水俣市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

水俣市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

水俣市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる水俣市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、水俣市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

水俣市にある自己破産ができる弁護士事務所

弁護士法人 アステル法律事務所 水俣オフィス

自己破産の無料相談
場所 水俣市大黒町一丁目1番24号 黎明館 1F 地図
受付 月曜日~金曜日9:00-17:30
鉄道交通 水俣駅
TEL 0966-84-9068

水俣市の当法律事務所では、法律問題で困っている方に、総合的なリーガルサービスを提供することで、十分に満足して頂ける結果を出せるように努めています。当所では、利用していただいた皆様に安心感を与えることができる存在となることを志しています。

 

「クレジット会社やキャッシング会社などの貸金業者から、お金を借りては返すを繰り返す自転車操業を行ったため、借金漬け状態から抜け出すことが困難となった」、「サラ金(消費者金融)や信販会社などのノンバンクから借り入れをしたが、その返済に窮してしまい、債権者から督促を受けていて、心身とものつらい思いをしている」、「借金総額が巨額なために、月々の収入の大部分を借金返済に充てているが、利息分の返済で限界となっているので、いつまで経っても完済できそうもない」といったような借金問題で気苦労が絶えない方々には、水俣市の当所の弁護士は事実関係を確認するために借金相談をしてから、各事案にふさわしい自己破産などの借金整理の手続きを実行しています。

 

なお、当所は法人全体として10名ほどの弁護士が在籍をしており、各弁護士が自己破産などの得意とする法律分野を担当することで、よりハイレベルな法律サービスを皆様に提供することを可能としています。また、当所では、事務処理だけでなく、お客様にとって居心地が良いように、ホスピタリティ面も重視しています。

水俣市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は熊本県水俣市

上記掲載の熊本県水俣市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

熊本県水俣市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

水俣市のマップ

水俣市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

僕が自己破産をした理由は、飲食店の経営に失敗をしたため

僕は、高校を卒業後に、水俣市にある有名なラーメン店でアルバイトをしていました。

 

アルバイトを約4年経験をした後、店長に認められて、僕は助手として働き始めました。

 

助手として働く一方、僕はお金がたまったら独立をしたいとも考えていました。

 

お店の休みの日は、僕はあまり散財をしないように、お金があまり掛からないネットサーフィンなどを趣味としていました。

 

その甲斐があって、僕は約300万円のお金をためることができたので、そのお金を元手に自分のお店を出すことにしました。

 

今まだ働いていたラーメン店を辞めるときは、店長から暖簾分けでお店を出さないかとも言われたのですが、僕は暖簾分けでお店の名前を引き継ぐと自分のやりたいことがやりにくくなると感じたので、その申し出は断って、自分だけでお店を出すことにしました。

 

僕は今まで働いていたラーメン屋を辞める前に、仕事が休みの日に水俣市の不動産屋に行って、ラーメン店に適したテナントを探しました。

 

僕は、物件を何件か下見をさせてもらったのですが、もともと飲食店をしていたテナントに空きがあったので、そこを借りることにしました。

 

ラーメン屋を辞めた後、開業準備に1か月掛けて、お店の内外装の工事と業務用冷蔵庫などの機材を購入した後にお店に機材の搬入を行いました。

 

この時には既に手元資金が尽きていたので、僕は水俣市にある大手の消費者金融業者の支店から商工ローンでお金を借りて、そのお金を元手にラーメン店の経営を始めました。

 

ラーメン店を開いたものの、僕のお店は知名度がなかったので、昼飯や夕飯時でも、お客はまばらしか来ませんでした。

 

僕は宣伝広告費を掛ける必要があると感じたので、追加で商工ローンでお金を借りて、水俣市のフリーペーパーや新聞の折込チラシなどに自分のお店の広告を出しました。

 

その効果があってか、お客は増えたのですが、それでもお店を赤字から黒字にすることができませんでした。

 

お店をオープンさせてから1年が経った時に、これ以上、お店を続けても赤字が増えるだけだと思ったので、僕はお店を畳むことを決断しました。

 

お店を畳むときに問題となったのが、商工ローンの返済でした。

 

当然、お店を畳んでしまうと僕は無職になるので、商工ローンの支払いをすることはできません。

 

そのため、自分の借金問題を解決するために、僕は水俣市にあった法律事務所へ行きました。

 

そこで、水俣市の弁護士に自分の借金について相談をしたのですが、結論は自己破産を行うことになりました。

 

その後、水俣市の弁護士が自己破産の手続きを実施してくれたのですが、その間、僕は弁護士に付き添ってもらって、2回ほど水俣市を管轄している裁判所へ行きました。

 

裁判所では裁判官から審尋を受けたのですが、僕は裁判官に対して、多額の借金を作ってしまったことを反省しているとの弁を述べました。

 

その効果もあってか、その後、僕の自己破産は裁判所で認めてもらうことができました。

 

僕は自己破産の手続き中に仕事探しをした結果、アルバイトの掛け持ちをすることができたので、今はアルバイトの掛け持ちで生計を立てています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

水俣市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件の関連ページ

八代市
人吉市
荒尾市
玉名市
山鹿市
菊池市
宇土市
上天草市
阿蘇市
天草市