多摩市で自己破産を扱う弁護士の法律事務所63件、無料相談も可

MENU

多摩市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

多摩市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる多摩市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、多摩市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら


 

多摩市にある自己破産ができる弁護士事務所

石埜法律事務所

自己破産の無料相談
場所 多摩市関戸1-11-7 グリービル6階607号室
受付 平日9:00-21:00 土日祝日9:00-17:00
鉄道交通 聖蹟桜ヶ丘駅
TEL 042-400-7588

多摩市で弁護士が個人経営を行っている小さな事務所ですが、自己破産、その他の問題対応で小回りの利く処理を行っています。

 

弁護士は、多摩市で、個人再生や自己破産などの借金整理に積極的に取り組んでいます。

 

多摩市にある当所の自己破産手続きの際のポイントには「本当に返済不能で、自己破産をしなければならないのかをしっかりと確認」、「弁護士は、同時廃止と管財事件のどちらになるのかを的確に回答」、「処理後の生活再建を重要視」があります。

 

聖蹟桜ヶ丘法律事務所

自己破産の無料相談 ○(初回60分無料)
場所 多摩市関戸4-24-7 第16通南ビル7階
受付 月~金9:00-18:00(定休日は土・日・祝)
鉄道交通 聖蹟桜ヶ丘駅
TEL 042-310-3810

多摩市に於いて、貸金業者からの借入金の返済で苦しんでいる多重債務者に、弁護士は自己破産などの処理を行い、借金の減免により、借金苦からの脱出をサポートしています。

 

弁護士は、多摩市に於いて、自己破産の他では、離婚などの家事事件や労働問題なども意欲的に手掛けています。

 

自己破産などの際に発生する弁護士費用は、多摩市にある当所での初回面談時に告知しているので、安心して仕事を申込むことができます。

 

多摩オリエンタル法律事務所

自己破産の無料相談
場所 多摩市鶴牧1-4-17 いずみビル4F
受付 10:00-18:00
鉄道交通 京王相模原線 京王多摩センター駅・小田急多摩線 小田急多摩センター駅・多摩モノレール 多摩センター駅
TEL 042-357-3561

多摩市という地で、多摩地域に密着した弁護士サービスを行っており、個人向けの自己破産や事業者向けの企業法務などを扱っています。

 

債務整理に関する業務では、弁護士は、任意整理や過払い金返還請求、個人再生や自己破産などの手続きを行い、多摩市で借金まみれとなっている方の救済を図っています。

 

サラ金や商工ローン、街金やヤミ金融などからお金を借りたために借金地獄となってしまった多重債務者に、弁護士は、自己破産手続きなどを多摩市で実施し、経済的な苦境から脱出する支援をしています。

 

古林法律事務所

自己破産の無料相談
場所 多摩市落合1-6-2 サンライズ増田ビル3B
受付 平日10:00-18:00
鉄道交通 多摩センター駅
TEL 042-311-2110

多摩市にある当所の弁護士は、任意整理や過払金返還請求、自己破産などの借金整理や借地借家、交通事故の損害賠償請求などに迅速かつ正確さを持って取り組んでいます。

 

弁護士は、多摩市に於いて、個人を対象とした自己破産など以外では、法人を対象とした債権回収や契約書の作成、契約締結の折衝、顧問弁護士なども手掛けています。

 

銀行カードローンやサラリーマン金融、闇金融等からへの借金返済に行き詰っている方に、弁護士は、個々のケースにあった自己破産などの手続きを多摩市で行い、スピーディに借金問題の解決を図っています。

 

藤野法律事務所

自己破産の無料相談 ×
場所 多摩市愛宕4-22-20 センターヒルズBLD202
受付 平日9:00-17:00
鉄道交通 多摩センター駅
TEL 042-357-8631

多摩市を中心とした多摩地区で、地元に根付いた自己破産などの弁護士活動を行っています。

 

多摩市という地で、弁護士は、自己破産、その他の悩み事や困り事を持たれている方にとっての、気軽に話せる法律に関する助言者になりたいと考えています。

 

弁護士は、多額の負債により借金返済が出来なくて悩んでいる方に、多摩市で自己破産や過払金回収などの借金整理を行い、借金問題を解決することで生活の向上を実現すべく奮闘をしています。

 

ふじ法律事務所

自己破産の無料相談
場所 多摩市愛宕4-22-20 センターヒルズBLD302 地図
受付 平日9:30-18:00
鉄道交通 多摩センター駅
TEL 042-371-2921

弁護士は多摩市で、お客様が普段の暮らしの中で遭遇した自己破産、その他の一般民事に関する法的な悩みを気軽に相談して貰える様に努力しています。

 

弁護士は、多摩市という土地に密着した町医者の様な存在になり、自己破産を含めた広範囲な法律問題で皆様のお役に立ちたいと考えています。

 

クレジットカードや消費者金融からのキャッシングにより借金漬けとなった方に、弁護士は、自己破産などの借金整理を実施し、多摩市で金銭トラブルの解消を図っています。

 

水野真紀法律事務所

自己破産の無料相談 ○(初回1時間無料)
場所 多摩市落合1-6-4 バルキープラザ202 地図
受付 平日9:00-18:00
鉄道交通 多摩センター駅
TEL 042-319-3955

多摩市にある当所は、女性弁護士が運営をしており、自己破産などの借金問題などを抱えている相談者の要望を汲み取り、スピーディに解決へ導いています。

 

弁護士の多摩市に於ける取扱業務は、「任意整理や民事再生、自己破産などの借金整理」、「不動産の賃貸借」、「相続や離婚、成年後見などの家事事件」、「刑事事件」などです。

 

多摩市の当所に自己破産を依頼した場合に掛かる弁護士費用には「自己破産の受任時に必要な着手金」、「印紙代や通信費などの実費」、「自己破産処理が完了した際に、得られた利益に応じて支払う報酬金」、「自己破産手続きをするために出張した場合に必要な日当」があります。

多摩市にある自己破産ができる司法書士事務所

たかぎ司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 多摩市一ノ宮一丁目24番地の1 地図
営業時間 平日9:00-19:00
電車アクセス 聖蹟桜ヶ丘駅
電話 042-400-6088

多摩市にある当所は、自己破産や遺言書の作成、裁判手続きや登記作業などの法務に幅広く取り組んでいます。

 

自己破産以外では、過払金請求も行っていますが、多摩市でプロミスやアコム、モビットといった消費者金融会社や、クレディセゾンやニコスカード、オリコカードといった信販会社からの回収実績があります。

 

融資会社に多額の借入金があり、その返済の事を考えると仕事もろくに手が付かないといった債務者に、自己破産などの借金整理を多摩市で行い、落ち着いた生活を取り戻す手助けをしています。

 

永野司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 多摩市永山1-14-12-201 地図
営業時間 平日9:00-18:30
電車アクセス 永山駅
電話 042-337-6490

多摩市という地で、自己破産などの借金問題への対応、簡裁訴訟代理業務などの仕事を請け負っています。

 

借金の為に生活苦に陥っている方に、特定調停や任意整理、自己破産や個人再生といった手続きを多摩市で行い、人生の立て直しをするための協力をしています。

 

多摩市にある当所の自己破産手続きの流れは「債務者の代理人として管轄の地方裁判所に破産申立て」→「財産がある場合は破産管財人が選出され、債務者の所有財産を換価し、債権者に分配」→「裁判所で免責許可決定が出れば、残りの借金の返済義務は免除」となります。

 

認定司法書士鶴岡事務所

自己破産の無料相談
所在地 多摩市一ノ宮4丁目1番地25 桜ヶ丘イン203 地図
営業時間
電車アクセス 聖蹟桜ヶ丘駅
電話 042-372-8851

多摩市にある当所では、お客様に自己破産や過払金返還、不動産登記や法人登記などの法務サービスを提供しています。

 

多額の借金返済が重荷となり、夜逃げや雲隠れ、自殺まで考えている様な精神的に追い込まれている多重債務者には、多摩市で自己破産などの借金整理手続きを実施し、返済のプレッシャーを無くして、ストレスのない生活を送るお手伝いをしています。

 

多摩市にある当所では、自己破産、その他の受任した案件の費用支払いは、分割払いとすることができます。

自己破産の対象地域は東京都多摩市

上記掲載の東京都多摩市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

東京都多摩市の京王線、京王永山駅、京王多摩センター駅、聖蹟桜ヶ丘駅、多摩センター駅(多摩都市モノレール)、小田急多摩センター駅、唐木田駅、小田急永山駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

多摩市のマップ

多摩市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

夫の転職で家計が傾き自己破産

私ではなく夫が2年前に多摩市で自己破産しました。

 

破産前には住宅ローンの残債が2000万円、銀行や消費者金融、クレジットカードが300万円ほどありました。元々夫婦共働きで稼ぎもそこそこあったので、住宅ローンを組んだのです。

 

しかし夫が転職したことにより収入が激減し、生活が苦しくなってきたのです。最初はなんとか生活を切り詰めて返済したものの、直ぐにお金が足りなくなりました。

 

よそから借金して住宅ローンに充てたものの、その借金返済もしなくてはいけません。そのうち住宅ローンの支払いを滞納するようになってしまいました。

 

このままでは多摩市の家を競売にかけられてしまいます。どうしても多摩市のマイホームだけは手放したくないと意地で踏ん張っていたものの、もう限界です。

 

競売にかけられるよりはと思い、任意売却をすることにしました。自己破産の相談をする前に財産を処分してしまうことは、メリットが大きかったです。

 

まず財産を持ったままだと破産管財人がついて裁判所への予納金だけでも50万円くらいかかるのだそうです。

 

それに自己破産手続きに時間がかかります。処分する財産が無い場合は費用も安く押さえられますし、自己破産手続きも約4ヶ月程度で終わりました。

 

引越し費用も任意売却の代金から捻出できたため、困ることはありませんでした。ただ、私が任意売却をするのに少し抵抗があった為、行動に移すまでに時間がかかりました。

 

自己破産で多摩市のマイホームを手放すのはつらかったですが、借金苦のまま生活するよりはずっとよかったのだと自分に言い聞かせています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談