宇土市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

宇土市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

宇土市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる宇土市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、宇土市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

宇土市にある自己破産ができる弁護士事務所

荻迫法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 宇土市松山町4627-1 地図
受付 9:00-18:00
鉄道交通 松橋駅
TEL 0964-22-0007

宇土市にある当法律事務所の弁護士は、個々の事案に真摯に向き合い、ベストな結果を出せるように力を尽くしています。法律相談を受けるだけでも、かなり気が楽になるので、ぜひとも気軽に利用をしていただきたいです。

 

「新型コロナの流行によって所得が減ってしまったために生活が困窮してしまい、この状況を良くするために消費者金融業者でキャッシングカードを作って借り入れを繰り返したので、借金が膨らんで困っている」、「付き合いの長い取引先が銀行などの金融機関から事業資金の借り入れをする時に、頼まれて連帯保証人になっていたが、その取引先の経営が悪化をして、借入金の支払いができなくなったために連帯保証人になっていた自分が、取引先が借り入れをした金融機関から保証債務を理由とした借金の取り立てを受けて困惑している」、「地元の信用金庫からお金を借りて住宅ローンでマイホームを購入したが、無理のある返済計画を組んでいたために、返済途中で借金返済を継続できなくなった」といったお金の悩みで苦心している方々には、弁護士は悩みの内容を確認するために借金相談を行ってから各事案に則した自己破産その他の借金整理を実践しています。

 

多重債務者になったり、高額な負債を抱えてしまったりすると、そのことを自分の恥と考えてしまい、周囲の人に悩み相談をすることなく、自分だけ若しくは家族だけで、何とかしようと奮闘する方がいます。ですが、負債整理の方法についての知見を持たない人が、幾ら時間を掛けて考えたとしても、良い解決方法にたどり着くことはなく、時間をいたずらに無駄にすることになります。借金問題がある中で時間を無駄にすると、元金に付く利息や約定返済日までに返済ができなかったことに対するペナルティである遅延損害金などが借金の元金に付加されるために、さらに借金が膨らむことになります。そして、最終的には時間と費用が多く掛かる自己破産でしか、対応することができなくなってしまいます。ですから、追い詰められた状況にならないように、借金問題を抱えたなら早期に宇土市の当所のような借金問題の解決に精通した法律事務所に相談をしていただきたいです。

宇土市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は熊本県宇土市

上記掲載の熊本県宇土市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

熊本県宇土市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

宇土市のマップ

宇土市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

ギャンブルで多額の借金を作ってしまい、自己破産へ

僕が初めてギャンブルをやったのは、大学生の時でした。

 

当時は学生寮に住んでいたのですが、そこで友達となった同学年の友達に誘われて、生まれて初めてパチンコ屋に行きました。

 

僕が誘われた時は、パチンコ店の新装開店の日だったのですが、友達によれば、新装開店の日はパチンコ屋はサービスをしてくれて玉が出やすくなっているので、勝ちやすいとの事でした。

 

僕は開店前のパチンコ屋に友達と共に、店のドア前から並んでいる人の列に並びました。

 

列に並んでから30分ぐらいした後に、開店時間となって店のドアが開き、それと同時に客がどっと店内になだれ込みました。

 

僕と友達は並んだ台を何とか2台、確保することができました。

 

そして、僕は友達に打ち方を教えてもらいながら生まれて初めてのパチンコを楽しみました。

 

打っていた時間は5時間ぐらいでしたが、僕も友達も1万円ちょっと勝つことができました。

 

それ以降は、僕はたまに友達に連れられて、パチンコをしていました。

 

その後、僕は大学を卒業して、地元の宇土市に戻り、地元の大手企業に就職をしました。

 

就職して1年も経つと、しっかりと仕事にも慣れ、会社が休みの日は時間を持て余すようになりました。

 

その時に、僕がやり始めたことは、学生時代にやっていたパチンコです。

 

僕は宇土市内のパチンコ屋で、最初はパチンコを打っていたのですが、その後すぐに大きく稼ぐことができるパチスロをするようになりました。

 

パチスロの特徴は、メリットとしてはパチンコより大きく稼ぐことができる反面、デメリットとしてパチンコより大きく負けることがあることです。

 

そのため、大きく負けた時には、僕はその月の生活費が足りなくなることがあり、そんなときは銀行で作ったカードローンでお金を借りてしのいでいました。

 

僕は頻繁に銀行カードローンを使った結果、銀行カードローンの融資可能枠の最上限までお金を借りてしまい、これ以上、借り入れをすることができなくなりました。

 

その時に僕はパチスロを辞めることができず、宇土市にあったサラリーマン金融で融資を受けて、そのお金でパチスロを続けてしまいました。

 

そんなことを繰り返し行った結果、僕は3社の金融業者から利息の付加もあったことで合計380万円もの借金を作ってしまいました。

 

僕は債権者から督促を受けるようになり、仕事中もお金を工面することを考えてしまう状況となってしまいました。

 

このままだと、本業の仕事がおろそかになってしまうと思ったので、僕は自分の借金問題の解決に本腰を入れることにしました。

 

僕は借金問題を解決するために、宇土市の行政が行っていた法律相談を受けました。

 

その法律相談は宇土市内の弁護士が行っており、借金相談をした結果、自己破産をすることになりました。

 

その後、宇土市の弁護士が僕の代わりに自己破産手続きを行ってくれたので、僕は2回ほど裁判官の審尋を受けるために裁判所に出向いただけで済みました。

 

それから暫くして、宇土市の弁護士から僕の借金が裁判所で免除されたとの朗報をもらうことができました。

 

僕は、宇土市の弁護士の勧めもあって、自己破産を行った後は、また借金まみれとなってしまうことが無いように、家計簿を付けを行って、月単位で家計の収入と支出の管理を行うようにしました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

宇土市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件の関連ページ

八代市
人吉市
荒尾市
水俣市
玉名市
山鹿市
菊池市
上天草市
阿蘇市
天草市