八女市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

八女市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

八女市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる八女市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、八女市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

八女市にある自己破産ができる弁護士事務所

八女法律事務所

自己破産の無料相談
場所 八女法律事務所
八女市本町381-52 地図
受付 月~金9:00-17:30(時間外・土日も相談可能)
鉄道交通 羽犬塚駅
TEL 0943-24-9769

弁護士不在が長期にわたって続いていた八女市で開業をした法律事務所です。法律の力を駆使することで、法律トラブルを抱えている多くの方々の生活を平穏な状態に戻したいと考えています。

 

「収入をはるかに上回る借金を抱え込んだので、自己破産を実現したいが、自己破産を実践した場合のメリットとデメリットについて十分に知っておきたい」、「低賃金のアルバイトで生計を立てているために生活費が足りなくなってしまい、リボルビング払い(リボ払い)のクレジットカードを使ってキャッシングで現金を調達することで生活費の補填をしていた結果、借金が膨らんでその支払いに困っている」、「信金から住宅ローンでお金を借りて、家を購入したが、その後、住宅ローンの支払いに行き詰まったために、抵当権の設定が行われている我が家を信金によって差し押さえされて、その後に競売で売られるのではと危惧している」といった借金問題で追い詰められている債務者には、弁護士は事件内容を知るために借金相談をした後に、適切な自己破産などの措置を実行しています。

 

なお、弁護士には守秘義務という義務が法的に定められています。守秘義務というのは、弁護士がお客様から得た情報はその管理を徹底して行い、相談を受けた弁護士以外の第三者に情報を漏らしてはならないという義務です。このため、八女市の当所において、お客様は自己破産その他の借入金整理を実現するための相談を情報漏洩を気に掛けることなく相談をすることができます。

八女市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士・行政書士 あすな法務事務所

自己破産の無料相談
所在地 司法書士・行政書士 あすな法務事務所
八女市蒲原1334番地1号 地図
営業時間 平日9:00-19:00
電車アクセス 鹿児島本線 羽犬塚駅
電話 0943-24-8135

八女市の当司法書士事務所では、借金問題を解決するための債務の整理を筆頭に、広範囲に及ぶ法務に関する悩み相談や手続きの代行を請け負っています。

 

八女市の当事務所における借金整理手続きの特徴には、「借金相談は何度でも無料」、「早朝や深夜、土日祝といった時間外でも面談が可能」、「概算費用は無料で見積り」、「債権者からの支払い請求は即停止」、「借金整理の着手金は不要」、「自己破産その他の借金整理に掛かる費用は分割払いが可能」があります。

 

「所得が少ないために生活が苦しく、生活費を補うためにキャッシング会社のキャッシングカードを使って、幾度となく借り入れをしたために、借金が高額となってしまい、その支払いに苦慮している」、「消費者金融やクレジット会社などのノンバンクから督促を受けていて、その重圧によって、失踪して姿をくらますことや、自分の人生に見切りをつけて自殺することまで考えている」、「欲しい物を我慢することができず、物欲に任せるままに欲しい商品を銀行カードローンでお金を借りてまで購入を続けた結果、借金総額がかさんでしまい、自分の手に負えなくなった」といったお金の悩みで追い詰められている方々には、ヒアリングをするために借金相談をした後に、個々の事案にあった自己破産などの的確な諸手続きを実施することで、借金問題の悩みをクリアにしています。

自己破産の対象地域は福岡県八女市

上記掲載の福岡県八女市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

福岡県八女市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

八女市のマップ

八女市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

ミュージシャンを目指したがうまく行かず、自己破産へ

僕は、中学生の時にテレビで超有名なロックバンドが演奏するところを見て衝撃を受けました。

 

そのロックバンドの音楽を初めて聞いた時は、まさに雷に打たれたような目の覚めるように思いになりました。

 

そして、そのロックバンドに憧れて、僕は学生ながらお金をためて、エレキギターを購入しました。

 

エレキギターを買った後は、勉強はそっちのけで、エレキギターのテクニックを磨くことだけに時間を費やしていました。

 

また、エレキギターの練習に没頭をしている時が、自分にとって最高に至福の時間でした。

 

僕は勉強をしていなかったので、大学に行かず、地元の八女市の高校を卒業した後は、アルバイトで生計を立てるようになりました。

 

会社員になってしまうと時間を縛られてしまい、エレキギターの練習ができなくなると思ったからです。

 

その後、僕はバンドを組んで、その仲間たちとメジャーデビューできるようにバンド活動を続けました。

 

バンド活動は、ライブハウスを借りる際などに思っていた以上にお金が掛かり、そのために僕は生活費が足りなくなるようになりました。

 

食べる物にも事欠くようになってしまい、僕はどこからかお金を借りる必要がありました。

 

バンド仲間は僕と同じぐらい貧乏だったので、バンド仲間からお金を借りるのは無理でした。

 

また、学生の頃の友達からお金を借りることはできたのですが、お金の貸し借りが原因で友情にヒビが入るのが嫌だったので、友達からお金を借りることはちゅうちょしてしまいました。

 

親にお金を借りるという方法もあったのですが、学生でもないのに親のスネをかじるものはいかがなものだろうと思い、親からお金を借りることもできませんでした。

 

結局、自分が行きついた所は、八女市にあった消費者金融でした。

 

八女市の繁華街に無人契約機が置かれていたので、僕はその契約機を使って、キャッシングカードを作りました。

 

いざキャッシングカードを作ってみると、とても便利で、ほとんどのコンビニ店内に設置されているATMを使って、現金の借り入れと返済をすることができました。

 

僕はあまりにも使い勝手が良いので、キャッシングカードを作って以降は、頻繁にカードを使って借り入れをするようになりました。

 

そんな生活を5年ぐらい送った結果、僕は合計3社のキャッシング会社から総額230万円もの借金を作ってしまいました。

 

おそらく実際にお金を借りた金額は180万円程度だと思うのですが、利息や支払いが遅れた時に遅延損害金が借金にプラスされたために、230万円もの借金になってしまいました。

 

借金が膨らんだために、僕は月々の利息分さえまともに払うことができなくなり、窮地に追い込まれてしまいました。

 

バンド仲間に相談をした結果、借金問題の解決を得意としている法律事務所に相談をするのがベストな対応方法だということを教えてもらうことができました。

 

僕はその後、すぐに八女市で借金問題の解決を扱っていた法律事務所を探し出して、その事務所に出向いて、借金相談を受けました。

 

僕と話しをした相談員は弁護士だったのですが、その方からは自己破産を推奨されました。

 

僕自身も自己破産で借金を清算した方が良いと感じたので、相談をした八女市の弁護士に僕の借金問題を自己破産で対応してくれるように仕事を依頼しました。

 

八女市の弁護士に仕事を依頼してから半年ほど経過した時に、弁護士から僕の自己破産手続きは完了したとの連絡が来ました。

 

長らく借金問題で苦しんでいたのですが、やっと借金問題から解放をされて、僕はほっとしました。

 

今現在は、ミュージシャンになるという夢は諦めて、僕は八女市にある工場で正社員として堅実に働いています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)