潮来市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所5件

MENU

潮来市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

潮来市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる潮来市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、潮来市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

潮来市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

潮来市にある自己破産ができる司法書士事務所

司法書士 篠塚健司事務所

自己破産の無料相談
所在地 潮来市日の出八丁目12番6号 地図
営業時間
電車アクセス 潮来駅
電話 0299-66-3511

法務に関する悩みを抱えている場合には一人で悩まずに、法務の専門家である潮来市の当司法書士事務所に相談をしていただきたいです。

 

「キャッシング会社やクレジット会社などのノンバンクから借り入れをしたが、その返済ができなくなり、クレジットカードの現金化を行って借金返済に充てた結果、ますます借金状況が悪化してしまい困り果てている」、「高級ブランド品を購入したり、高級車を購入したりといったぜいたくを行った結果、借金まみれとなってしまい、自己破産を考えているが、そのメリットとデメリットについて十分に把握しておきたい」、「地元の信用金庫でマイホームローンでお金を借りて建売住宅を購入したが、不景気によって所得が減ったために、マイホームローンの支払いを継続できなくなって困っている」といった方々に、潮来市の当所では各々の事情を知るために借金相談をしてから、適切な借入金の整理の手立てを実施することで、借金問題を解決しています。

 

なお、自己破産の申立てをするには、債務者の居住地を管轄している地方裁判所に行うことになりますが、その際には、「破産・免責申立書:裁判所に申立てを行うための書類」、「債権者の一覧表:債権者の会社名、所在地、債務の内容や残債の金額などを書いた一覧」、「添付書類:住民票や財産目録、源泉徴収票や確定申告の控えなどの収入状況を確認できる書面」、「申立費用:申立て手数料や裁判所で定めている手続き費用」などを用意する必要があります。

 

茂木誠治司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 潮来市宮前二丁目24-1 地図
営業時間
電車アクセス 0299-67-3055
電話 鹿島線 延方駅

潮来市という地において、地元住民の方々にハイレベルな法務サービスを提供している、法務事務所です。

 

「クレジットカードの決済で月々の返済額を少額にできるリボ払いで支払いを行うようにしていたら、カードの融資可能額の最大金額までお金を借りてしまい、その支払いに困っている」、「アルバイトやフリーターといった不安定な仕事をしているため、生活苦となっており、金欠の都度、銀行カードローンで借り入れをしていたために、借入残高が高額となってしまい、完済するのが困難となってしまった」、「低金利な金融機関から融資を受けていたが、その支払いが困難となったので、借り入れをし易い高利の貸金業者から借り入れをして、最初に借りた金融機関へ借金の支払いをするという自転車操業を行った結果、多重債務状態となってしまい借金がふくらんで苦心している」などの金銭問題で苦労をしている債務者には、借金相談で事情を十分に聞き取りしてから、自己破産などの手続きを実行することで、穏やかな暮らしを送るためのサポートをしています。

 

なお、借金問題・多重債務問題を解決するための手立てとして自己破産がありますが、潮来市の当所では、自己破産の申立人の代理業務は行うことができないので、当所で行うことができる自己破産のサポートは、申請書類の作成支援や手続き進めるうえでのアドバイスを行うということになります。

自己破産の対象地域は茨城県潮来市

上記掲載の茨城県潮来市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

茨城県潮来市の潮来駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

潮来市のマップ

潮来市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

膨大な借金があったが、自己破産で借金地獄から解放された

私は、脱サラをして個人事業主として、潮来市で事業を行っていました。

 

潮来市の信金から事業資金の借り入れをして、事業の運営を行っていました。

 

景気が良くて事業経営が順調に行っている時は、問題なく信金から借りたお金の返済を毎月行うことができていました。

 

ですが、その後、不況と業界全体の衰退が重なってしまい、経営は赤字続きとなってしまいました。

 

その結果、信金への借金返済が滞るようになり、信金から督促状が潮来市の私の自宅に送られてくるようになりました。

 

私は仕事を頑張って行っていたのですが、経営状況は改善の兆しが見えなかったので、このままだと赤字の垂れ流しになると思い、廃業をすることに決めました。

 

廃業をするうえで問題となったのが、信金から借りているお金の返済でした。

 

当然のことながら、廃業をしてしまうと私は無収入になるので、信金に借金を返済することはできなくなってしまいます。

 

借金の整理について詳しいことを知らない自分が、幾ら考えてもベストな対応策は思いつかないだろうと思い、私は潮来市で借金の整理を行っていた司法書士事務所へ行って、借金相談をすることにしました。

 

面談の際には、私はまず初めに自分の状況について潮来市の相談員に説明をしました。

 

その後、潮来市の相談員からは自己破産をするしか方法は無いとの助言を受けました。

 

廃業をすると無収入になるので、私自身も自己破産は致し方ないと思い、自己破産で手続きを進めることにしました。

 

私は自宅などの資産があったので、自己破産は管財事件として取り扱われ、裁判所に破産申立てをしてから1年ぐらい経って、自分の借金の免責を認めてもらうことができました。

 

自己破産をしたことで持ち家は失い、今は賃貸アパート暮らしですが、私は借金地獄から解放されることができたので、心身ともに健康に過ごすことができています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)