都留市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所6件

MENU

都留市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

都留市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる都留市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、都留市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

都留市にある自己破産ができる弁護士事務所

つる法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 都留市中央三丁目1番25号 地図
受付 平日9:00-17:00(夜8時までの夜間や休日は応相談)
鉄道交通 谷村町駅
TEL 0554-56-8796

都留市にある当法律事務所では、できるだけ多くの方が良質な法律サービスを受けることができ、より充実した人生を歩むことができるようにするべく、精一杯の努力をしたいと考えています。

 

「街金やキャッシング会社、クレジット会社などの高金利で融資を行っているノンバンクを利用した結果、返済に窮してしまい、取り立てに応じないでいたら給与を差押えするとの通知書が届いて困惑している」、「好きな人に貢ぐという浪費をサラ金などの貸金業者で借金をしてまで行った結果、借金総額が高額となってしまい、その借金返済に苦労している」、「低収入の貧乏生活を送っているために生活苦になっており、その状況を改善するために銀行のローンカードで融資を受け続けた結果、借金生活にどっぷりとハマり込んでしまい脱出できなくなった」などといった経済面で苦心している方々には、弁護士は個々の事情を確認するべく借金相談を実施してから、自己破産などのベストな借金整理の手立てを行っています。

 

都留市の当事務所に借金問題の対応を依頼した場合の処理の流れは、「電話で当所に相談の予約を入れる」=>「弁護士と借金相談を実施」=>「弁護士は今後の見通しと掛かる費用の見積書を案内」=>「弁護士が案内した内容を了解できれば、当所と契約を締結」=>「お客様は着手金や実費などを当所に支払う」=>「自己破産などの借金整理の手続きを実施」=>「手続きが終了した時点で、成果をもとに報酬を支払い、かつ実費などの清算を行う」=>「必要に応じて、アフターサービスを実施」となります。

 

富士の風総合法律事務所

自己破産の無料相談
場所 都留市つる1丁目1番1号 大国屋ビル 2F 地図
受付
鉄道交通 都留市駅
TEL 0554-45-5601

自己破産などの倒産処理事件、不動産関係事件、一般民事事件、損害賠償請求事件、家事事件、会社関係事件、少年・刑事事件、知財事件などを幅広く扱っている都留市にある弁護士事務所です。

 

「サラリーマン金融などの金融業者から借り入れをしたが、その支払いに行き詰ってしまい、督促に応えないでいたら、期限の利益を喪失したと言われ、負債の全額を一括払いするように請求されて困っている」、「信金などの金融機関から家を購入する際に住宅ローンでお金を借りたが、不景気によって所得が下がったために、住宅ローンの支払いが困難となってしまい、抵当権が設定されている購入した家を差押えされた後に、競売に掛けられてしまうのではと心配している」、「都市銀行や地方銀行などから低利で借り入れをしたが、その借金返済が困難となったので、比較的に融資を受けやすいが高金利の貸金業者からお金を借りて、借金返済のお金を用立てするという自転車操業をしたために多重債務者となってしまい、途方に暮れている」といった借金問題や多重債務問題で困っている債務者には、事情の聞き取りを行ったうえで、個々のケースに則した自己破産などの最善な負債整理の手続きを実施しています。

 

返済が困難なほどの高額な借金を負ってしまい、その返済に困っている方は、悩みの内容が自分の財産と言うプライバシーに関わる個人情報のために、他の人に相談することなく一人だけで考え込んでしまうという方が多いです。借金問題の対応方法についての知識を有しない、一般の方が一人で幾ら考えたところで、良い解決方法を見いだせることは無く、時間だけを無駄にすることになります。高額な借金を抱えている状況で、時間を無駄にすると元金には利息が付くので借金が増加することになり、最終的には解決方法として、時間とお金の掛かる自己破産しか選択できなくなります。そのため、借金問題を解決するための選択肢として自己破産しかなくなる前に、早い段階で、都留市の当事務所などの借金問題の解決に精通している専門家に悩み相談をしていただきたいです。

都留市にある自己破産ができる司法書士事務所

篠田貴子司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 都留市田野倉553-1 地図
営業時間 月~金(事前予約で夜間と土日祝も相談可)
電車アクセス 富士急行線 田野倉駅
電話 0554-45-1965

司法書士と行政書士を兼業している都留市にある事務所で、法務に関する悩み相談や手続きの代行を受けています。

 

「病気やケガをしたために、病院に払う入院費や手術費用、診察料などの医療費が必要となり、そのための費用を消費者金融業者のキャッシングカードを使って調達した結果、借金が多額となってしまい、その支払いに苦悩している」、「景気低迷によって職場でリストラが行われた結果、転職を余儀なくされたり、失職をしたために、マイホームローンやマイカーローンなどの長期ローンの借金返済ができなくなった」、「自分の子供が自営業を始める時に金融機関から事業資金を借り入れしたが、その際に連帯保証人になっていたので、後日、子供が借金の返済不能となったために金融機関から保証債務による借金の支払いを要求されて困っている」といった金銭面で崖っぷちとなっている債務者には、各々の事情にふさわしい自己破産などの措置を行うべく、手始めに借金相談を実施しています。

 

都留市の当所で借金相談を受けたいと考えているクライアントの方は、「金銭の貸主との取り引きによって得た、カードや契約書、利用明細書などの物や書類」、「借り入れをしたご本人の月々の収支、保有している資産などを書き出したメモ」、「金銭の貸主の名称と所在地、残っている負債額、利用期間、貸付金利などを書き出したメモ」などを当所での面談時に持ってきていただけると、自己破産などのベストな借金問題の解決策を正確かつ迅速に案内することができます。

自己破産の対象地域は山梨県都留市

上記掲載の山梨県都留市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

山梨県都留市の都留市駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

都留市のマップ

都留市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

独立して個人事業主になったが事業に失敗してしまい、自己破産をする結末に

私は、首都圏の大学を卒業したあと、某上場企業に就職をしました。

 

私は配属先の上司に恵まれず、上司のパワハラに悩んだ結果、働き始めて1年足らずで会社を自主退社しました。

 

恐らく、そのまま仕事を続けていたら、私は精神的に病んでしまったと思います。

 

だから、この時の会社を辞めるという判断は、今でも後悔はしていません。

 

その後、私は地元である都留市の実家に戻って、次の仕事のことについて考えました。

 

ある時、テレビを見ているとファーストフードを販売するキッチンカーが出ていて、人気で行列ができている所が放映されていました。

 

私は商機があると感じ、個人事業主としてキッチンカーで食べ物を売る商売を始めることにしました。

 

とは言っても、私には貯金は20万円ぐらいしかなかったので、事業を始めるにしてもお金が足りませんでした。

 

私は最初は都留市の銀行からお金を借りようとしたのですが、融資審査で落ちてしまい、銀行からはお金を借りることができませんでした。

 

そのため、やむなく銀行より高金利でお金の貸し付けを行っているキャッシング会社でお金を借りて、事業資金に充てました。

 

私はキャッシング会社から借りたお金で、中古自動車販売会社に行って、軽自動車のキッチンカーを購入しました。

 

そして、調理器具や食材などを購入して、実際に商売を始めました。

 

私は実際に商売を始めてみたのですが、駅前などの人通りの割と多い所でお店を出しても、ポツリポツリと売れるぐらいで経営状況は赤字が続きました。

 

都留市は人口が少なすぎるので、お客が少なすぎて、キッチンカーでの商売に向いていないということを実際にキッチンカーを出店したことで気付きました。

 

このまま商売を続けても借金を増やしてしまうことになると思い、私はキッチンカーの商売を廃業することにしました。

 

廃業する際に問題となったのが、事業資金を調達するためにキャッシング会社から借りたお金の返済です。

 

自分の力だけでは、この借金問題を解決するのは困難なため、私は都留市で借金問題の解決に取り組んでいた弁護士事務所を訪問することにし、電話で予約をしたうえで、その事務所へ行って相談を受けました。

 

相談では、都留市の弁護士に、まず初めに自分の現在の借り入れ状況について説明をし、そして今の商売をやめるつもりだということを話しました。

 

その結果、都留市の弁護士からは廃業をしてしまうと無職となってしまうので、借金整理の方法としては自己破産をするしかないとの助言を受けました。

 

私自身も心の中で自己破産をすることになるのだろうと思っていたので、都留市の弁護士からの助言を受け入れて、弁護士に自己破産を実施してくれるように処理を依頼しました。

 

それから、数か月が過ぎて、都留市の弁護士から私の自己破産が認可されて、私の債務は消滅したとの連絡をもらうことができました。

 

一時は、思い詰めて自死することも考えましたが、借金問題をスッキリと解決できて本当に良かったです。

 

自己破産を終えてから約2年が経過していますが、現在は都留市の会社に再就職することができ、安定な収入を得られるようになっています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

都留市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所6件の関連ページ

甲府市
富士吉田市
韮崎市
北杜市
笛吹市
甲州市