燕市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

燕市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

燕市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる燕市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、燕市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

 

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理をしたい方は、弁護士との面談可)

燕市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

燕市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士法人 リンクサポート

自己破産の無料相談 〇(初回)
所在地 燕市吉田鴻巣693-4 地図
営業時間 月曜日~金曜日8:30-17:00
電車アクセス 北吉田駅
電話 0256-92-4250

借金の整理や相続・遺言、成年後見などを扱っている、燕市にある法務事務所です。

 

「浪費を繰り返した結果、お金が足りなくなり、銀行カードローンでお金を調達し続けてしまい借金まみれとなった」、「クレジットカードを使ってショッピングをする時に、支払方法をリボ払いにして買い物を継続的に行った結果、カードの融資可能額の限界までお金を借りてしまい、その支払いに苦心している」、「アルバイトやパートなどの収入の少ない仕事に就いているので、生活苦となっており、サラリーマン金融のキャッシングカードを使って借り入れを繰り返したので、その返済に困り果てている」といった方々に、燕市の当所では個々の事情にふさわしい自己破産などの手立てを、借金相談で事情を聞いてから実践しています。

 

多額の負債があって経済的に破綻をきたしてしまった方々には、自己破産を実施することで、申立人の価値ある換価の可能な財産は換金されて各債権者に配分されることになるが、負債をゼロにできるので、借金なしの状態から人生の再スタートを切れるようにしています。

 

関川治子司法書士事務所

自己破産の無料相談 〇(初回)
所在地 燕市殿島一丁目14番41号 地図
営業時間 平日9:00-17:30
電車アクセス 弥彦線・上越新幹線 燕三条駅
電話 0256-66-3314

独立した面談室があるので、相談時の声漏れや周囲の目を気にせずに、安心して悩み事について相談をすることができる燕市にある司法書士事務所です。

 

燕市の当所で心掛けている事柄には、「図や表などを用いて、相談者・依頼者が理解しやすいように丁寧に説明を実施」、「自己破産などの借金整理は、資料の詳細まで確認をしないと必要となる料金は算出をするのが難しいのですが、でき得る限り掛かる料金について案内をする」、「司法書士ができない内容の場合はその旨を案内して、どこに相談をすれば問題が解決するのかを提示する」などがあります。

 

燕市の当所で行っている借金整理の処理フローは、「借金相談後に内容に満足できれば、お客様と当所間で借金問題を解決するための委任契約を行う」=>「借入先に対して、当所から受任通知を送る(借入先からの督促が停止)」=>「借入先から取引履歴を手に入れて、正確な借金総額を計算する」=>「月々の収入や支出、保有資産や生活状況、本人の希望などを鑑みたうえで、自己破産などのベストな借金整理の手続きを実施」となります。

自己破産の対象地域は新潟県燕市

上記掲載の新潟県燕市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

新潟県燕市の燕駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

燕市のマップ

燕市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

失業をしたために、住宅ローンの返済ができなくなり、自己破産をすることに

僕は、燕市で妻と二人の子供と共に住んでいます。

 

僕は新潟の大学を卒業後に、燕市でIT関係の会社に就職しました。

 

就職当所は、景気が良かったので、就職した会社の業績は右肩上がりとなっていました。

 

ですが、米国発でリーマンショックが起こり、それをきっかけとして徐々に景気が悪くなっていきました。

 

勤めている会社の仕事の受注件数が減ったために、会社の業績は右肩下がりとなり、会社の経営は黒字から赤字に転落しました。

 

会社の存亡の危機となり、会社では大胆な事業再生、いわゆるリストラが実施されました。

 

リストラの一環として、人員整理が行われ、私は会社から解雇を言い渡されました。

 

会社都合の退職のため、退職金が上積みされ、退職金は600万円を受け取ることができました。

 

会社をクビになった後は、僕は燕市の行政から失業保険をもらって生活費を賄っていたのですが、失業保険は3か月ぐらいの期間しかもらえなかったので、その後は無職になってしまいました。

 

その時に、住宅ローンの残債は約2500万円もありました。

 

僕はもらった退職金を切り崩しながら生活費と住宅ローンの借金の支払いをしていました。

 

そして、急いで次の仕事を見つけなければならないと思ったので、燕市を管轄しているハローワークに通い、仕事探しをしました。

 

ですが、リーマンショック後の不況の時だったために、賃金の安い単発のバイトぐらいしか仕事を見つけることができませんでした。

 

妻と相談をした結果、この借金問題を整理するために債務整理を行っていた弁護士に頼ることにしました。

 

燕市内で法律事務所を構えていて、業務として債務整理を扱っていた事務所があったので、その事務所に僕は訪問をして、自分の借金問題について相談をしました。

 

その結果、現状だとほぼ無収入なので、住宅ローンの多額の借金をゼロにするために自己破産をした方が良いということになりました。

 

僕は燕市の弁護士に自己破産の処理の実施を頼んだのですが、管財事件として実施され、破産管財人によって、自宅や預金のほとんど全ての財産を管理され、借金の清算が行われました。

 

その後に、破産申立てをした燕市を管轄している裁判所から免責許可の決定が出て、僕の全ての借金はゼロになりました。

 

今は、僕は燕市の行政から生活保護費を受けながら、ハローワークで仕事探しを続けています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)

 

燕市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件の関連ページ

上越市
長岡市
新発田市
三条市
柏崎市
小千谷市
加茂市
十日町市
村上市
糸魚川市
妙高市
佐渡市
南魚沼市
胎内市
五泉市