由利本荘市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

由利本荘市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

由利本荘市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる由利本荘市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、由利本荘市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

由利本荘市にある自己破産ができる弁護士事務所

白澤法律事務所

自己破産の無料相談
場所 白澤法律事務所
由利本荘市笹道6 地図
受付 平日9:30-17:00
鉄道交通 羽後本荘駅
TEL 0184-24-3701

一般民事事件、家事事件、一般刑事事件、法人関係の事件などを扱っている、由利本荘市にある法律事務所です。

 

「ギャンブルや浪費による借金や投資に失敗したために巨額な損失を作ったなどによる理由によって、借金整理を行いたいが、できれば借金返済をしなくて済む自己破産を実現したい」、「新型コロナ禍によって住宅ローンの返済ができなくなったので借入金の整理を行いたいが、各種の借入金整理方法のメリットとデメリットについて教えて欲しい」、「信用金庫や銀行などの金融機関からお金を借りたが、約定返済日に支払いができなかったので、取り立てを受けており、精神的な苦痛を感じている」といった経済面で苦労している債務者には、弁護士は事情を確認するべく借金相談をしてから負債整理の手立てを実施しています。

 

由利本荘市の当事務所で自己破産などの借金整理の相談を受けたいが、自分の財産にまつわる個人情報が外部に漏洩してしまうのではと危惧している方もおられると思います。弁護士が行っている顧客の情報の管理に関して言述すると、弁護士には法的に守秘義務があるので、顧客から得た情報が話しを聞いた弁護士以外の者に知られてしまう虞はありません。ですから、自分の個人情報の漏洩を心配せずに、弁護士に相談をすることができます。

 

塚本法律事務所

自己破産の無料相談
場所 塚本法律事務所
由利本荘市本荘九十三 菊長ビル 2F 地図
受付 月曜日~金曜日9:00-17:00(土曜日・日曜日・祝祭日は休業)
鉄道交通 羽後本荘駅
TEL 0184-22-3321

「自己破産その他の借金整理」、「交通事故の対応」、「高齢化社会に対応した遺言の作成」などを得意としている由利本荘市にある弁護士事務所です。

 

「彼女がいて、見栄を張って高級ブランド品を身に着けたり、デートは全て奢っていたが、それらのためのお金を銀行カードローンで借り入れをして調達していたために、その借金返済に苦労している」、「買い物依存症があって、欲しい物の購入や使いたいサービスの利用を、消費者金融や信販会社から借り入れをしまで行った結果、借金まみれの多重債務者となってしまい、この状況から抜け出せなくなった」、「低所得なために貧乏生活を送っており、生活費を補填するべくクレジットカードを使ってリボ払いでキャッシングをして現金を調達していた結果、借金総額が高額となってしまい、完済するのが困難となった」といった借金問題で苦心している方々には、ヒアリングをして事情を聞いてから自己破産などの各案件にマッチした借金整理の手続きを実施しています。

 

由利本荘市の当所では、借金問題を抱えてしまった場合には、その原因を突き詰めて、再び借金まみれとなることが無いように考慮をしています。借金問題の解決方法には自己破産を含めて様々な方法がありますが、どの方法を採るかは個々の事情に配慮した上で相談者の意向を踏まえたうえで決定をしています。

由利本荘市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は秋田県由利本荘市

上記掲載の秋田県由利本荘市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

秋田県由利本荘市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

由利本荘市のマップ

由利本荘市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

離婚後のマイホームローンの支払いができず、自己破産を実施

僕は、由利本荘市で飲食店を経営していました。

 

お店が軌道に乗ったあと、僕はお見合いを経て、結婚に至りました。

 

結婚した女性は由利本荘市内でOLとして働いていたのですが、結婚後も仕事を続けることを希望していたので、我が家はダブルインカムとなりました。

 

結婚したての頃は、由利本荘市の賃貸マンションに住んでいたのですが、1年ぐらい経った時に、家賃の支払いがもったいないので、銀行からマイホームローンでお金を借りて、一戸建ての家を購入しました。

 

土地代と家の建築費を合せると約4000万円でしたが、夫婦で返済をして行けば、30年で借金返済が終わる予定でした。

 

その後、新型コロナが海外だけでなく日本国内でも流行ってしまい、僕はお店の営業ができなくなってしまいました。

 

行政から自粛要請を受けたので、休業補償金が支払われるのですが、支払いが遅れたために、僕はほとんど収入が無い状態となってしまいました。

 

金の切れ目が縁の切れ目と言われますが、僕がマイホームローンの支払いをするためのお金を稼ぐことができなくなったことから、夫婦関係が悪化してしまいました。

 

その後、妻からは三行半を突きつけれら、妻は実家に返ってしまいました。

 

僕は妻との関係の修復を図ろうとも考えたのですが、今のほとんど収入がない状況だと関係改善は無理だと考えて、修復を図ることを断念しました。

 

その後、妻からは離婚を切り出され、僕はやむなく、離婚の申し出を受け入れました。

 

離婚後は、マイホームローンの支払いに加え、借りているお店の家賃代などの支払いがあったのですが、支払いを行うことができず、僕は各債権者から督促を受けるようになりました。

 

督促を受けても、無い袖は振れない状態だったので、僕は債権者に対して借金返済をすることができませんでした。

 

自分の借金問題をこのまま放置する訳にはいかないと思ったので、僕は由利本荘市で負債の整理に取り組んでいた弁護士の元に出向いて、自分が抱え込んでいる借金について相談をしました。

 

相談の結果、お店は廃業をして、さらに自己破産をすることにしました。

 

僕の自己破産の手続きは、その後、相談をした由利本荘市の弁護士がやってくれたので、僕は自己破産の進捗状況を聞くだけで済みました。

 

その後、自己破産手続きは滞りなく終わり、僕の借金はチャラとなりました。

 

自己破産後は僕は実家に戻って、生活を再起させるために現在は仕事探しをしている所です。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

由利本荘市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件の関連ページ

能代市
横手市
大館市
男鹿市
鹿角市