島原市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所7件

MENU

島原市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

島原市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる島原市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、島原市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

島原市にある自己破産ができる弁護士事務所

有明しまばら法律事務所

自己破産の無料相談 〇(初回30分間)
場所 島原市今川町1850-1 大手門ビル 5F 地図
受付 月曜日~金曜日9:00-17:30
鉄道交通 島原鉄道 島原駅
TEL 0957-61-0888

島原半島で簡単に弁護士に相談をできる環境を皆様に提供するために設立をされた、島原市の法律事務所です。

 

「低金利で融資を受けることができる信用金庫から借り入れをしていたが、その借金返済が困難となったので、高金利だが比較的に融資を受けやすい消費者金融から借り入れをして借金返済を行うという自転車操業をしたために、借金総額が膨らんでしまって困っている」、「サラ金からお金を借りていたが約定返済日に支払いができず、その後の督促も無視をしていたら、サラ金業者から期限の利益を喪失したという理由によって、借金の全額を一括で支払うように要求をされて困っている」、「現代はキャッシュレス社会なので、買い物をする際にできるだけクレジットカードで決済をしていたがリボルビング払い(リボ払い)としていたので、カードの借入残高が多額となってしまい、その借金の支払いに窮している」といった金銭問題で苦労している方々には、借金相談で事情を聞いた後に、各々の事情に則した自己破産などの負債整理の手立てを実施しています。

 

島原市の当所では、銀行借入れやクレジット契約、消費者金融、保証債務などの各種の借金問題を抱えている個人の方々には、自己破産の他に、任意整理、過払金返還請求、個人再生などを行うことで悩みの解決を実現しています。

 

島原中央ひまわり基金法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 島原市中町851番地 大手ビル 3F 地図
受付 平日9:00-12:00 13:00-17:30
鉄道交通 島原駅
TEL 0957-62-5138

島原市の当法律事務所の弁護士は、弁護士の少なかったこのエリアに於いて、皆様の法的な要望に応えることができるように力を尽くしています。

 

「キャッシング会社などのノンパンクからお金を借りたが、その支払いに窮してしまったので、自分自身に生命保険を掛けてから自殺をすることで、生命保険会社からの保険金の支払いによって借金を返そうと考えている」、「相続によって多額の借金を背負い込むことになりそうなので、自己破産や相続放棄などを考えているが、各方法の利点と欠点について教えて欲しい」、「多重債務者となっているので、総量規制によって貸金業者からお金を借りることができなくなったので、仕方なくクレジットカードのショッピング枠を使って、高価な商品を購入して、それを質屋や金券ショップなどに売って現金を手に入れるというクレジットカードの現金化を行った結果、借金まみれとなって収拾がつかなくなった」といった方々には、弁護士はヒアリングで事情を把握してから個々の事情に則した借金整理を施すことで、借金問題を解決へと導いています。

 

高額な負債があって、その支払いに困っている方々は、悩みの内容が自分の資力というプライバシーに関わることであるために、身の回りの人に借金相談をすることなく、一人若しくは家族だけでなんとかしようと頑張る方が多いです。ですが、借金問題の解決方法についての知識が無い方が時間を掛けて考えたところで、良い解決方法に至ることは無く、時間だけを浪費することになります。高額な負債がある中で、時間が経過すると、利息が付いたり、返済を遅滞していると遅延損害金が付加されるために借金総額がより一層増えることになり、行きつく所は費用と工数が掛かる自己破産になってしまいます。ですから、そうならないように借金問題を抱えたなら島原市にある当所で早期に借金相談を受けて欲しいです。

 

森本綜合法律事務所 島原事務所

自己破産の無料相談 〇(初回30分のみ)
場所 島原市片町616-1 1F 地図
受付
鉄道交通 島原駅
TEL 0957-73-9980

島原市にある当弁護士事務所では、中核の事務所として、専門化と総合化の両方を実現するべく、鋭意努力を重ねています。

 

「新型コロナによる経済ダメージによって、所得が減ってしまい、生活が困窮するようになったために銀行カードローンで借り入れを繰り返してしまい、借金苦となったのでその支払いに苦労をしている」、「仮想通貨やFX、株式などの投資を行ったが、大失敗をしてしまい、巨額な損失を出したために借金地獄となって、困り果てている」、「病気の治療にお金が掛かってしまい、サラリーマン金融が発行しているキャッシングカードを使ってお金を借り続けたために借金漬けの生活から抜け出すことができなくなった」といった経済的に破綻状態にある債務者には、借金相談で事実関係を確認した後に、弁護士は自己破産などの各ケースにマッチした借入金整理の手続きを施しています。

 

なお、債務問題を抱えた方が、島原市の当所の弁護士に問題解決を依頼することで得られるメリットには、「借り入れをした債権者からの取り立てがストップする」、「債権者との交渉や自己破産などの際の煩雑な書類作成や手続きを弁護士に対応してもらえる」があります。

島原市にある自己破産ができる司法書士事務所

園田洋一郎司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 島原市城内1-1194 地図
営業時間 月~金9:00-17:00(土日祝、12月29日~1月3日、8月13日~16日は休業日)
電車アクセス 島原駅
電話 0957-63-3330

島原市の当法務事務所では、関係者全員に対して平等かつ真摯な対応を実施しています。

 

「転職を何度も行ったり、失業をしてしまったために給料が減少したり無くなったので、マイカーローンやマイホームローンといった長期ローンの借金返済が困難となった」、「遊び癖があるために交際費や遊興費にお金が掛かってしまい、貸金業者からお金を借りてまで遊び続けた結果、借金が膨れ上がって困っている」、「個人で事業を行っており、金融業者から商工ローンで事業運営のためのお金を借りていたが、経営不振に陥ったので、商工ローンの支払いをすることができなくなった」といった方々に、事情聴取をしてから個々の事案にあった自己破産などの借金問題を解決するための手立てを実践しています。

 

なお、島原市の当事務所では、自己破産その他の悩み相談は、営業時間外や休日であっても事前に電話で予約を入れていただければ、相談に応じることができます。

自己破産の対象地域は長崎県島原市

上記掲載の長崎県島原市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

長崎県島原市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

島原市のマップ

島原市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

僕が自己破産した理由は、飲食店の経営に行き詰まったため

僕は、地元である島原市の高校を卒業後、飲食店で働き始めました。

 

その飲食店で働き始めた時から、いずれは独立をしなくてはならないと思っていました。

 

なぜなら、僕が働いていた飲食店には、店のオーナー以外には30歳を超える人は誰も居なかったからです。

 

お店のオーナーとしては、高い給料を出すことができないので、30歳ぐらいになったら独立することを勧めているとの話しを、飲食店のスタッフから聞いたこともありました。

 

そのため、僕は将来の独立に備えて、あまり無駄遣いをしないで、コツコツとお金をためていました。

 

そして、僕が28歳の時に、僕はある程度、貯金をためることができたので、独立をしました。

 

僕が元々働いていたお店は定食屋だったのですが、お店を始めるにあたり、従業員を雇う余裕な無かったので、一人だけでもお店を回すことができる、そばとうどんの専門店を始めることにしました。

 

僕は島原市の不動産屋を周って、島原市の駅そばで店舗として良い物件を見つけることができたので、僕は不動産屋と契約をして、その物件を確保しました。

 

そして、島原市内の工務店に店の内外装の改装工事をお願いしました。

 

また、僕はお店のテーブルやイス、厨房に置く冷蔵庫などの必要機材も店内に持ち込みました。

 

準備万端、整ったところで僕はお店を開業したのですが、なかなかお客を集めることができませんでした。

 

提供する商品の味を変えてみたり、メニューを工夫してセットなどでお得感を出したりしたのですが、経営はジリ貧状態となっていました。

 

僕はここで引き下がるわけには行かないと、島原市にあった消費者金融業者で借り入れをして、そのお金を事業資金として使うようになりました。

 

僕は広告宣伝費にもお金を掛けるようにして、お店の知名度を上げるための努力をしました。

 

新聞にお店を宣伝するチラシを入れた時は、一時的にお店のお客が増えたのですが、すぐに客足は元の状態に戻ってしまいました。

 

僕は、借りている物件の家賃の支払いにさえ窮するようになってしまい、お店を続けることを断念することにしました。

 

これ以上を借金が膨らんでしまうと、より多くの方々に迷惑を掛けてしまうと思ったからです。

 

僕は、お店を畳むと無収入になってしまうので、弁護士の力を借りて、自己破産をすることにしました。

 

僕は島原市内にある、借金の整理を行っている法律事務所へ行って、弁護士に自分の借金の状況を伝えました。

 

そして、島原市の弁護士に自己破産手続きを行ってくれるように仕事を依頼しました。

 

それから、約8か月が経過した時に、裁判所で免責許可の決定が出て、僕の借金は帳消しにしてもらうことができました。

 

自己破産手続きが開始された後、僕は何とかアルバイトの仕事にありつけたので、今はアルバイトに精を出していますが、それと共に安定した収入を得たいので、正社員として雇ってくれる仕事も探しています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

島原市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所7件の関連ページ

諫早市
佐世保市
大村市
平戸市
松浦市
対馬市
壱岐市
五島市
西海市
雲仙市