筑後市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所6件

MENU

筑後市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

筑後市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる筑後市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、筑後市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

筑後市にある自己破産ができる弁護士事務所

篠原法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回30分間まで)
場所 篠原法律事務所
筑後市山の井306番地1号 グリーンフォレスト 2F 地図
受付 月曜~金曜9:00-19:30(土曜・日曜・祭日は休み)
鉄道交通 鹿児島本線 羽犬塚駅
TEL 0942-42-3003

初めて弁護士に悩み相談をしようと考えている方でも、安心して法律相談を受けることができる筑後市にある法律事務所です。

 

「複数のノンバンクからお金を借りた結果、多重債務者となってしまい、この状況を打開するために低金利で融資を行っているおまとめローンを利用して、借入先を1社だけにする借金の一本化を行いたい」、「クレジット会社や消費者金融といった貸金業者から融資を受けていたが、借金返済に行き詰まってしまい、再三の返済請求を無視していたら、裁判所から給料を差し押さえするとの通知が来て困惑している」、「アルバイトやフリーターといった不安定な仕事に就いているので、収入が低く、生活苦となるのを回避するためにサラリーマン金融のキャッシングカードを使って、お金を借りていたために借金漬けとなって困っている」といった金銭的に追い込まれている債務者には、個々の事情を確認するために借金相談を実施してから、的確な自己破産などの借金整理の手続きを行っています。

 

なお、借金問題の対応を筑後市の当所に依頼する際に用意する必要がある弁護士費用には、「<法律相談料>弁護士に借金相談ををする際に掛かる費用で、当所では個人の方であれば、初回の30分は相談を無料で実施」、「<着手金>弁護士が、自己破産などの具体的な借金問題を解決するための活動に取り掛かる際に支払う費用」、「<報酬金>弁護士が借金問題の対応を終えた時に、結果に応じて支払う費用」などがあります。

 

ちくご法律事務所

自己破産の無料相談 ×
場所 ちくご法律事務所
筑後市山ノ井320-1 地図
受付 月~金9:00-17:30(土日・祝日は休業日)
鉄道交通 羽犬塚駅
TEL 0942-42-3900

筑後市の当弁護士事務所では、開業以降、皆様の役に立つことができるように法律活動に従事してきました。

 

「最初は信用金庫から低利で融資を受けていたが、その支払いに窮したので、高利だが融資の審査が緩いサラリーマン金融などのノンバンクからお金を借りて、最初の借入先の返済に充てるという、その場しのぎの自転車操業をしたために、借金が膨れ上がってしまい困っている」、「住宅ローンの借り入れを銀行で行ったが、その後の不景気によって支払いを継続するのが困難となり、債権者である銀行によって家を取り上げられて競売に掛けれるのではと不安を抱えている」、「新型コロナによって景気が悪くなったために、勤めている会社の業績が悪化したので、会社でリストラが行われて、給料がカットされたり、失業をしたために金融機関から借りていた借金の返済ができなくなった」といった借金問題で窮地に立たされている方々には、弁護士は事情の聞き取りをするために借金相談をしてから各事案にふさわしい自己破産などの借入金の整理を行っています。

 

なお、巨額な借入金があったり、多重債務となって、その支払いに困っている方は、そのことを自分の汚点と考えてしまい、他の人に借金相談をすることなく、自分だけで対応策を考えようとする傾向があります。自分だけで考えて、良い解決方法を見つけることができれば良いのですが、そうなることはまずなく、時間を無駄にする結果となってしまうケースが多いです。多くの借金がある中で時間を無駄にすると、借金には利息が付くので、借金が膨らんでしまい、状況はさらに悪化することになります。借金問題の状況が悪化してしまうと、解決方法としては工数と料金の掛かる自己破産でしか解決できなくなってしまいます。そのため、借金問題を抱えたなら追い込まれた状況に陥る前に、筑後市の当所の弁護士に相談をしていただきたいです。

筑後市にある自己破産ができる司法書士事務所

おがた司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 おがた司法書士事務所
筑後市大字山ノ井268番地1号 地図
営業時間 平日9:00-18:00(土曜日・日曜日は前もって予約をすれば相談可)
電車アクセス 羽犬塚駅
電話 0942-27-8776

「各種の登記手続き」、「成年後見」、「裁判」、「借金整理」、「相続・遺言」などに取り組んでいる、筑後市にある法律事務所です。

 

「実家が貧乏だったために、学生時代は奨学金を借りていたが、社会人となった現在、その奨学金の支払いのために生活が困窮をしている」、「生活用品を購入する際に、クレジットカードを使っていたが、常にリボ払いで支払っていたため、借金総額が膨らんでしまい困っている」、「銀行カードローンで融資を受けてまでギャンブルを楽しんでいたが、その結果、借金まみれとなってしまい、途方に暮れている」などといったお金のことで困っている方々には、借金相談でヒアリングをしてから、各ケースに適合した自己破産などの手続きを行っています。

 

なお、筑後市の当事務所では法テラスと契約をしています。そのため、法テラスが定めている資産制限と所得制限を満たしていれば、立て替え制度を利用できます。自己破産などの負債整理の手続きを当所で受ける場合には、法テラスの立て替え制度を使うことで費用の支払いを、毎月5千円から1万円程の月賦払いにでき、支払い負担を軽くすることが可能となります。

自己破産の対象地域は福岡県筑後市

上記掲載の福岡県筑後市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

福岡県筑後市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

筑後市のマップ

筑後市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

ギャンブルに手を出した結果、落ちるところまで落ちてしまい、自己破産

僕は、自営で飲食店を経営しています。

 

そんな僕の身に降り掛かったことについて、話したいと思います。

 

僕は脱サラをして、筑後市で飲食店を始めました。

 

お店を始めた当初は、死に物狂いで働いたのですが、その結果、徐々に利益を出すことができるようになりました。

 

そして、お店を初めて2年もすると、すっかり仕事にも慣れて、心に余裕を持てるようになりました。

 

僕はサラリーマンをしていた頃に競馬をよくやっていたのですが、時間に余裕を持てるようになったので、また競馬を再開してしまいました。

 

今の競馬は、スマートフォンがあれば、簡単に中央競馬などの馬券を買うことができます。

 

本当なら競馬は、気晴らし程度にやればよかったのですが、僕は熱くなりやすいタイプなので、競馬が行われる日には欠かさず馬券を買うような状態になっていました。

 

僕は競馬で負けたら、その負け分は絶対に競馬で取り返してやると考えてしまい、深みにハマってしまいました。

 

その結果、僕はお店で稼いだ利益以上のお金を競馬につぎ込んでしまいました。

 

僕が最初に手を出したのは、筑後市にあった超有名な消費者金融でした。

 

その消費者金融のキャッシングカードを使って、僕は競馬をする度にお金を借りてしまいました。

 

その後、僕は消費者金融への借金返済に困ると、筑後市にあった街金でお金を借りて、借金の支払いをしました。

 

そのようなことを繰り返した結果、僕は多重債務者となってしまい、行政に届け出をしている正規の金融機関では借り入れを申し込んでも審査で落とされてしまい、どこもお金を貸してくれなくなりました。

 

僕は債権者から督促を受けている状況だったので、精神的に追い詰められてしまい、なんとかしてお金を調達しなければとの思いから、ダメだと分かっていても筑後市にあった闇金に手を出してしまいました。

 

その結果、僕の借金総額はあっという間に増えてしまい、僕だけで借金問題を解決するのは無理な状況となりました。

 

僕は何とか解決の糸口をつかもうと思い、親に相談をしたのですが、借金問題の解決に取り組んでいる弁護士に相談をすれば良いことを教えてもらうことができました。

 

そのため、僕は筑後市内で借金問題を扱っている弁護士を調べて、その方の法律事務所へ出向いて、自分の借金について相談をしました。

 

筑後市の弁護士と相談をした結果、自己破産で対処することになりました。

 

筑後市の弁護士からの説明では、本当なら借金を作った理由がギャンブルだと自己破産の免責不許可事由の一つなので、自己破産は認可されないのだけど、僕の場合は初めての自己破産手続きになるので、裁判官の情状酌量によって、ほぼ確実に自己破産を認可してもらうことができるとのことでした。

 

その後、筑後市の弁護士が主体的に自己破産の手続きを進めてくれたのですが、その間に僕は弁護士と共に2回ほど裁判所に出廷をしました。

 

それから数か月が経った時に、筑後市の弁護士から連絡があって、裁判所で僕の借金の免責が認められたとの報告を受けることができました。

 

僕は幸いギャンブル中毒にはなっていなかったようなので、ギャンブルからは完全に足を洗うことができました。

 

自己破産を終えた現在は、僕は自営で行っている飲食店の仕事に励んでいます。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)