江南市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

江南市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

江南市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる江南市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、江南市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

江南市にある自己破産ができる弁護士事務所

弁護士法人クローバー 江南事務所

自己破産の無料相談 〇(初回)
場所 江南市知野町朝日165番地 ナガタニビル 2F 地図
受付 平日9:00-18:00(土曜・日曜・祝日は除く)
鉄道交通 江南駅
TEL 0587-54-1700

2011年に江南市で開業をした弁護士事務所で、弁護士の出身地である江南市に住まわれている方々の役に立てるようにとの思いを持って法律業務に励んでいます。

 

「浪費癖や買い物依存症のためにクレジットカードをリボ払いで頻繁に使用していたために、借入総額が高額となってしまい、その借金返済に困っている」、「銀行などの金融機関から融資を受けていたが、その返済を遅滞してしまい、督促にも対応しないでいた結果、金融機関から期限の利益の喪失を理由に融資で受けたお金の全額を利息分を含めて一括で支払うように要求されて困惑している」、「借り入れをし易い低金利で貸し付けを行っている信用金庫からお金を借りたが、その借金返済に行き詰ったので、返済資金を用立てするのに、お金は借りやすいが高金利で貸し付けを行っている消費者金融(サラ金)を利用するという自転車操業をしたために、多重債務者となってしまって苦労している」などといった借金問題で苦心している債務者には、弁護士は自己破産などのお金の悩みを解消する手立てを施しています。

 

弁護士を利用する時に敷居が高いとよく言われますが、その要因の一つとして弁護士に仕事を依頼したらいくら料金が掛かるのかがよくわからないということがあると思います。お客様が抱えるその不安を払拭すべく、江南市の当事務所では、依頼をいただく借金相談の際に、借金整理の手続きに掛かる費用を明示しています。そのため、お客様は料金に納得したうえで、当所に自己破産手続きなどの仕事を依頼することができます。

江南市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士 行政書士 大竹康平事務所

自己破産の無料相談
所在地 江南市大間町南大間二十三番地 地図
営業時間
電車アクセス 江南駅
電話 0587-56-5057

クライアントの思いを重視して、クライアントから依頼を受けた業務の対応に尽力している江南市にある法務事務所です。

 

「キャッシング会社やクレジット会社などのノンバンクからお金を借りたが、貸付金利が高利なために返済に窮してしまい、取り立てから逃げるために自殺することや夜逃げや雲隠れといった失踪をすることまで考えている」、「マイホームを購入するために地元の銀行で住宅ローンで融資を受けたが、新型コロナによって所得がダウンしたために住宅ローンの支払いを継続できなくなった」、「弟が個人事業を始める際に金融業者からお金を借りたが、兄である自分がその借金の連帯保証人を引き受けていたために、弟が事業に失敗した結果、金融業者から保証債務の返済を要求されて困っている」といった借金問題で厳しい状況となっている方々には、聞き取りのために借金相談を実施してから、自己破産などの個々の案件にとってベストな借金整理の手続きを実施しています。

 

抱えている借金総額が多すぎて、保有している全財産や将来の収入を考えても、借金返済の継続が無理という場合には、江南市の当所では最終手段と言える自己破産の措置を実行しています。自己破産のメリットには、「破産申立てを行った地方裁判所で破産宣告と免責許可が出れば、借金が帳消しになる」があり、またデメリットには、「原則として今後7年間は自己破産が認められない」、「破産手続き中は、会社の取締役や監査員、保険の外交官、警備員などの一定の職種に就けなくなる」があります。

自己破産の対象地域は愛知県江南市

上記掲載の愛知県江南市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

愛知県江南市の江南駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

江南市のマップ

江南市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

パチスロやオンラインカジノにハマり、自己破産することに

私は江南市に住む、20代の女性です。

 

私は元カレがギャンブル好きだった影響を受けて、スマホのインターネットを使って遊ぶことができるオンラインカジノと、私の住まいの近くにあった江南市のパチンコ店でパチスロを楽しんでいました。

 

これらのギャンブルにドハマリした結果、私は約300万円もの借金を作ってしまいました。

 

借金の借入先は江南市の銀行からのカードローンと江南市に支店があったサラリーマン金融、そして、大手のクレジットカード会社です。

 

私が所有していたのは、ローンカードとキャッシングカード、そしてクレジットカードですが、そのすべてのカードで上限金額いっぱいまでお金を借りてしまい、私はその返済に困るようになってしまいました。

 

各債権者への借金返済は毎月1回、約定返済日までに行わなければならないのですが、私は借金返済のお金を用意できず、返済を遅滞してしまいました。

 

その結果、各債権者から取り立ての連絡を受けてしまいました。

 

私は安月給で働くOLだったので、無い袖は振れない状態となっていたため、借金返済を要求されてもそれに対して応えることができませんでした。

 

ある債権者から連絡が来て、給料の差押えをするとの通達の郵便物が江南市の住まいに送られてきました。

 

私は、給料を差押えされてしまうと生活が立ち行かなくなるので困ってしまい、この問題を解決するために江南市にあった法律事務所を訪問しました。

 

江南市の弁護士と面と向かって借金相談をしたのですが、弁護士からは私の収入が少ないということから自己破産の実施を推奨されました。

 

江南市の弁護士からは、本来なら借金を作った理由がギャンブルだと裁判所で自己破産を認めてもらえないが、初回の自己破産であれば裁判官に対して誠実な対応をすれば、ほとんどの場合、免責が下りるとのことで、私は初回の自己破産なので大丈夫だろうとのことでした。

 

私は、自己破産をしても何も失うものはなかったのですが、一つ気掛かりだったのが、勤めている会社に知られてしまうのではということでした。

 

江南市の弁護士にその点を確認したのですが、自己破産をすると官報という政府の発行物に掲載をされることになるが、一般の人は官報を毎日チェックすることはないから、自己破産をしたとしても勤務先に知られることはまずないとの返事をいただきました。

 

その返事をもらったことで、私は自己破産で自分の借金問題を解決することにし、弁護士に手続きを実施してくれるように処理を依頼しました。

 

それから、数か月経った後に、弁護士から私の自己破産が裁判所で認めてもらえたとの一報をもらうことができました。

 

自己破産で借金の免除を認めてもらった現在、ギャンブルが原因の二度目の自己破産はできないので、ギャンブルからはきっちりと足を洗って、心を入れ替えて日々の生活を送るようにしています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)