香南市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所7件

MENU

香南市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

香南市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる香南市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、香南市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

香南市にある自己破産ができる弁護士事務所

櫛田法律事務所

自己破産の無料相談
場所 櫛田法律事務所
香南市野市町西野522-2 浜田コーポ 102号室 地図
受付 平日9:00-17:00(週末の土日と祭日は定休日)
鉄道交通 のいち駅
TEL 0887-50-2285

法的なトラブルを抱え込んでしまったのなら、一人で悩みごとを抱え込まずに、香南市の当弁護士事務所のような法律のエキスパートに相談をして欲しいです。相談をするだけで解決の糸口をつかむことができる場合も、よくあります。

 

「サラ金やクレジット会社などのノンバンクでお金を借りたが、その後の返済に窮してしまい、取り立てに応えないでいたら、裁判所から給与を差し押さえするとの通知が来て困っている」、「違法な高金利で貸し付けを行っているヤミ金業者を利用したために、借金まみれとなってしまい、自分の手に負えなくなった」、「買い物依存症やアルコール依存症、ギャンブル依存症など依存状態になってしまい、サラリーマン金融のキャッシングカードを使って、幾度となく借り入れを繰り返したために借金地獄となって、この状況から抜け出せなくなってしまった」といったようなお金の悩みで苦労している債務者には、弁護士は事情を聞くために借金相談をしてから、対応策として自己破産などの具体的な手立てを実践しています。

 

なお、弁護士に借金に関する相談をしたいが、自分の資力に関する個人情報が他の人に知られてしまうのは嫌だと思っている方は多いと思います。弁護士による顧客の個人情報の管理に関して言えば、弁護士は法律によって、顧客情報の秘密を守らなければならないという守秘義務があるので、相談相手の弁護士がお客様から聞いた情報は、その弁護士以外の第三者に知られてしまうことはありません。ですから、情報漏れを気にすることなく香南市の当事務所で自己破産その他の借金整理の相談や打ち合わせを法律の専門家である弁護士と行うことができます。

 

のいち法律事務所

自己破産の無料相談
場所 のいち法律事務所
香南市野市町西野646番地1号 第一すいめいマンション 306号室 地図
受付 月曜~金曜9:00-12:00 13:00-17:00(土曜・日曜・祝日は休み)
鉄道交通 なはり線・土佐くろしお鉄道ごめん のいち駅
TEL 0887-50-6600

香南市にある当法律事務所では、弁護士はクライアントとの話し合いを重視しており、丁寧に話しを聞くことで、クライアントの要望を把握したうえで、問題の解決に取り組んでいます。

 

弁護士は、「信販会社や消費者金融などのノンバンクで融資を繰り返し行った結果、借金返済に窮してしまい、取り立てから逃れるために雲隠れや夜逃げといった失踪や自分の人生に見切りをつけて自殺することまで考えている」、「新型コロナ禍によって低所得となってしまったためにマイホームローンやマイカーローンなどの長期ローンの支払いが困難となってしまった」、「転職を何度も繰り返した結果、所得が減少してしまい、生活苦を解消するためにキャッシングカードで借り入れを繰り返した結果、借金漬けとなってしまい、より一層生活が苦しくなった」といった経済的に破綻している方々に、借金相談で状況を確認してから自己破産その他の借入金整理を行っています。

 

高額な借入金があって、その支払いに困っている方は、悩みの内容が自分の財力というプライバシーに関わることであるために、周囲の人に相談することなく、自分だけでなんとか問題を解決しようとする傾向があります。自分一人で考えて、良い解決方法にたどり着くことができればよいのですが、ほとんどの場合は時間を無駄にするだけとなってしまいます。高額な借入金がある状況の中で、時間を無駄にしてしまうと、借入金には利息や返済が遅れたことに対するペナルティである遅延損害金が加味されるので、より一層、借り入れ状況は悪化することになります。借り入れ状況が悪化をしてしまうと、借金問題の解決方法としては自己破産しか選択できないということにもなりかねません。ですから、借金問題を抱えたなら追い詰められてしまう前に、早期に香南市の当事務所の弁護士に借金の相談をしていただきたいです。

 

まつもと法律事務所

自己破産の無料相談
場所 まつもと法律事務所
香南市野市町西野2063-1 清藤マンション 302号室 地図
受付 9:00-17:30
鉄道交通 のいち駅
TEL 0887-52-8620

香南市にある当弁護士事務所では、相談者・依頼者の話しを親身になって伺い、明瞭な説明をするように努めています。

 

「多額の負債があるために借金返済を毎月行っているが、利息分を支払うのが限度で、元金が一向に減っていないため、いつまで経っても支払いが完了しないという状況に陥っている」、「サラ金や信用金庫などの複数の金融機関や貸金業者からお金を借りたために多重債務者になってしまったが、この状況を改善するために低金利で融資を行っている金融機関1社に借入金を整理する借金の一本化を図りたい」、「子供が個人事業主として商売を始める時に信金からお金を借りたが、その際に連帯保証人となったが、後日、子供が借金返済をすることができなくなったので、保証人となっていた親である私の所に債権者である信金から保証債務による借金の支払い請求が来て、困っている」などといった金銭問題で追い詰められている債務者には、弁護士はヒアリングをしてから個々のケースにあった自己破産などの借金整理の措置を行っています。

 

なお、香南市の当事務所で借金相談を受けようと考えているお客様は、当所に来所される際に、「借り入れをした金融機関の会社名と場所、利用期間、貸付金利、残っている負債額などを記した書面」、「相談者ご自身の毎月の可処分所得と支出、保有している財産などを記した書面」、「お金を借りた金融機関とのやり取りで手に入れたカードや契約書、請求書などの物品や書面」などを持ってきていただけると、自己破産などの個々の事情にあった対応方法を迅速に提示することができます。

香南市にある自己破産ができる司法書士事務所

おだに司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 おだに司法書士事務所
香南市野市町西野646番地1号 地図
営業時間
電車アクセス のいち駅
電話 0887-56-5411

皆様から気軽に利用していただける存在となれることを目指している、香南市にある法務事務所です。

 

「病気やケガによって仕事ができなくなり、収入が途絶えたので、銀行カードローンでお金を借りたが、借金が膨れ上がってしまい困っている」、「信金などの金融業者から融資を受けたが、その返済ができなくなったので、街金などの高利貸しを利用することでお金を借りて、そのお金を借金返済に充てるという自転車操業を行った結果、借金苦になってしまい収拾がつかなくなった」、「身内が借金まみれとなっていて援助を求めているので、その借金の肩代わりをしようかと考えている」といった経済的にピンチとなっている方々には、各々のケースにあった自己破産などの手立てを実施するために、まずは事情確認のために借金相談を実施しています。

 

なお、自己破産をしたいなどの借金相談をするために香南市の当事務所に来られるお客様は、事前に電話で予約を入れたうえで、来所をするようにお願いします。予約なしで突然来られた場合には、司法書士が接客中だったり、不在などの理由によって対応ができない場合があります。

自己破産の対象地域は高知県香南市

上記掲載の高知県香南市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

高知県香南市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

香南市のマップ

香南市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

退職をしたが次の仕事が見つからずに借金を重ねてしまい、自己破産へ

僕は香南市に住む、30代の男性です。

 

僕は自己破産をしたので、自己破産に至った経緯について話しをしたいと思います。

 

僕は大阪の大学を卒業後、大阪にある大企業に就職をして働いていました。

 

僕はコミュ障だったので、就職をしてもなかなか職場環境になじむことができませんでした。

 

その結果、職場での人間関係がギクシャクしてしまい、僕は仕事がつらくなって、結局、勤めていた会社を辞めました。
その後、僕は実家のある香南市に帰郷をして、香南市で仕事探しをしました。

 

僕は香南市を管轄しているハローワークに出向いて仕事探しをしたのですが、なかなか僕に合いそうな正社員の仕事を見つけることができませんでした。

 

香南市は田舎なので、求人件数が少ないということも、仕事が見つからなかった理由でした。

 

僕は貯金が底を突きそうになり、段々と焦りを感じました。

 

貯金が底を付いてしまう前に、お金の工面をした方が良いと思ったので、僕は香南市にあったサラリーマン金融に出向いて、生活費のためのお金を借りました。

 

僕は正社員の仕事を探していたのですが、仕事を見つけることができないので、とりあえず収入を早く得たかったので正社員にこだわらずにアルバイトの仕事を探すことにしました。

 

アルバイトであれば、すぐに仕事にありつけるだろうと考えていたのですが、求人に申し込んでも、ほとんどが書類審査で落とされてしまい、面談までたどり着くことができませんでした。

 

その間、僕は生活費を調達するために、繰り返し、サラリーマン金融で借り入れをしていました。

 

その後、僕はなんとか工事現場の作業員の仕事に就くことができたのですが、日雇い仕事で、雨が降った時は仕事が休みとなったため、収入は不安定でした。

 

僕は生活苦の状態が続いた結果、借金返済ができなくなってしまい、そのためにサラリーマン金融から取り立てを受けるようになって、金銭面で追い詰められてしまいました。

 

どうしようかとあれこれと考えた挙句、僕は、香南市にあった法律事務所で借金相談を受けることにしました。

 

事前に電話でアポを入れてから借金相談に臨んだのですが、その事務所の弁護士と話し合った結果、自己破産と生活保護の申請を実施することにしました。

 

借金を抱えている状態だと生活保護は受けることができないので、まず初めに自己破産の手続きを行いました。

 

自己破産の手続きは、香南市の弁護士が僕の代理人になってくれて裁判所で手続きを進めてくれました。

 

その結果、裁判所で僕の借金の免責が認められ、僕は晴れて借金から解放されました。

 

その後、僕は香南市の弁護士に付き添われて香南市の役場に出向いて、生活保護の申請を行いました。

 

弁護士が一緒にいてくれたこともあり、生活保護の申請は役場で受理してもらうことができました。

 

今現在は、行政から生活保護を受けていますが、早く自立できるように安定したアルバイトもしくは正社員の仕事に就けるように仕事探しをしています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

香南市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所7件の関連ページ

安芸市
土佐市
須崎市
四万十市