国立市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所6件

MENU

国立市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

国立市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる国立市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、国立市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

国立市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

国立市にある自己破産ができる司法書士事務所

岡本正伸 司法書士・行政書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 国立市富士見台四丁目3-1 地図
営業時間 -(土日・祭日は休み)
電車アクセス 南武線 矢川駅
電話 042-577-7253

国立市にある当法務事務所では、相談者・依頼者の利便性を高めるべく、仕事の依頼をいただければ、当所だけで全ての手続きを完結できる体制作りに常に努めています。

 

「身内の借金の肩代わりをすることになり、その借金返済のために生活が困窮している」、「借金返済のためのお金を用意するために、クレジットカードの現金化を行った結果、借金総額が増えてしまい、益々深みにハマってしまった」、「銀行カードローンを使って、現金を借り入れして生活用品などの日常品の購入をしていたら、借入残高が高額になってしまい、その支払いに困っている」といった借金問題で困っている方々には、借金相談をしてから自己破産などのベストな負債整理の措置を実践することで悩みの解消を実現しています。

 

多重債務問題で困り果てている方々には、国立市の当事務所では、「個人破産」その他の個々の事情に則した借金整理の方法を選択して実施することで、依頼者にとって最良の結果を導き出せるように努めています。

 

司法書士事務所 ライズ

自己破産の無料相談 ○(メールは無料)
所在地 国立市東1-14-20 205号室 地図
営業時間 月~金9:00-19:00
電車アクセス 中央線 国立駅
電話 042-573-0004

法務に関する必要な手続きのやり方が分からないなどの悩みを抱えている方々の相談を受けている、国立市にある司法書士事務所です。

 

「不況のために収入が減ってしまった、あるいは職を失ってしまったなどの理由で借金返済が困難となった」、「仕事でお世話になっている人の連帯保証人になったが、その為に多額の借金を負ってしまい、困り果てている」、「欲を出して投資に手を出したが、失敗してしまい、完済が無理なほどの巨額な損失を負ってしまった」といった方々には、自己破産などの負債を整理する手立てを施すべく、まず最初に借金相談を行っています。

 

国立市の当所に借金問題の解決を依頼して、自己破産の申立てをすることで、今ある借入金をゼロにできる可能性があります。具体的には、裁判所で借金を完済する能力がないと認定してもらい、債務者の高価な財産を現金化して債権者に提供することで、残った借金は免除をしてもらいます。なお、自己破産をしたいと考えていても、借金を作った原因が法律で定められている免責不許可事由に該当する場合には、裁判所で自己破産を認めてもらえない場合があります。

 

司法書士法人 アコード 国立オフィス

自己破産の無料相談 ○(LINE無料相談)
所在地 国立市東一丁目15番21号 ドマーニ国立 二階 地図
営業時間
電車アクセス 国立駅
電話 042-501-2151

法務に関する悩みを抱えて、国立市の当法務事務所に来られたお客様が、相談後にほっとした表情になって安心して帰って頂けるように力を尽くしています。

 

多重債務問題で困っている方には、国立市の当所では自己破産などの負債を整理するための措置を行うことで、平穏な暮らしを取り戻すためのお手伝いをしています。

 

なお、自己破産をした場合のメリットには、「原則、借金全額の返済義務が消滅する」が、そしてデメリットには、「持ち家などの価値のある財産は処分される」、「金融機関で共通利用しているブラックリストに載るので、当分の間、銀行やノンバンクなどの金融機関から融資を受けることができなくなる」、「自己破産をした事実が官報に掲載される」、「自己破産の手続き期間中に職業上の資格制限を受けるため、一部の職種では自己破産手続き中、仕事ができなくなる」があります。

自己破産の対象地域は東京都国立市

上記掲載の東京都国立市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

東京都国立市の小平駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

国立市のマップ

国立市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

ずぼらな生活をしていたために、自己破産へ

僕は、国立市で一人住まいをしているのですが、自己破産をしたので、そのことについて話したいと思います。

 

僕は、お金の管理が苦手で、働いて稼いだお金は、すぐに使ってしまうという癖がありました。

 

そのため、貯金がゼロどころか、次の給料日までお金に困るという状態に陥ることがよくありました。

 

最初の頃は、友人などの周囲の人からお金を借りていたのですが、お金を借りても返せない状態が続くと、周囲の人からはお金を借りることができなくなりました。

 

家賃の支払いも滞るようになり、困った僕は仕方なく国立市にあった消費者金融からお金を借りました。

 

お金の管理がズボラな僕は、消費者金融の借金返済も遅滞するようになり、取り立てから逃れるために、国立市にあった別の貸し金業者から借り入れをするという、借金を支払うために別の金融業者からお金を借りるということをしてしまいました。

 

そんなことを繰り返すうちに、自分自身でも借金総額がいくらあるのかが分からなくなりました。

 

僕がお金を借りた様々な金融機関から催促の電話が来たり、郵便物が送られてくるようになりました。

 

この状況はさすがにヤバいと思ったので、僕は自分の借金問題を解決するために国立市にあった法律事務所へ出向いて、そこで、弁護士に解決策を仰ぎました。

 

相談の際にまず初めに、僕は国立市の弁護士に自分の借金状況と返済能力の概略を伝えました。

 

その後、国立市の弁護士からは自己破産をした方が良いとの提案を受けました。

 

僕自身も、借金をスッキリとさせて、生活を再建させたいと考えていたので、国立市の弁護士の提案を受け入れて、弁護士に自己破産の手続きを実施してもらいました。

 

それから、数か月した後に、国立市の弁護士から免責許可の決定が出たとの報告を受けることができ、僕は借金地獄の生活から抜け出すことができました。

 

僕は自己破産に至ったことを大いに反省して、現在はお小遣い帳をつけて、金銭の出入りをしっかりとチェックするようにして、無駄な浪費をしないように努めています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)