直方市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所9件

MENU

直方市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

直方市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる直方市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、直方市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

直方市にある自己破産ができる弁護士事務所

きゅうば法律事務所

自己破産の無料相談
場所 きゅうば法律事務所
直方市湯野原二-十四-二十四 地図
受付
鉄道交通 遠賀野駅
TEL 0949-29-0030

救いを求めている人に対して、法的な解決手段を提供している、直方市にある法律事務所です。

 

「行政に未登録のヤミ金業者からお金を借りた結果、法外な高金利のために借金が膨らんでしまい、強引な取り立てを受けて困っている」、「投資にしくじった結果、巨額の負債を抱えてしまい、その借金を支払うために、自分自身に生命保険を掛けて、その後に自殺をすることで、保険金によって借金返済をしようかと思っている」、「複数の貸金業者から借り入れをした結果、総量規制に引っかかってしまい、これ以上、どの貸金業者からもお金を借りることができなくなったため、仕方なく、クレジットカードで商品を購入して、それを買取店に持ち込んで現金に変えるというクレジットカードの現金化を行った結果、さらに借金総額が増えてしまい困っている」といったお金の悩みを抱えて苦心している方々には、弁護士は事情を聞くために借金相談をしてから、個々の事件内容に則した自己破産などの借金を整理するための手立てを実施しています。

 

なお、弁護士には弁護士法という法律によって守秘義務があるので、お客様が借金相談の際に弁護士に開示したお客様自身の個人情報は、相談をした弁護士以外の人に知られることはありません。ですから個人情報が漏れてしまうことを心配することなく、直方市の当事務所で、自己破産その他の借金整理のための話し合いをすることができます。

 

直方駅前法律事務所

自己破産の無料相談
場所 直方駅前法律事務所
直方市須崎町3-37 竹田ビル 五階 地図
受付 月曜日~金曜日9:00-17:30
鉄道交通 直方駅
TEL 0949-28-9114

法律トラブルを抱えている方にとっての身近なパートナーとして、法律に関する専門知識を駆使して、相談者・依頼者の不安や悩みを解消している直方市にある弁護士事務所です。

 

「消費者金融などのノンバンクからお金を借りたが、返済に行き詰まってしまい、その結果、自分の銀行預金口座を差し押さえされそうになっていて、困っている」、「クレジットカードをリボ払いにして、ぜいたくをするために買い物を続けた結果、その借金返済が困難となったので、借入金の整理を実現したいが、種々の借入金整理方法のメリットとデメリットについて教授して欲しい」、「家族には言わないままキャッシング会社で借金を重ねた結果、借金の支払いに行き詰まってしまったので、家族には内緒にしたまま、自己破産の手続きを受けたい」といった経済的に破綻している債務者には、弁護士は事実関係を確認するために借金相談をしてから、各事案にマッチした負債整理を実践しています。

 

直方市の当事務所で借金相談をした際の手続きの流れは、「相談日時の調整をするために当所に電話で連絡」=>「予約を入れた相談日時に来所して、弁護士と相談を実施」=>「弁護士はヒアリングをしてから、今後の見通しや法的なアドバイスを実施」=>「弁護士の説明に納得をすることができれば、必要となる費用について説明」=>「対応方法や掛かる費用に満足できない場合は、当所と委任契約を締結」=>「弁護士は借金問題を解決するために、自己破産などの具体的な手続きに着手」=>「委任契約で取り交わした手続きを完了した時点で、手続きは終了」となります。

 

直方総合法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回60分間まで)
場所 直方市古町十一-九 デントビル 3F 地図
受付 平日9:00-17:30
鉄道交通 福北ゆたか線・平成筑豊鉄道伊田線 直方駅
TEL 0949-29-7457

周辺地域に住まわれている方々にとって身近に感じてもらうことができるように尽力をしている、直方市にある法律事務所です。

 

「サラ金などの貸金業者からお金を借りたが、毎月の返済額が多くて、借金苦に陥っている」、「住宅ローン以外の借金が膨らんでしまったので、購入した家を維持したまま、借金の整理を実現したい」、「経済的に破綻したので、裁判所から債務の免責を受けて、人生を一からやり直したい」といったお金の面で崖っぷちとなっている方々には、借金相談をしてから各事案にピッタリとあった自己破産などの借入金整理の手続きを実施することで、弁護士は借金問題の解決を具現化しています。

 

なお、直方市の当所で借金相談を受ける際には、相談内容に関連した手元にある物や書類を持参していただけると、弁護士は借金相談の際に迅速かつ的確に自己破産などの借金整理の見通しを案内することができます。

 

吉村拓法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回のみ)
場所 吉村拓法律事務所
直方市新町3丁目3番42号 地図
受付 月~金9:00-17:00(週末の土日と祝日は休業日)
鉄道交通 南直方御殿口駅
TEL 0949-25-0411

直方市という地元に根差して、幅広い法律問題の解決に取り組んでいる弁護士事務所です。

 

「新型コロナによって、収入が落ち込んでしまい、生活苦となったので銀行カードローンで借り入れをしていた結果、借金漬けの生活から抜け出すことが困難となった」、「病院通いをしているが、そのための治療代をサラリーマン金融が発行しているキャッシングカードを使って用立てしていたので、借金総額が増えてしまい、その支払いに困り果てている」、「地元のノンバンクから商工ローンで事業資金のためのお金を借り入れしたが、経営状況が悪化したために、商工ローンの支払いが厳しくなった」といったお金のことで苦労している方々には、弁護士は事情の調査をしてから各事案にあった自己破産などの借入金の整理を行っています。

 

高額な借入金があると、そのことを自分の汚点と感じてしまい、周りの人に相談をせずに、一人だけであれこれと思案をする方がいます。一人で思案して、良い解決方法を見出すことができれば良いのですが、ほとんどの場合は、単に時間を浪費することになります。高額な借入金がある中で、時間を無駄にしてしまうと時間経過によって利息が多く付くために借金総額はさらに増えることになります。そして最終的には、最後の手段と言える弁護士費用や手間が多く掛かる自己破産でしか借金問題を解決できなくなります。そのため、自己破産でしか解決方法がなくなってしまう前に、早い段階で直方市の当事務所で借金問題を解決するための相談を受けて欲しいです。

 

リキ法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 リキ法律事務所
直方市須崎町三番三十七号 竹田ビル 6F 25 地図
受付 月曜~金曜10:00-18:00(土曜・日曜・祭日は休み)
鉄道交通 直方駅
TEL 0949-28-7407

クレサラ問題、不動産取引全般、会社法全般、商取引(契約法)、事業継承を重点的に扱っている直方市にある法律事務所です。

 

「子供には良い教育を受けさせたいので、金融機関で学資ローンで借り入れをして教育資金を調達したが、その後の景気低迷によって所得が減ったので、学資ローンの支払いを続けることができなくなった」、「身内が借金をする時に頼まれて連帯保証人となったが、その身内が破綻してしまったので、保証人となっていた自分が身内が借り入れをした債権者から保証債務による借金返済を要求されて困っている」、「兄弟が借金で困っているので、長男である自分が借金の肩代わりをして助けようかと考えている」といった金銭面で追い詰められている方々には、弁護士は事情聴取をしてから各事案にあった最良と言える自己破産などの借入金整理の手続きを施しています。

 

なお、直方市の当事務所に借金問題の解決を依頼したいが、お金が無いので弁護士費用を用意できそうもないという方は多いと思います。そのような方でも自己破産などの借金整理の措置を受けることができるように、当所では、日本司法支援センターの民事法律扶助を取り扱っています。この扶助を受けるには、所定の財産要件がありますが、要件をクリアしていれば、この扶助を使うことで、借金整理に要する弁護士費用を利息無しの毎月低額な支払額の分割払いにすることができます。

直方市にある自己破産ができる司法書士事務所

井手司法書士事務所

自己破産の無料相談 〇(来所による初回相談)
所在地 井手司法書士事務所
直方市大字下境2580-4 地図
営業時間 8:30-17:30
電車アクセス 南直方御殿口駅
電話 0949-22-5320

来所での相談だけでなく、出張相談にも応じている直方市にある法務事務所です。

 

「冠婚葬祭のためのお金が突然必要になったので、消費者金融から借り入れをしたが、それをきっかけとして借り入れを繰り返してしまい、借金生活から脱出することができなくなった」、「競馬やパチンコ、パチスロといったギャンブルをするためにキャッシング会社からお金を借りていた結果、借入総額が多額となって、自分の手に負えなくなった」、「信販会社(クレジット会社)から融資を受けて、浪費癖があるために遊興費を賄っていたが、借金総額が高額となったので、完済するのが困難となった」といったお金の悩みで心を煩わせている方々には、借金相談をしてから各ケースにぴったりとあった自己破産などの手続きを行っています。

 

なお、直方市の当事務所では、自己破産をしたいなどの借金相談は、電話または公式サイトのお問い合わせフォームから相談の予約を受け付けています。

自己破産の対象地域は福岡県直方市

上記掲載の福岡県直方市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

福岡県直方市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

直方市のマップ

直方市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

学生ローンの支払いができなくなってしまい、自己破産

僕は、学生時代に自己破産をしたので、その時のことについて話します。

 

僕は直方市に住んでいるのですが、直方市にある大学に通っていました。

 

大学へは実家から通っていたので、家賃や食費はあまり掛かりませんでした。

 

また、実家は裕福な家庭ではなかったのですが、学費は全て親が出してくれていました。

 

ただし、僕にお小遣いを渡せるほど実家に経済的な余裕はなかったので、僕は自分のお小遣いを稼がなくてはなりませんでした。

 

そのため、僕は大学に入学してからほどなくして、アルバイトをするようになりました。

 

大学は本来なら勉学に励むべきなのですが、僕は音楽バンドのメンバーとして活動をしていたので、授業とアルバイト以外は他のバンドメンバーと共にバンドの練習をしていることが多かったです。

 

アルバイトで稼いだお金は、バンドメンバーとの交際費や音楽関係の活動費に消えていきました。

 

その後、僕は学生でもアルバイトなどの収入があれば、貸金業者からお金を借りることができる学生ローンというものがあることを知り、直方市にあった大手のノンバンクに出向いて学生ローンのカードを作成しました。

 

僕はアルバイトをしているので、学生ローンでお金を借りても問題なく返済ができると考えていました。

 

そのため、お金が足りないときは事あるごとに、学生ローンのカードを使って借り入れを繰り返しました。

 

借りたお金に利息が付いたこともあって、借金総額が50万円ぐらいに達していた時に、突如として、新型コロナウイルスが流行したために、僕はアルバイトの雇い止めを受けてしまいました。

 

僕はアルバイトという収入源を絶たれたので、学生ローンの月々の返済ができなくなりました。

 

その結果、僕は学生ローンを提供しているノンバンクから取り立てを受けるようになりました。

 

親に相談をしようかとも思いましたが、学費などを出してくれている親に、これ以上迷惑は掛けられないと思いました。

 

そのため、僕は自力で自分の借金問題を解決しようと考えましたが、1週間ほど思案した後、さすがに無理だと気付いて、僕は直方市で負債の整理を行っていた弁護士事務所へ行って、借金相談を受けることにしました。

 

直方市の弁護士と面と向かって話しをしたのですが、僕には収入がないことから自己破産を行うことになりました。

 

自己破産の手続きは直方市の弁護士が実施してくれたので、僕は弁護士と共に裁判所に2度ほど出向きましたが、それ以外はほどんど手間が掛かりませんでした。

 

その後、裁判所において僕の自己破産を認可してもらうことができ、僕はやっと借金から解放されることができました。

 

自己破産の手続きを開始して以降は、直方市の弁護士の勧めで、僕は小遣い帳をつけて月々の支出を管理するように改めました。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)