かほく市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

かほく市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

かほく市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できるかほく市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、かほく市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

かほく市にある自己破産ができる弁護士事務所

松本法務法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラスを利用可)
場所 かほく市木津イ73番地13号 地図
受付 月曜日~金曜日9:00-17:00(土曜日・日曜日・祝祭日は定休日)
鉄道交通 横山駅
TEL 076-285-3055

依頼者に幸せをもたらすことができるように、かほく市の当弁護士事務所は一丸となって相談者の思いを受け止め、ベストな対応ができるように力を尽くしています。

 

「キャッシング会社やクレジット会社などの貸金業者からお金を借りたが、借金返済のためのお金がない、あるいは借金返済をすると生活が立ち行かなくなる」、「住宅ローンの返済をしてきたが、不況によるリストラによって職を失ったので、住宅ローンの支払いができなくなった」、「借金返済をするために別の金融機関で融資を受けるという自転車操業をしてきたが、総量規制によって、これ以上お金を借りることができなくなって追い込まれてしまった」といった金銭問題で気苦労が絶えないという方々には、事情聴取をするために借金相談をしてから、ベストな自己破産その他の借金整理の手立てを行っています。

 

借金問題や多重債務問題で困っている方々には、かほく市の当事務所では、任意整理や個人再生、自己破産、生活保護の申請などの手法を用いることで、依頼者の経済的な再起の支援を行っています。

かほく市にある自己破産ができる司法書士事務所

駒井司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 かほく市高松ノ一番地13号 地図
営業時間
電車アクセス 七尾線 高松駅
電話 076-281-0024

かほく市にある当法務事務所では、司法書士業全般に関する悩み相談や手続きを皆様から承っています。

 

「収入が少ないために生活苦に陥ることが多々あり、リボ払いのクレジットカードを使ってキャッシングを繰り返して現金を用立てしていた結果、カードの借金返済に窮してしまった」、「新型コロナウイルス感染症による経済への影響によって、お店の売り上げが落ち込んでしまい、銀行から借りていた事業資金の返済が困難となった」、「病気やケガが原因で働けなくなり、失業をしたために借金返済ができなくなった」などの経済的な苦境に陥っている方々には、借金相談によるヒアリングをしてから各々の事情にフィットした自己破産などの措置を実施しています。

 

かほく市にある当所で借金に関する相談を受けたいと考えているクライアントの方は、「お金を借りた金融業者との取引期間中に得た、請求書や領収書、契約書、利用明細書などの資料」、「相談を受ける方本人の月収と毎月の支出、銀行預金などの資産を書き出した資料」、「お金を借りた金融業者の業者名と所在地、利用期間、貸付金利、残債務などを書き出した資料」などの物を持ってくるようにしていただけると、自己破産その他の適切な借金整理方法をスピーディにアドバイスすることができます。

自己破産の対象地域は石川県かほく市

上記掲載の石川県かほく市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

石川県かほく市の宇野気駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

かほく市のマップ

かほく市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

ギャンブルで借金を作ってしまい、自己破産をする事態になった

私は、かほく市に住んでいるのですが、自己破産の経験をしたので、そのことについて話したいと思います。

 

私は、かほく市出身で、都市部にある大学を出た後、地元であるかほく市に戻って、建築関係の会社に就職をしました。

 

私は大学時代に初めて、大学の友達に誘われてパチンコやパチスロをやってみました。

 

学生時代にアルバイトをしていましたが、私はお金なそんなになかったので、パチンコ屋には趣味程度に本当に暇な時だけ行っていました。

 

ですから、学生時代はトータルとしては負けていましたが、負けたと言っても数万円程度だったと思います。

 

その後、社会人となったのですが、社会人となると自分の自由になるお金が増えると共に、責任ある仕事を任されることが多くなり、ストレスが溜まりやすくなりました。

 

そのため、ストレスを解消するために、仕事帰りや会社が休みの週末に、かほく市のパチンコ店に行ってパチンコやパチスロを打つことが多くなりました。

 

次第にパチンコ店に毎日のように通うようになってしまい、週末などは朝から晩までパチンコやパチスロをしていることもありました。

 

1日に10万円ぐらいお金を使うこともあって、僕は貯金をするという習慣がなかったことから、次の給料日までお金が無いという状況になることもありました。

 

会社の同僚にお金を借りると変な噂が立ちかねないと思ったので、僕は同僚からはお金を借りず、かほく市の繁華街にサラ金業者の無人契約機が設置されていたので、その契約機を使ってキャッシングカードを作り、そのカードを使って現金を調達しました。

 

最初は、サラ金からは少額しかお金を借りていなかったのですが、慣れてくると徐々に一度に借りる金額が増えてしまいました。

 

キャッシングカードを使えば、近所のコンビニに設置されているATMを使って簡単にお金を借りることができたので、僕は度々、借り入れをするようになり、カードを作ってからあまり時間が経たないうちに、限度額の50万円を借り切ってしまいまいた。

 

本当だったら、ここでギャンブルからは足を洗って、借金返済に専念するべきだったのですが、僕は悪手である別のサラ金業者からお金を借りるという選択をしてしまいました。

 

最終的には、借金の支払いをするために別のサラ金業者から借り入れをするという自転車操業を繰り返してしまい、私は合計5社のサラ金業者から、トータル330万円もの借金をしてしまいました。

 

この頃になると、借金返済ができなくなっていたので、複数のサラ金業者から一斉に取り立てを受けるようになりました。

 

現在の状況を放置する訳にはいかなかったので、自分の借金問題を解決するために私はかほく市で借金の整理を行っていた弁護士事務所へ行って、相談をしてみました。

 

かほく市の弁護士と小一時間ばかり話しをしたのですが、自己破産が妥当との助言をもらうことができました。

 

本当なら借金の原因が賭博行為だと裁判所で自己破産は認められないのだけど、初めての自己破産であれば十中八九、借金の原因が賭博行為でも自己破産を認めてもらうことができるとのことでした。

 

そのため、私はかほく市の弁護士の言葉を信じて、弁護士に自己破産によって私の借金問題の解決を依頼しました。

 

それから暫く経った後に、かほく市の弁護士から無事に自己破産の手続きが終わったとの報告があり、合法的に私の借金は帳消しにしてもらうことができました。

 

自己破産を実施したことで、私は金融機関共通で利用しているブラックリストに載ったようで、私は自己破産後は借金をしたり、ローンを組むことが一切できなくなりました。

 

私は金融機関からお金を借りることができなくなったことで、ケガの功名でギャンブルから足を洗うことができました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

かほく市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件の関連ページ

金沢市
小松市
白山市
七尾市
輪島市
珠洲市
加賀市
羽咋市
能美市
野々市市