みやま市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

みやま市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

みやま市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できるみやま市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、みやま市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

みやま市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

みやま市にある自己破産ができる司法書士事務所

板橋事務所

自己破産の無料相談
所在地 板橋事務所
みやま市瀬高町小川215番地5号 地図
営業時間
電車アクセス 瀬高駅
電話 0944-63-2611

みやま市の当法務事務所には、男性だけでなく女性の司法書士も在籍をしているので、女性のお客様は同性である女性司法書士に法務に関する悩みごとを相談することができます。

 

「新型コロナ禍によって収入が減ったために、貧乏生活となってしまい、生活が苦しくなったので、クレジットカードでキャッシングを行ったが、リボルビング払いにしたので、月々の支払額は低額で済んだが、借金総額が高額となってしまい、完済するのが無理な状態となってしまった」、「地元の信金から住宅ローンでお金を借りて、家を買ったが、その後に不況によって、勤務している会社でリストラが行われ、所得が減ったために住宅ローンの支払いを続けることが困難となったので、抵当権のある我が家を競売に掛けられて売却されてしまうのではと気が気でない」、「銀行カードローンで借り入れをしてまで、ぜいたくな生活を維持したために、借金まみれとなって、その借金返済に困っている」といったお金の悩みで追い詰められている方々には、借金相談で個々の事情をくみ取ったうえで、最良といえる自己破産その他の借金整理の処理を行うことで、借金問題を解決しています。

 

借入金の整理を行いたいと考えて、みやま市の当事務所で借金相談を受けられる方は、「借金総額の増減の変化を時間の流れで示した図や表を書いた書面」、「借り入れをした金融機関の名称と所在地、利用期間、貸付金利、残っている負債額などを記した書面」、「借り入れをした当人の月収と月毎の支出状況、保有している資産などを書き出した書面」、「貸金業者との取り引きの最中に入手した契約書や明細書、請求書やカードなどの書類や物品」、「相談相手である司法書士に聞きたいことを書き出して整理したメモ書き」などを持ってきていただけると、相談相手である司法書士は迅速にお客様の借り入れ状況にあった自己破産などの対応方法を案内することができます。

自己破産の対象地域は福岡県みやま市

上記掲載の福岡県みやま市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

福岡県みやま市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

みやま市のマップ

みやま市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

クレジットカードでリボ払いを多用したために、自己破産になってしまった

僕は、みやま市で生まれ育ちました。

 

工業高校を卒業した後は、みやま市にあった食品の製造・販売会社に就職をしました。

 

僕の仕事は、食品を製造する工場のラインの保守点検でした。

 

仕事に就いた後は、先輩に手取り足取り、仕事の仕方を教えてもらいました。

 

新人の頃はまったく、心に余裕が無くて、右も左も分からない状態だったのですが、段々と周りが見えるようになり、仕事にもそれなりに慣れてきました。

 

僕は入社したての頃は、会社が休みの日は会社から資料を持ってきて、仕事のための勉強をしていたのですが、徐々にその作業をやらなくても仕事ができるようになりました。

 

その結果、僕は休みの日に時間を持て余すようになりました。

 

僕は旅行に興味があったので、休みの日には徐々に旅行に出掛けるようになりました。

 

旅行に出掛けるようになった最初の頃は、親のクルマで周辺の街に出掛けていたのですが、徐々にそれでは物足りなくなり、3連休や年末年始、ゴールデンウイーク、お盆休みには新幹線や飛行機を使って、遠くに観光旅行に出掛けるようになりました。

 

旅行では、交通費や宿泊費、食費などが掛かりますが、それらは所有しているクレジットカードを使って支払いをしていました。

 

僕はクレジットカードで決済をする時には、必ずリボ払いにしていました。

 

リボ払いだと、月々の支払額を少額にできるからです。

 

僕は連休があるたびに国内旅行や海外旅行に出掛けた結果、クレジットカードを多用してしまい、その結果、合計5社の信販会社から280万円程のお金を借りてしまいました。

 

リボ払いだと毎月の返済額を低額にできますが、僕は多くの信販会社からお金を借りた結果、毎月の借金返済にも困るようになりました。

 

僕は実家で両親と暮らしていたので、親に借金の相談をした所、怒られましたが、借金問題を解決している法律事務所に行って、借金相談をするようにとの助言をもらうことができました。

 

その後、僕は親の勧めに従って、みやま市にあった法律事務所へ出向いて、弁護士と自分が抱えている借金について相談をしました。

 

みやま市の弁護士と話し合いをした結果、自己破産をするということで話しがまとまりました。

 

それから、みやま市の弁護士が僕の代わりに自己破産の手続きを実施してくれたのですが、手続きはうまく行って、僕の負債は裁判所で全額を免除してもらうことができました。

 

自己破産をしたことで、所有していたクレジットカードは全て利用停止あるいは強制解約となってしまいました。

 

クレジットカードが使えないと旅行は不便になってしまうので、僕は今後は旅行以外のもっとお金の掛からない趣味を見つけたいと考えています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)