糸満市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

糸満市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

糸満市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる糸満市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、糸満市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

糸満市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

糸満市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士おおしろ法務事務所

自己破産の無料相談
所在地 糸満市字糸満603番地1号 浜元ビル 1F 地図
営業時間 月曜日~金曜日8:30-17:30(土曜日・日曜日・祝日は休み[休みの日でも前もって予約をすれば相談可])
電車アクセス
電話 098-994-7989

「人には優しく、そして仕事には厳しく」を抱負としている、糸満市にある法務事務所です。当所では、お客様が抱えている法務に関する悩みごとに寄り添い、問題を解決することで安心を得られるお手伝いをしています。

 

「新型コロナ禍によって、所得が大幅にダウンしてしまい、生活苦となったので、リボルビング払い(リボ払い)のクレジットカードを使ってキャッシングをしていたので、毎月の返済額は少額にできたが、借入総額が膨らんでしまい、借金を完済できそうもない」、「信用金庫や銀行などから借り入れをして、住宅ローンで自宅を購入したが、その後の不況によって、収入が減ってしまい、住宅ローンの支払いができなくなったので、債権者によって抵当権を設定された自宅を差し押さえされたうえで、裁判所で行われている競売で自宅を売却されてしまうのではと心配をしている」、「病気がちなので頻繁に病院に医療費を支払っていたが、その支払いのために銀行カードローンを使っていたので、借金が膨れ上がってしまい、借金返済を続けることが困難となった」などといった借金問題でピンチを迎えている債務者には、事実を確認するために借金相談をしたのちに、最良と言える自己破産その他の借金整理の処理を実践しています。

 

高額な借金を負っている方は、悩みの内容が自分の財産というプライバシーに関することであるために、誰にも悩み相談をすることができずに、一人だけ、若しくは家族だけで思い悩んでいるというケースが多いです。一人または家族だけで考えて、良い解決方法を実行することができれば良いのですが、そうなることはまずなく、時間をいたずらに無駄にすることになります。多くの負債がある中で、時間を無駄にしてしまうと、借金には利息金や遅延損害金が加わることで、さらに借り入れ状況は悪化することになります。そして、行きつくところは、対策に料金や工数が掛かる自己破産をするしかなくなってしまいます。ですから、自己破産しか行えなくなるといった追い詰められた状況になる前に、糸満市の当所のような借金整理に長けた専門家に借金相談をして頂きたいです。

自己破産の対象地域は沖縄県糸満市

上記掲載の沖縄県糸満市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

沖縄県糸満市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

糸満市のマップ

糸満市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

浪費癖のために借金を重ねてしまい、自己破産に至ってしまった

私は、糸満市でOLをしています。

 

そんな私が、数年前に自己破産を行ったので、その時のことについて話したいと思います。

 

私が借金を重ねた主な理由は、旅が好きだったからです。

 

高校生の頃は、自転車やスクーターを使って、日帰り旅行や、時には1泊旅行をしていました。

 

私は高校を卒業をした後に、地元の糸満市の会社で働き始めたのですが、働き始めても、連休がある時は旅行を楽しんでいました。

 

社会人になると学生の頃とは比べ物にならないぐらい、自分の自由にできるお金を手に入れることができたので、私は本州や関西方面、さらに海外の韓国や台湾などにも旅行に出掛けるようになりました。

 

私は二十歳になるとすぐに、自分用のクレジットカードを作りました。

 

クレジットカードがあると、海外旅行の際に買い物をした時の支払いが楽にできるからです。

 

私はクレジットカードを作って以降は、旅行での支払いをできるだけ、クレジットカードを使って支払うようにしていました。

 

クレジットカードだと、リボ払いにすれば、借金の支払いを先送りにできるからです。

 

その結果、私はクレジットカードを使い過ぎてしまい、クレジットカードに設定されていたショッピング枠の融資可能額の限界まで利用をしてしまいました。

 

そうなると、次の月のクレジットカードの約定返済日が来るまで、クレジットカードで買い物の決済を行うことができませんでした。

 

その時に、私はクレジットカードが使えないと不便だと思ったので、別の信販会社が発行しているクレジットカードに申し込みをして、新しいクレジットカードを作りました。

 

そして、新しく作ったクレジットカードを使って、旅行や買い物を続けてしまいました。

 

さらに、私はクレジットカードの借金返済が厳しくなった時に、クレジットカードでキャッシングをして現金を調達して、そのお金でクレジットカードの借金返済を行うという自転車操業といえる行為をしてしまいました。

 

借金返済をするために、新たに借金をするという行為を行った結果、私が抱える借金の総額は一気に増えてしまい、私は複数の貸金業者の返済に窮してしまいました。

 

その結果、私は複数の借入先の金融機関から取り立てを受けるようになり、精神的にも追い込まれるような状況に陥りました。

 

私は一刻も早く、自分の借金問題を解決しなければならないと感じました。

 

調べてみると、糸満市で借金問題の解決を扱っている司法書士事務所があったので、私はその事務所にアポを入れたうえで、出向きました。

 

私はアポを入れた糸満市の事務所に到着した後、司法書士と面談を行ったのですが、自己破産を行うということで話しがまとまりました。

 

その後、私は自己破産の手続きを行ったのですが、糸満市の司法書士が裁判所に提出する書類作成の手助けと、手続き中の要所ごとにアドバイスをしてくれたので、私の自己破産手続きはすんなりと行うことができました。

 

そして、私が裁判所に破産申立てをしてから約4か月が経過した時に、裁判所で免責許可の決定が出て、私の借金は全額を帳消しにしてもらうことができました。

 

私は自己破産を実現したことで、気が楽になり、自分の将来に展望を持つことができるようになりました。

 

今は、私は旅行をするのは控えており、自分の将来のことを考えて、ある程度は貯金をためたいと思っているので、節約生活を送っています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

糸満市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件の関連ページ

うるま市
那覇市
浦添市
宜野湾市
石垣市
名護市
豊見城市
宮古島市
南城市