高島市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

高島市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

高島市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる高島市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、高島市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

高島市にある自己破産ができる弁護士事務所

高島法律事務所

自己破産の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 高島市新旭町深溝1137-1 地図
受付
鉄道交通 新旭駅
TEL 050-3738-7703

高島市にある唯一の法律事務所で、市内はもとより、滋賀県内、さらに日本全国に対してリーガルサービスを提供しています。

 

借金問題および多重債務問題を解決するための方法として自己破産がありますが、高島市の当事務所で自己破産を行うメリットには、「裁判所の判断で全ての債務の支払い免除を受けることができる」があり、一方、デメリットには、「信用情報機関に金融事故の情報が登録される、いわゆるブラックリストに載るため、金融機関から最長で10年間ほど借り入れができなくなる」、「官報に自己破産者として住所と氏名が掲載される(但し、普通の人は官報を見ないので、周囲の人にバレる可能性は低い)」、「高額資産は処分されてしまう(但し、当所では自宅に住み続けたまま破産を実現できる場合がある)」があります。

 

自己破産に掛かる費用は、ケースごとに異なりますが、通常は約30万円です。弁護士に借金問題の解決を依頼した時点で、債権者に対して借金返済をしなくて済むので、借金返済をやめたお金を弁護士費用に充足することができます。なお、当所では弁護士費用は分割払いにも応じています。また、家や土地、高級車などの高額な保有資産がある場合には、破産管財人が破産申立人の財産を管理する管財事件として扱われ、この場合は裁判所に対して、約20万円程の予納金を収める必要があります。

高島市にある自己破産ができる司法書士事務所

該当なし

自己破産の対象地域は滋賀県高島市

上記掲載の滋賀県高島市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

滋賀県高島市の近江今津駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

高島市のマップ

高島市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

僕が自己破産をした理由は、パチンコとパチスロで浪費をしたため

僕は高島市の会社に勤めており、営業職をしています。

 

営業の仕事はノルマがきつく、僕は常にストレスがたまっている状態でした。

 

そのストレスを発散するために、僕は週末に繁華街をぶらつくことが多かったのですが、ある時、地元の高校時代の友達に誘われて高島市内にあるパチンコ屋へ行きました。

 

僕は、元々はパチンコには全く興味が無かったのですが、友達が打っていた台の隣の台で友達に教えてもらいながらパチンコを打ってみると、約二千円を投入した所で、スリーセブンが出て、フィーバーをしました。

 

友達からは「お前は運がいい」と言われましたが、僕の初パチンコは勝負に勝つことができました。

 

その後、僕は事あるごとに友達を誘って、あるいは一人だけでもパチンコ屋に行くようになりました。

 

最初はパチンコだけを打っていたのですが、友達からパチスロの打ち方を教わってからは、主にパチスロで遊ぶようになりました。

 

パチンコは勝っても負けても1回あたり1万円ぐらいの利益または損失だったのですが、パチスロは大勝ちや大負けすることが多く、1回あたり3万円ぐらいの利益あるいは損失となってしました。

 

僕は大勝ちした時の感覚を忘れることができず、勝ち負けの落差の多い、パチスロを主に打つようになりました。

 

その結果、パチスロのために貯金は全て使い果たしてしまい、さらには生活費にまで手を出してしまうようになりました。

 

僕は生活費が足りなくなったので、高島市にあった大手のキャッシング会社の支店でキャッシングカードを作って、そのカードを用いて現金の借り入れをするようになりました。

 

暫くの間はキャッシングカードで借金をして、それを翌月の給料で支払うということをやっていたのですが、徐々に借金総額が増えてしまい、翌月の給料だけでは払いきれなくなりました。

 

その結果、約定返済日に予定の金額の借金返済ができなくなり、僕は債権者であるキャッシング会社から取り立てを受けるようになりました。

 

僕は追い詰められてしまい、精神的にも疲弊したために、仕事でミスを重ねてしまいました。

 

今のままだと、悪循環になると感じたので、僕は自分の借金問題を解決することに本腰を入れることにしました。

 

とは言っても、自分でできることには限界があるので、高島市で債務の整理を扱っている法律事務所の支援を受けることにしました。

 

電話でアポイントメントを取ってから、僕は高島市のその法律事務所へ出掛けて、弁護士と借金の相談をしました。

 

高島市の弁護士と面談をした結果、自己破産を実施するということになりました。

 

弁護士から聞いた話しだと、借金を作った原因がパチンコやパチスロなどのギャンブルの場合は、自己破産の免責不許可事由にあたるために、本当のところは自己破産は認可されなのですが、自己破産を行うのが初めての場合は借金の原因がギャンブルでも裁判官の判断でほとんどのケースで自己破産を認めてもらうことができるとのことでした。

 

僕は自己破産の処理を高島市の弁護士に一任したのですが、一任してから半年ぐらい経った時に、弁護士から裁判所で免責許可決定が出たとの連絡を受けることができました。

 

長らく苦しんだ借金問題でしたが、自己破産でスッキリと解決をすることができ、本当に良かったです。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

高島市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件の関連ページ

草津市
大津市
彦根市
東近江市
長浜市
近江八幡市
守山市
栗東市
甲賀市
野洲市
米原市