日置市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

日置市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

日置市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる日置市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、日置市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

日置市にある自己破産ができる弁護士事務所

ひおき法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 日置市伊集院町郡一丁目六十七番地 地図
受付
鉄道交通 伊集院駅
TEL 099-837-8828

借金整理などの一般民事、家事、刑事などの法律問題全般を扱っている、日置市にある法律事務所で、男性弁護士と女性弁護士が在籍をしています。

 

「好景気な時に銀行で住宅ローンを組んで、マイホームを買ったが、その後の不況によって収入が減ってしまい、住宅ローンの支払いができなくなった」、「新型コロナが流行ったせいで所得が減少してしまい、生活苦から脱するためにリボルビング払い(リボ払い)のクレジットカードを使ってキャッシングを何度も行った結果、借金漬けとなってさらに生活が困窮してしまった」、「信販会社(クレジット会社)や消費者金融(サラ金)などのノンバンクでお金を借りたが、その借金返済ができなくなってしまい、取り立てを受けて精神的に追い詰められているので、雲隠れや夜逃げといった失踪や自殺してしまうことも考えている」といった金銭面でピンチとなっている方々には、借金相談をしてから各事案にマッチしたベストといえる借入金整理の対応を行っています。

 

なお、日置市の当事務所で借金相談を受けてみたいが、自分の財産などに関する個人情報が外部に漏れるのではと危惧している方もおられると思います。弁護士による顧客情報の管理は、弁護士法によって、その秘密保持を義務付けされているので、相談者・依頼者が弁護士に話した内容が、その他の人に漏れることはありません。そのため、安心して自己破産その他の借金整理を実現するための話し合いを弁護士と行うことができます。

日置市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は鹿児島県日置市

上記掲載の鹿児島県日置市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

鹿児島県日置市の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

日置市のマップ

日置市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

僕が自己破産をした理由はマンション投資に失敗をしたため

僕は妻と日置市に住んでいます。

 

子供は二人いるのですが、二人とも既に独立をしており、僕たちが住む実家からは出ています。

 

僕は定年間際の時に、老後の生活のことを考えて、老後に安定した収入を得るべく、投資用マンションを購入しました。

 

購入の際には自宅を担保に入れて、日置市の銀行から融資を受け、そのお金を使ってマンションを買いました。

 

その後、銀行に借りたお金の返済を続けていたのですが、定年をしてから年金受給開始までの期間に5年間のブランクがあったので、その間、生活費が慢性的に不足をしてしまいました。

 

投資用マンションを購入したものの、入居者が思ったほど入らず、マンション投資は実質的には赤字でした。

 

そのため、僕は銀行への借金返済に困るようになりました。

 

このままだと、銀行に担保として入れた実家を差し押さえされてしまうとの危機感から、僕は日置市にあったサラリーマン金融業者から借り入れをして、そのお金を銀行から借りた借金の返済に充てました。

 

その結果、銀行への借金返済は滞りなくできましたが、サラリーマン金融の借金が積もり積もってしまい、サラリーマン金融への借金返済が滞ってしまいました。

 

返済が滞ったためにサラリーマン金融から督促を受けるようになったのですが、僕はその時にその場しのぎで、日置市にある別の貸金業者からお金を借りて、督促を受けているサラリーマン金融への支払いに充てるという自転車操業をしてしまいました。

 

その結果、僕は多重債務者となってしまい、様々な所から取り立てを受けるようになって、自分の手に負える状態ではなくなりました。

 

かといって、このままほっておくと事態は悪化するのは確実だったので、僕は借金問題を解決するためのアドバイスを受けるために日置市にあった法律事務所で借金相談をすることにしました。

 

僕は日置市の法律事務所に出向いて、弁護士と話しをしたのですが、僕には現在、ほとんど収入がないことから自己破産を実施するしかないとの結論に至りました。

 

その後、僕は日置市の弁護士に自己破産の手続きを依頼したのですが、裁判所では管財事件として扱われました。

 

日置市の弁護士が地方裁判所に破産申立てを行ってから、1年ちょっとが過ぎた時に、弁護士から裁判所で免責許可の決定が出たので、僕の借金はすべて帳消しになったとの報告を受けることができました。

 

自己破産をした結果、僕は自宅と投資用マンションを失ったのですが、それでも借金をゼロにすることができた方が僕にとっては大きかったです。

 

今現在、僕は年金を受給しながら妻と二人で賃貸アパートで、平穏な暮らしを送っています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)