三豊市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

三豊市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

三豊市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる三豊市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、三豊市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

三豊市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

三豊市にある自己破産ができる司法書士事務所

原田司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 原田司法書士事務所
三豊市豊中町本山甲935番地6号 地図
営業時間
電車アクセス 本山駅
電話 0875-62-6727

気軽に相談をすることができる、皆様に寄り添った三豊市にある法務事務所です。

 

「将来の子供のことを考えて、高度な教育を受けさせるために信金で学資ローンを借りたが、その後の景気低迷によって給料が減少したために、学資ローンの支払いが厳しくなった」、「賃金が安いために収入が低く、貧困生活となっているので、消費者金融(サラ金)でキャッシングカードを作ってお金を借りていたために借金漬けの生活から抜け出すことが困難となった」、「銀行や地元の信用金庫で家を手に入れるために住宅ローンを組んでお金を調達したが、その後に起きた新型コロナによって所得が減ってしまい、住宅ローンの借金返済をするのがつらくなった」などといった借金問題で追い詰められている方々には、各々の事情にあった自己破産その他の借金整理を行うために、まずは事情を確認するべく借金相談を行っています。

 

高額な借金、あるいは複数の借入先がある多重債務となってしまって、三豊市の当事務所に自己破産などの借金相談をしたいというお客様は、当所に来所の際に、「お金を借りた金融機関とのやり取りで得た、金銭貸借契約書や請求書、利用明細書、カードなどの取得物や書類」、「相談を受ける方本人の毎月の収入と支出、預貯金などの所有資産などを書いた書面」、「お金を借りた金融機関や貸金業者の所在地と会社名、残っている負債額、貸付利率、借入期間などを書いた書面」などを持ってきていただけると、お客様の借り入れ状況にあった的確な借入金整理の手続きをアドバイスすることができます。

自己破産の対象地域は香川県三豊市

上記掲載の香川県三豊市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

香川県三豊市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

三豊市のマップ

三豊市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

私が自己破産に至った理由は、就職後に買い物癖がついてしまたため

私は、三豊市にある病院で看護師をしています。

 

看護学校を卒業後に、今の病院に就職をしました。

 

働き始めると、今まで手にしたことのない金額のお金を得ることができるようになり、私は舞い上がってしまいました。

 

私は学生の頃からファッションや美容に興味がありました。

 

そのため、働いて稼いだお金は、家賃や光熱費、食費、交際費以外は、そのほとんどを衣服や化粧品などに使っていました。

 

そんな生活を送っていた時に、どうしても欲しいブランド品のバッグが新発売されました。

 

私にとってはかなり高価なバッグだったのですが、夜勤などで頑張っている自分へのご褒美として、無理をしてその欲しかったバッグを購入しました。

 

高価なバッグを買う際には、就職してから作ったクレジットカードで決済を行い、月々の返済額を少額にすることができるリボ払いを選択しました。

 

その後、リボ払いにすれば、毎月の支払い負担が増えないので、クレジットカードを使って、リボ払いで欲しい物を次から次へと購入をしました。

 

その結果、持っていたクレジットカードに設定されているショッピング枠の最上限までお金を借り切ってしまいました。

 

クレジットカードのショッピング枠に空きができるのは、来月の約定返済日に支払いをしてからとなるので、それまでの間、クレジットカードを使うことができなくなりました。

 

その際に、私は我慢することができず、最初に作ったカードの信販会社とは異なる信販会社にクレジットカードの新規申し込みをしてしまいました。

 

このようなことを繰り返した結果、私は合計6社の信販会社から利息分を含めて計360万円もの借金を作ってしまいました。

 

毎月の返済を少額にできるリボルビング払いですが、毎月6社分の支払いをしなければならなくなってしまった結果、月々の借金返済が滞るようになってしまい、債権者である信販会社から取り立てを受けるようになりました。

 

私は、既に自分の手に負えない状態になっていると感じたので、三豊市にあった債務の整理を行っている司法書士事務所へ行って、自分の借金を整理するための借金相談をしました。

 

私は相談員である三豊市の司法書士の方と話し合ったのですが、自己破産をするということになりました。

 

三豊市の司法書士の話によると、私のケースだと借金を作った理由が浪費になるので、本来なら自己破産の免責不許可事由となるために、裁判所で自己破産は認めてもらえないそうです。

 

ですが、今まで自己破産をした経験が無く、かつ裁判官との面談の際に反省の弁を述べれば、裁判官の裁量によって、ほぼ確実に自己破産を認めてもらうことができるとのことでした。

 

その後、私は自己破産手続きに着手をしたのですが、裁判所に提出する破産申立ての書類作成やその後の手続きにおいて、三豊市の司法書士のバックアップを受けることができました。

 

三豊市の司法書士の力添えがあったお陰で、私は無事に自己破産手続きを終えることができ、裁判所で私の借金を帳消しにしてもらうことができました。

 

せっかく自己破産ができても、また借金まみれとなっては意味が無いので、現在では、しっかりと家計簿を付けるようにして、収入と支出の管理を月ごとに行っています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

三豊市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件の関連ページ

丸亀市
高松市
坂出市
善通寺市
観音寺市
さぬき市