碧南市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

碧南市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

碧南市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる碧南市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、碧南市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

碧南市にある自己破産ができる弁護士事務所

弁護士法人 きぬうら法律事務所 碧南事務所

自己破産の無料相談
場所 碧南市栄町一丁目10番 地図
受付 月~金9:30-17:30
鉄道交通 碧南中央駅
TEL 0566-41-8080

県内に複数の事務所を展開している弁護士法人で、当所は碧南市にある支部になります。当所の弁護士は碧南市に住む方々にとって、身近に感じてもらえるリーガルサービスを提供できるように尽力しています。

 

「株式やFXといった投資やギャンブル性の高い商品先物取引などの投機を、金融業者から借り入れをしてまで行った結果、多額の負債を作ってしまい、その借金の支払いに困っている」、「住宅を購入するために、銀行や信用金庫などの金融機関から住宅ローンでお金を借りたが、収入がダウンしたためにその借金の支払いを継続することが困難となった」、「日用品を購入するためにリボ払いのクレジットカードを使っていた結果、月々の支払額は低額で済んだか、借金残高が膨れ上がってしまい、その返済に苦悩している」といった借金問題で苦労をしている債務者には、弁護士が聞き取りのためにヒアリングを実施した後に、自己破産などのベストな手立てを実行しています。

 

碧南市の当所では、借金問題を解決するために行う自己破産などの法的手続きに掛かる弁護士費用の支払いは、原則一括払いとしていますが、一括でまとめて払うのが困難な依頼者には分割払いも用意をしています。

碧南市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士法人まさき事務所

自己破産の無料相談
所在地 碧南市野田町二十七 地図
営業時間 平日9:00-21:00(日曜は休業日[相談によって土曜・日曜と夜間も可])
電車アクセス 碧南中央駅
電話 0566-70-9700

借金問題や多重債務問題で困っている方々から多く相談を受けている、碧南市にある法務事務所です。当事務所では、キャッシング会社やサラリーマン金融、クレジット会社、ヤミ金などのノンバンクを利用したために借金地獄となってしまった方々の問題解決のサポートを積極的に行っています。

 

「学生時代は勉学に励むためにバイトをしないで奨学金を受けていたが、就職後にその奨学金の支払いのせいで、極貧生活となっている」、「低金利で融資を行う金融機関からお金を借りたが、その返済に行き詰まったので、高金利だがお金を借りやすい貸金業者から借り入れをして借金の支払いをするという自転車操業を繰り返したために、多重債務者となって困っている」、「低賃金な仕事に就いているために貧乏な暮らしをしており、生活苦を回避するために消費者金融のキャッシングカードを多用した結果、借金生活から脱出することができなくなった」といったお金の悩みで苦悩している債務者には、借金相談で悩みの内容を聴いたうえで、自己破産その他の最善と言える負債整理を実行しています。

 

なお、借金相談を碧南市の当所で受ける際には、「借金相談の相手である司法書士に聞きたい内容を整理して箇条書きにしたメモ」、「お金を借りた債権者から得た、カードや請求書、利用明細書、契約書などの物や書類」、「ご本人の返済能力と債権者の各種情報を書き出して整理したメモ」などを持参していただけると、自己破産などの的確な借金整理の手法をスピーディに提示することができます。

自己破産の対象地域は愛知県碧南市

上記掲載の愛知県碧南市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

愛知県碧南市の碧南駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

碧南市のマップ

碧南市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

彼の浪費に付き合ってしまった結果、自己破産をする事態になった

私は、碧南市でフリーターをしています。

 

私は将来のことを見据えて、真剣にお付き合いをしてくれる相手を探していました。

 

スマホで使えるマッチングアプリを活用したり、友達から誘われた合コンに積極的に参加するなどした結果、理想に近い人を見つけることができ、私から積極的にアプローチをした結果、その人と付き合うことになりました。

 

その人は、いわゆる三高の人で、高学歴、高収入、そして高身長の方でした。

 

勤め先は一部上場企業で、その会社の碧南市の支店で働いていました。

 

彼は高収入なだけあって、とても羽振りが良く、高級スーツに高級腕時計、そして高級車に乗っていました。

 

彼とデートをする時は、デート代は全て彼が持ってくれていました。

 

ですが、私はデートの際に彼に気に入られたいとの思いから、高級ブランドの衣服やバッグ、靴などを購入して、デートの時に身に着けて行きました。

 

また、彼に気に入られたい一心で碧南市にあった美容エステにも通いました。

 

これらの支払いには、私が所持していたクレジットカードを使っていました。

 

彼と結婚をすることができれば、この出費は安いものだとの思いがありました。

 

デートの度に、私は違う服を着て行ったので、衣服にはかなりお金を掛けてしまいました。

 

その後、私は彼と連絡を取ろうとしても、連絡がなかなか取れなくなりました。

 

それから暫くして、彼から他に好きになった人がいるから別れると言われました。

 

私は別れたくなかったのですが、彼から電話は受信拒否、ラインはブロックされてしまったので、彼とはそれ以上、話し合うことができませんでした。

 

彼と別れた時には、私はクレジットカードの借金と割賦払いで購入した商品の借金が合計で120万円ぐらいありました。

 

正社員として働いていれば、120万円ぐらいの借金は問題なく返済できると思いますが、私はフリーターだったので賃金は低く、完済できる見込みがありませんでした。

 

私は借金返済を遅滞するようになったので、債権者から返済の請求を受けるようになってしまい、その重圧によって、常に金策について考えるようになっていました。

 

このままだと仕事がうわの空となってしまい、悪循環に陥ると思ったので、自分だけで何とかするのは諦めて借金整理を得意としている碧南市の弁護士に借金相談をすることにしました。

 

碧南市の弁護士と面と向かって話し合いをした結果、低収入なので自己破産をした方が良いという結論に達しました。

 

そこで、私は碧南市の弁護士に私の借金問題を自己破産で解決してくれるように、仕事を頼みました。

 

碧南市の弁護士に仕事を頼んだ後は、適時、進捗の報告を受けていたのですが、最後には碧南市を管轄している地方裁判所で、私の借金の免除が認められたとの報告を受けることができました。

 

私は、自己破産が完了したとの知らせを聞いて、長かった借金苦から解放されたことから感無量となり、自然と頬に涙が伝わってきました。

 

今回、私は彼のレベルに合わせようと借金をしてまで見栄を張った結果、自己破産に至ってしまったのですが、今後は自分の身の丈にあった質素な生活に徹するようにしたいと考えています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)