名護市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

名護市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

名護市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる名護市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、名護市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

名護市にある自己破産ができる弁護士事務所

ほくぶ法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 名護市字宮里445番地6号 大瀬産業ビル 201 地図
受付 月曜日~金曜日9:00-18:00(土曜日・日曜日・祝日は休み)
鉄道交通
TEL 0980-43-5472

名護市は弁護士が少ない地域なので、この地域で弁護士として皆様の役に立つことができるようにとの思いを持って、法律活動を行っています。当法律事務所の弁護士は、法律相談ではお客様の話しを時間を掛けて十分に聞いたうえで、一緒になって問題の解決に取り組んでいます。

 

「銀行から住宅ローンで融資を受けて、マイホームを買ったが、その後の新型コロナによる影響で所得がダウンしてしまい、住宅ローンの借金返済を継続するのが厳しくなった」、「信用金庫などの貸付金利の低利な金融機関からお金を借りていたが、その支払いに行き詰まったので、消費者金融などの貸付金利は高利だが、比較的に借り入れをしやすい貸金業者から借り入れをして、信金への借金返済に充てるという自転車操業をした結果、借入総額が膨れ上がってしまい、多重債務者となって困っている」、「クレジットカードを使って買い物をする時に、その支払い方法を常にリボ払いにしていた結果、月々のクレジットカードの支払額は少額で済んでいたが、段々と借金総額が増えてしまい、完済できる見込みがつかなくなった」といった金銭問題で追い詰められている債務者に、名護市の当所の弁護士は各案件の内容を確認するべく借金相談を行った後に、借金を整理するべく自己破産などの適切な措置を実施しています。

 

弁護士は借金問題の対応では、依頼者の経済的にマイナスな状況を自己破産などの手立てを用いることで、ゼロにするためのサポートができればとの思いを持って法律活動に励んでいます。弁護士は、依頼者から「やっと普通の生活を送ることができるようになって、問題解決をここに依頼して良かった」との感謝の言葉をいただけた際に、弁護士冥利に尽きると感じています。

 

弁護士法人 岡野法律事務所 名護あけみお支店

自己破産の無料相談
場所 名護市宮里452-2 コーポあさひ 1F 地図
受付 平日9:00-18:00(事前連絡で週末の土日と祝日、時間外も相談可能)
鉄道交通
TEL 0980-43-0088

「目前で起きている筋の通らないことを何とかしたい」、そういった思いを持って弁護士活動に取り組んでいる、名護市にある法律事務所です。

 

「難病や治りづらいケガをしたために、医療機関に支払う治療代が多額となり、そのためのお金を銀行カードローンを使って用立てていた結果、借金総額が多額となって、その借金返済に困り果てている」、「子供には良い教育を受けさせたいので、金融機関から学資ローンを借りて、子供の教育費を賄っていたが、その後、景気が悪化したために、所得が減ってしまったので、学資ローンの借金返済が困難となってしまった」、「収入が少ないために生活苦となっており、サラ金が発行しているキャッシングカードを使って、借り入れを何度も行った結果、借金漬けの生活から脱することができなくなった」といった借金問題で苦労が絶えない方々には、事実関係を確認するために借金相談をしてから各ケースにマッチした自己破産などの借入金整理の措置を施しています。

 

名護市の当所に借金問題の解決を依頼するまでの手続きの流れは、「電話もしくは公式サイト問合せフォームを使って、当所に問合せを行う」=>「弁護士による借金相談を受けるために日程の調整」=>「当所に予約をした日時に来所して、弁護士と相談を実施」=>「弁護士は借金問題の解決方法と掛かる費用について提示」=>「弁護士から示された内容に納得ができれば、当所に仕事を依頼」=>「弁護士は自己破産などの借金問題の解決方法を開始」となります。

名護市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は沖縄県名護市

上記掲載の沖縄県名護市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

沖縄県名護市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

名護市のマップ

名護市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

無職期間に借金を繰り返してしまい、自己破産となってしまった

私は名護市で一人住まいをしている女性です。

 

私は、今から2年前に自己破産を実施して、自分の借金問題を解決したので、その時のことをここでは述べたいと思います。

 

私は、高校を卒業後に地元である名護市で働き始めました。

 

私は営業職に就いたのですが、なかなか仕事になじむことができず、3年ぐらい働いた後に、仕事を辞めました。

 

暫くは名護市にあるハローワークで失業保険をもらっていましたが、失業保険の受給期間が終了した後も、私はまだ次の仕事を見つけることができませんでした。

 

私は元々、貯金はほとんど無かったので、生活費に事欠くようになってしまい、働いていた頃に作ったクレジットカードを使って、キャッシングをすることで生活費を捻出していました。

 

その後、私は何とかアルバイトの仕事に就くことができたのですが、低賃金だったので、やはりお金に困る状態が続きました。

 

アルバイトの給料日にクレジットカードの借金返済して、その後、すぐにクレジットカードでキャッシングをするという生活を続けていました。

 

そして、最初は1枚しか無かったクレジットカードですが、私は借金返済をするために別の信販会社のクレジットカードを新規で作成して利用をしてしまいました。

 

その結果、私は、クレジットカードが4枚にまで増えてしまい、借金に利息が付いたことで、借金総額は約150万円にまで膨らんでしまいました。

 

私は、毎月、借金返済を行っていたのですが、私の給料だと月々の利息分さえ支払えていなかったので、徐々に借金総額が増えていきました。

 

このまま、放っておくと借金地獄になるのは目に見えていたので、私は自分の借金問題を解決するための方法を模索しました。

 

私は持っていたスマートフォンを使って、借金問題の解決策について調べたのですが、債務の整理を生業としている弁護士に相談をするのが、問題解決の近道だということが分かりました。

 

そのため、私は名護市で借金問題に取り組んでいる弁護士事務所を調べたうえで、その事務所を訪ねてみました。

 

私は、事務所に着いた後、名護市の弁護士と私の借金について話し合いをしたのですが、弁護士からは私の収入が少ないことから自己破産を推奨されました。

 

名護市の弁護士からは、「自己破産を行えば、その後は、借金返済は不要になる」と聞かされたので、私は借金整理後に借金返済を続けていく自信が無かったので、弁護士のアドバイスに従って自己破産をすることにしました。

 

私は名護市の弁護士に自己破産手続きを委ねたのですが、委ねてから5か月ぐらい経過した時に、弁護士から裁判所の判断で私の借金は帳消しになったとの連絡をもらうことができました。

 

一時は、借金問題のために私はノイローゼ気味になりましたが、自己破産で借金問題を解決することができたので、
私は笑顔を取り戻すことができるようになりました。

 

現在、私はアルバイトをしつつ、生活費の足りない部分を補うために名護市の行政から生活保護を受けて生計を保っています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

名護市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件の関連ページ

うるま市
那覇市
浦添市
宜野湾市
石垣市
糸満市
豊見城市
宮古島市
南城市