玉名市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

玉名市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

玉名市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる玉名市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、玉名市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

玉名市にある自己破産ができる弁護士事務所

井手法律事務所

自己破産の無料相談
場所 玉名市中1675-1 文仙館ビル 101号室 地図
受付 月曜日~金曜日9:00-17:00(日曜日・土曜日・祝祭日は休み)
鉄道交通 玉名駅
TEL 0968-57-9373

玉名市の当法律事務所では、法律相談で法律問題を解決するための道筋を案内し、依頼をいただいた後は、依頼者の利益や権利を最大化できるように力を尽くしています。

 

「サラ金(消費者金融)やクレジット会社(信販会社)といったノンバンクで借り入れをしたが、その借金返済に行き詰まってしまい、取り立て行為を何度も受けているために、精神的に疲弊している」、「信用金庫などの金融機関から低金利で融資を受けたが、その支払いに困ってしまい、キャッシング会社などの高金利だが融資を受けやすい貸金業者からお金を調達して、借金の支払いに充てたために多重債務者となって、自分の手に負えない状態となった」、「投資に失敗をしたために高額な負債を作ってしまい、自己破産をすることで自分の借金問題を解決しようかと考えている」などといった金銭面で困窮している方々には、弁護士は事実内容を確認するために借金相談をしたのちに妥当といえる借金整理の処理を施しています。

 

なお、自己破産をしたいなどの理由で玉名市の当所で借金相談を希望されている方は、事前に電話で相談日時の予約を入れていただいた方が良いです。予約無しで当所にお越しいただいた場合には、弁護士が接客中だったり、外出をしているために相談を受けられないということもあります。

 

玉名法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回のみ)
場所 玉名市繁根木75番地9号 地図
受付 平日9:00-18:00(土曜・日曜・祝日は定休日)
鉄道交通 鹿児島本線 玉名駅
TEL 0968-57-9373

玉名市を拠点として、幅広い法律問題の解決に取り組んでいる法律事務所です。

 

「子供のための教育資金を地元の信金から教育ローンで借り入れをしたが、その後の不況によって収入が減ってしまったために、教育ローンの返済を続けることが困難となった」、「金融業者から住宅ローンでお金を借りて、家を買ったが、新型コロナ禍などの経済の停滞によって所得が減ってしまい、住宅ローンの借金返済を続けることができなくなったので、金融業者によって家を競売に掛けられてしまうのではと心配をしている」、「低賃金で働いているので、生活費が足りないために生活が苦しく、この状況を良くしようと銀行カードローンで借り入れをしていた結果、借金総額が多額となってしまい、完済できる見込みがつかなくなった」といった借金問題で苦労をしている方々には、借金相談でヒアリングを実施してから各事案にジャストフィットした自己破産などの借入金整理の手立てを行っています。

 

なお、玉名市の当所で自己破産などの法的な対応を行う際に必要となる費用には、「相談料:当所では初回に限り、無料相談を実施」、「問題解決を依頼する際に掛かる費用:着手金、実費(コピー代や切手代、印紙代などの経費)」、「問題の解決を終えた際に掛かる費用:成功報酬(得られた経済利益に応じて掛かる費用[当所では自己破産手続きでは成功報酬は不要])」があります。

玉名市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は熊本県玉名市

上記掲載の熊本県玉名市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

熊本県玉名市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

玉名市のマップ

玉名市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

友達だと思っていた人に騙されてしまい、自己破産をせざる負えなくなった

私は玉名市の大学に通っていた時に自己破産をしたので、その時のことについて話したいと思います。

 

私は大学に入学後、テニスサークルに誘われたので、テニスサークルに参加をしました。

 

そのため、私は週末などはテニスサークルの活動を行っていました。

 

テニスサークルに参加をしたことで、私は大学に入ってから多くの友達を作ることができ、充実した大学生活を送ることができていました。

 

そんなある日、テニスサークルで仲良くなった友達から悩み相談を受けました。

 

相談の内容を聞いてみると、バイトをやりたいが、そのバイトをやるには保証人が必要なので、私の保証人になってくれないかとの相談でした。

 

「絶対に迷惑は掛けないので、お願い。」と頭を下げられ、私はあまりよく考えずに、保証人になることを引き受けてしまいました。

 

その後、彼女が持ってきた書類に私は自分の氏名と連絡先を書いた後に、捺印をしました。

 

そんなやり取りをしたことも忘れかけていたある日、突然、私の携帯電話に見知らぬ電話番号から電話が掛かってきました。

 

電話に出てみると、会社名と名前を名乗られた後に、借金の支払いを要求されました。

 

よくよく話しを聞いてみると、相手は貸金業者の債権回収担当の人だということが分かりました。

 

相手の話しによると、借金をした本人が借金返済を不払いにしていて、連絡も取れなくなっているとのことでした。

 

そのため、私が借金の連帯保証人なので、私に対して保証債務の支払いを要求しているとの話しでした。

 

借金をした本人の名前を教えてもらったら、私にバイトの保証人になって欲しいと言ってきた友人の名前でした。

 

その時になって、私が書いた書類は借金の連帯保証人の書類だったということに気付きました。

 

その友人は最近、サークルに出てこなくなったので、私はちょっと気になってはいました。

 

私もその友人に連絡を取ろうと、知っていたLINEアドレスに連絡をしたのですが、ずっと未読状態が続きました。

 

その友人と親しくしていた他の友達に連絡を取ったところ、その友人は既に大学を辞めていることが分かりました。

 

私は騙されたことに気付いたのですが、騙したことを証明するものは何一つなかったため、警察に被害届を出すことができませんでした。

 

私が抱え込んだ借金総額は約150万円だったのですが、学生の自分が払えるような金額ではありませんでした。

 

そこで、親に相談をした所、借金整理を仕事として扱っている法律事務所に相談に行くようにと言われました。

 

私は親の勧めに従って、玉名市で借金整理を行っていた法律事務所に行って、弁護士に自分が抱えている借金について相談をしました。

 

相談をしてから10分ぐらいで、自己破産をするしかないとの結論に至り、相談相手の玉名市の弁護士が自己破産の手続きを進めてくれることになりました。

 

玉名市の弁護士が裁判所に破産申立てをしてから、約3か月が経った時に、裁判所で私の自己破産を認めてもらうことができました。

 

私は多額の借金を抱えてからは、夜間に安眠することができなかったのですが、自己破産をしたことで借金がなくなった後は、夜間にぐっすりと眠ることができるようになりました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

玉名市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件の関連ページ

八代市
人吉市
荒尾市
水俣市
山鹿市
菊池市
宇土市
上天草市
阿蘇市
天草市