羽咋市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

羽咋市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

羽咋市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる羽咋市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、羽咋市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

羽咋市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

羽咋市にある自己破産ができる司法書士事務所

圓山司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 羽咋市南中央町キ143番地3号 地図
営業時間 9:00-19:00(平日夜間・土曜も相談可)
電車アクセス 羽咋駅
電話 0767-22-3718

誰にとっても敷居なく悩み相談ができる存在になりたいと考えている、羽咋市にあるハローワーク羽咋のすぐそばにある法務事務所です。司法書士と事務スタッフで、皆様の悩み事の解決に真剣に取り組んでいます。

 

「信用金庫、都市銀行、地方銀行などの低金利な金融業者からお金を借りていたが、その借金返済に窮したため、高金利だが融資を受けやすい消費者金融業者やサラ金、信販会社などのノンバンクで返済資金を調達した結果、多重債務者となって困り果てている」、「JAバンクなどの金融機関から住宅ローンでお金を借りてマイホームを買ったが、不況によって所得が減ったために住宅ローンの支払いを継続できなくなった」、「ショッピングの際にリボ払いでクレジットカードを頻繁に使っていたら、カードの貸付可能額の上限までお金を借りてしまい、完済できる見込みがつかなくなってしまった」といった借金問題・多重債務問題で心を煩わせている方々には、借金相談をしてから、各々の事情に則した自己破産などの負債整理を実践しています。

 

返済の継続が困難なほどの多くの借金を負ってしまうと、その事を恥と感じてしまったり、また問題の内容が個人の財産というプライバシーに関わる内容のために、身近な人に借金の相談をすることなく、一人あるいは家族だけで何とかしようと考え込んでしまう場合が多いです。ですが、一人もしくは家族だけで対応策を考えても借金整理に詳しくないので、良い案がでることはなく、時間をいたずらに無駄にすることになります。多くの借金を抱えている状態で時間を無駄にしてしまうと、借金には利息が付き、さらに返済が遅れている場合には遅延損害金が付くので、借金総額が指数関数的に増えることになり、対応策として最終手段といえる自己破産しか行うことができなくなります。ですから、そうならないように羽咋市の当事務所のような負債の整理に詳しいエキスパートに早期に借金相談をするようにして欲しいです。

自己破産の対象地域は石川県羽咋市

上記掲載の石川県羽咋市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

石川県羽咋市の羽咋駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

羽咋市のマップ

羽咋市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

離婚をきっかけに、自己破産に至ってしまった

僕は羽咋市に住んでいる独身男性です。

 

僕は今から5年前に離婚をして、それがきっかけで自己破産する羽目になったので、その時のことについて話しをしたいと思います。

 

僕は30代の前半に結婚をして、子供が一人います。

 

その後、僕は節約家なのに対して、妻は浪費家だったために、お金の使い方で夫婦でもめることが多くなり、最終的には家庭内別居を経て、離婚に至りました。

 

親権は妻が得たので、子供は妻が引き取りました。

 

僕は、離婚後、毎月、妻に養育費の支払いを行うことになりました。

 

また、それ以外に住宅ローンを抱えていたので、僕は住宅ローンの支払いも行う必要がありました。

 

毎月の養育費と住宅ローンの支払いは僕にとって重荷でしたが、何とか支払い続けることができていました。

 

そんなある日、僕は仕事中に利き腕をケガしてしまい、仕事を休まなくてはなりませんでした。

 

僕は工場労働者だったのですが、休業手当は本給の3割だったので、大幅に収入が減ってしまいました。

 

そのため、養育費と住宅ローンの支払いが滞るようになり、妻と住宅ローンの融資を受けた金融機関から支払いの請求を受けるようになりました。

 

仕事に復帰できる目途が立てることができれば良かったのですが、僕は腕をケガしたことで後遺症が残ってしまい、今までの仕事を続けることは困難となって、結局、仕事をやめることにしました。

 

仕事をやめた後は、失業保険で生活をしつつ、腕に負担を掛けない自分にできる新たな仕事を探すために羽咋市のハローワークに通いました。

 

ですが、なかなか次の仕事が見つかりませんでした。

 

借金の督促を受けていたので、早期に借金問題を何とかする必要があったので、僕は羽咋市で借入金の整理を行っていた法律事務所へ行って、自分の借金について相談をしました。

 

相談をした結果は、僕は無職だったので、自己破産をするしかないということになりました。

 

ただし、相談をした弁護士から言われたのですが、自己破産をしたとしても養育費は払い続ける必要があるということを念押しされました。

 

僕は少しでも毎月の支払い義務を軽減できれば良いと思い、相談後すぐに、羽咋市の弁護士に自己破産の処理を頼みました。

 

それから、1年ほど経過した後に、羽咋市の弁護士から自己破産の手続きが終わって、僕の住宅ローンの借金はゼロになったとの報告を受けることができました。

 

自己破産をしたことで、僕は自宅を失い、現在は賃貸暮らしとなりましたが、住宅ローンの借金がなくなったのでかなり気が楽になりました。

 

現在、養育費の支払いは滞っていますが、早く支払いができるように、全力で次の仕事を探したいと考えています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

羽咋市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件の関連ページ

金沢市
小松市
白山市
七尾市
輪島市
珠洲市
加賀市
かほく市
能美市
野々市市