清須市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

清須市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

清須市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる清須市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、清須市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

清須市にある自己破産ができる弁護士事務所

きよす総合法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回30分)
場所 清須市西須ヶ口二十五番地 地図
受付 月曜日~金曜日9:30-17:30(夜間・土曜日・日曜日は前もって応相談で対応可)
鉄道交通 丸ノ内駅
TEL 052-325-8437

清須市に住まわれている皆様に、良質な法律サービスを提供したいとの思いを持って開設をした弁護士事務所です。当所の弁護士は相談や仕事の依頼をしてくださる方々の期待に応えることができるように、自己研鑽に努め、全力で業務に取り組んでいきたいと考えています。

 

「クレジットカードを使って、毎月の返済額を少額にできるリボ払いで、欲しい物を購入し続けたがカードの借金返済で苦労をしている」、「パチンコやパチスロ、オンラインカジノといった手軽にできるギャンブルに手を出した結果、ハマってしまい、消費者金融や街金などのノンバンクで借り入れを重ねた結果、多重債務者となってしまい収拾がつかなくなった」、「好景気の時に銀行から住宅ローンでお金を借りて家を建てたが、その後、不況となって所得がダウンしたために住宅ローンの支払いが困難となった」といった借金問題・多重債務問題で心を痛めている方々には、借金相談をしてから各々の状況に応じた自己破産その他の借金整理を実施することで、借金の悩みから脱出するためのお手伝いをしています。

 

なお、自己破産などの借金整理を受けたいが、弁護士費用を準備するのが経済的に厳しい方には、清須市の当所では日本司法支援センターの弁護士費用立て替え制度を用意しています。この制度を利用するには、資力条件がありますが、この条件をクリアしていれば、弁護士費用の支払方法を返済負担の少ない無利息かつ低額な月賦払いにすることができます。

清須市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は愛知県清須市

上記掲載の愛知県清須市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

愛知県清須市の須ヶ口駅、枇杷島駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

清須市のマップ

清須市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

奨学金の返済で生活費が足りなくなり、借金を繰り返したために自己破産へ

僕は県内の大学を卒業した後、地元である清須市に戻って、就職をしました。

 

大学生の頃は、親が貧乏だったこともあって、奨学金の1種と2種を借りていました。

 

1種は、奨学金の受給審査が厳しいのですが、無利息でお金を借りることができます。

 

一方、2種は、奨学金の受給審査は緩いのですが、大学卒業後は、利子付きで借金の返済をしなければなりません。

 

僕は、大学生活は全て奨学金で賄いたいと考えていたので、1種と2種の両方を受けました。

 

1種と2種の両方の借金返済は大変だとは思いましたが、就職して働いていれば何とかなるだろうと考えていました。

 

ですが、いざ地元の清須市に戻って就職をした所、田舎ということもあって賃金が安く、清須市の賃貸アパートに住んでいたので家賃などの支払いがあったため、奨学金の支払いをすると生活費が足りなくなってしまいました。

 

僕は、社会人になって作ったクレジットカードでキャッシングをすることで生活費の足りない分を補っていたのですが、やがて限度額一杯までお金を借りてしまいました。

 

その次に僕が借り入れをしたのは、清須市に支店があった大手銀行で作ったカードローンです。

 

カードローンを利用している内に、クレジットカードとカードローンの両方の借金返済を滞らせてしまい、僕は債権者から取り立てを受けるようになりました。

 

借金返済のお金をどう用立てしようかと1日中考えてしまい、仕事も手につかなくなってしまいました。

 

このままだと、仕事に悪影響が出て、悪循環になると思ったので、僕は自分の借金を整理することを決心しました。

 

とは言っても、僕は借金整理について専門的なことは何も知識を持ち合わせていなかったので、清須市で借金整理に取り組んでいた法律事務所に頼ることにしました。

 

事前に清須市の法律事務所に電話で借金相談の予約を入れてから、後日、その事務所へ行って、弁護士と僕の借金について相談をしました。

 

毎月の借金返済の金額が、僕の月収と比較して多すぎるとの理由から、清須市の弁護士からは自己破産をした方が良いとのアドバイスを受けました。

 

僕は清須市の弁護士のアドバイスを聞き入れて、自己破産を行うことにし、弁護士に手続きを実施してくれるように仕事を頼みました。

 

僕には財産と呼べるものは何一つ無かったので、自己破産手続きは同時廃止で行われました。

 

清須市の弁護士からは適時、進捗の報告を受けていたのですが、最後の段階で、破産申立てをした裁判所で僕の自己破産が認可されたとの朗報をもらうことができました。

 

自己破産を実施したことで、長く苦しんだ借金問題から解放された結果、僕は未来に希望を持てるようになりました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)