています。

 

複数名の弁護士が所属しているので、自己破産その他の幅広い法律問題に対応が可能で、各弁護士が各々の得意分野を生かして活躍をしています。

 

「低所得なために生活が貧しく、クレジットカードをリボ払いにしてカードを使ってキャッシングを繰り返したために、借入総額が膨れ上がってしまい、その支払いに困っている」、「新型コロナウイルス感染症やその他の病気になり、医療費の支払いがかさんだが、銀行カードローンを使って支払いをしていたために、カードの利用限度額までお金を借り切ってしまい、完済するのが厳しくなった」、「遊び癖があるために交際費や遊興費にお金が掛かり、そのためのお金を借金をしてまで用立てしていた結果、借金総額が高額となってしまい、その借金の返済が困難となった」などといった借金問題によって厳しい局面に立たされている債務者には、三次市の当所の弁護士は聞き取りをするために借金相談をしてから自己破産などの具体的な借金問題を解決するための手続きを実施しています。

三次市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士法人SOLY(ソリー) ピオーネ支店

自己破産の無料相談
所在地 司法書士法人SOLY(ソリー) ピオーネ支店
三次市十日市中2-4-6 地図
営業時間
電車アクセス 三次駅
電話 082-224-1550

三次市の当法務事務所では、お客様が「当所に仕事を依頼して本当に良かった」と心底思って貰えるように、日々努力を積み重ねています。

 

「マイホームを手に入れるために、信用金庫から住宅ローンでお金を借りたが、その後の不況によって給料が減ったために、住宅ローンの支払いができなくなった」、「ギャンブルなどの依存症があるために、金融業者で借金を繰り返したので、借金苦となって苦労している」、「子供の将来のことを考えて、子供を大学に行かすために信金から教育ローンでお金を借りたが、景気低迷によって収入が落ち込んでしまったために、教育ローンの支払いを継続できなくなった」などといった経済的に破綻している方々には、各々の事情に則した自己破産などの負債整理の措置を実施することで、悩みの解消を実現しています。

 

なお、三次市の当所では、自己破産その他の問題対応において、必要に応じて弁護士や行政書士、税理士などの問題解決に関連する士業が連携を図ることで、当所のみで問題の完全決着をつけることができるワンストップサービスを実現しています。

自己破産の対象地域は広島県三次市

上記掲載の広島県三次市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

広島県三次市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

三次市のマップ

三次市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

副業のつもりで株取引を始めたが、その結果、自己破産となってしまった

僕は、三次市にあったレンタルビデオ屋のチェーン店でアルバイトとして働いていました。

 

その後、僕はアルバイトから正社員になることができたのですが、毎日サービス残業があり、さらに休日は週に1日だけという過酷な労働条件でした。

 

このままでは体を壊してしまうと感じたので、僕は将来のことを考えて、あまり時間を掛けずにできる副業を探していました。

 

そんなときにインターネットで副業の情報収集をしていた際に、株式取引で億というお金を稼ぐ人がいることを知りました。

 

もしかしたら僕にもできるかもしれないと思い、僕は大手の証券会社にネット経由で口座開設の申し込みをしました。

 

その後、僕は書籍やネット上の情報で株式の勉強をしつつ、株のトレードを始めました。

 

トレードを始めた当初は、少額の掛け金でチマチマとやっていたのですが、それだと勝てたとしても微々たるお金でした。
そこで、僕は掛け金を増やすために昔に作った消費者金融のキャッシングカードを使って、お金を借りて、借りたお金で株のトレードをするようになっていきました。

 

僕が行っていたトレード手法は、お目当ての株を買ってから売るまでの期間が1週間程度のスイングトレードという手法をでした。

 

スイングトレードなら、株式市場が開いているときに株価ボードに張り付く必要が無かったので、時間をあまり掛けずに、株のトレードをすることができました。

 

僕はスイングトレードをやり始めてから、少しずつ利益を重ねることができて、50万円以上のプラスにすることができました。

 

僕は株一本に絞って生活をしようと思い、今まで勤めていたレンタルビデオ屋は退職をしました。

 

その後、僕は株の現物取引だけでは満足することができなくなったので、信用取引の口座も開設をしました。

 

信用取引とは、トレードの際に株の売りから入って、後に売った株を買い戻すという手法で、株価が下がれば利益が出る取引です。

 

そんなときに、世界中で新型コロナ禍が発生をしました。

 

僕は新型コロナの影響によって、必ず株価は下がると思ったので、全財産だけでなく、キャッシングカードでさらに借金をしてまで信用取引を行いました。

 

新型コロナの影響がニュースになった当初は株価が大幅に落ち込んで、僕は含み益を得ることができていたのですが、その後、株価は急反転をして上昇を始めました。

 

後から分かったことですが、日銀が介入をして株を買い始めたために株価が上昇し、その後、大手の機関投資家が株価の上昇の流れに乗って、株を大量に購入した結果、株価が急に上がり始めたとのことでした。

 

その結果、僕は大幅な損失を出してしまい、全財産を失うどころか、たった一回の取り引きで330万円の借金を抱え込んでしましました。

 

その後、お金を借りていた消費者金融から僕は取り立てを受けるようになるのですが、お金が手元にほとんどない状態だったので、取り立てを受けても支払いはできませんでした。

 

この状況を打開するには、借金整理を行うしかないと思ったので、僕は三次市にあった法律事務所へ行って、弁護士に僕が抱えている借金の対応方法について相談をしました。

 

相談をした結果、僕は現在、所得が無い状態なので、自己破産以外の選択肢はないという結論に達しました。

 

僕はすぐさま三次市の弁護士に自己破産の手続きを頼みました。

 

それから約半年が経過した時に、三次市の弁護士から連絡があり、僕の自己破産の手続きがすべて完了して、僕の借金はゼロになったということを教えてもらいました。

 

自己破産を終えた今現在は、僕は複数のアルバイトをすることで生計を立てていますが、安定した収入を得たいので、早期に正社員になれる仕事を探したいと考えています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

三次市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所7件の関連ページ

福山市
呉市
尾道市
三原市
東広島市
廿日市市
庄原市
大竹市
安芸高田市