鉾田市で自己破産【無料相談】弁護士の法律事務所4件

MENU

鉾田市で自己破産の無料相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

自己破産

鉾田市で自己破産が出来る弁護士と司法書士のリストです。

 

自己破産により借金問題を解決できる鉾田市の法律事務所をご案内しています。


ネット借金無料診断のご案内

 

自己破産をしたいけど、いきなり法律事務所に相談するのは怖いなぁ。。


 

そんな時は日本全国から利用できる借金のネット無料診断を使ってみるといいよ。

 

無料だし、鉾田市などの住所や名前の入力なしで匿名で使えるから安心だよ。


 

借金整理方法や借金がどれぐらい減るかも教えて貰えるよ。


 

匿名なら安心して利用できるわね。
私もさっそく使って見よう!

 

→ 借金の無料診断はこちら

 

※借金整理をしたい人は弁護士面談も可能です。


 

鉾田市にある自己破産ができる弁護士事務所

該当なし

鉾田市にある自己破産ができる司法書士事務所

佐伯ふみ子司法書士事務所

自己破産の無料相談
所在地 鉾田市烟田199番地1号 地図
営業時間
電車アクセス 新鉾田駅
電話 0291-33-5753

女性の司法書士が運営をしている鉾田市にある法務事務所で、女性ならではの共感力や気遣いを持って法務に関する様々な相談を受けています。

 

「クレジットカードの支払い方法として、毎回、月々の返済額を少額にできるリボ払いを選択して買い物を続けた結果、借入総額が高額となってしまい、その支払いに困っている」、「フリーターやアルバイト、パートなどの低所得な仕事をしているので、生活苦に陥ることがあり、その困窮状態を改善するために消費者金融業者のキャッシングカードを幾度となく使った結果、借金苦となってしまい困り果てている」、「銀行カードローンで借り入れをして高級ブランド品の購入や遊興費などで浪費をした結果、借金残高が多額となって、その返済に窮しているので債務の整理を実施したいが、複数の種類がある債務の整理方法の各々のメリットとデメリットを把握しておきたい」といった方々には、借金相談によってヒアリングをしてから、自己破産などのそれぞれの事情にマッチした負債の整理を実施しています。

 

高額な借金を負っていて、その借金返済に困っているような方は、自分の財力というプライバシーに関わる悩みなので、他の誰にも悩みを相談することなく、一人だけで何とかしようと奮闘する方が多いです。ですが、借金の整理方法についての知識を持たない人が、幾ら良い対応策を考えようとしても限界があり、時間だけを無駄にすることになります。借金返済に行き詰っている状態で時間を無駄にすると、元金に付く利息や返済が遅滞していることのペナルティである遅延損害金が借金に加えられるため、借金総額は増えてしまうことになり、さらに窮地に追い込まれてしまいます。早期に借金整理の専門家に相談をすれば、様々な解決方法の選択肢があり、かつ、時間も労力もあまり掛けずに解決できたのに、放置をしてしまって状況が悪化をすると自己破産しか採る手段がなくなってしまいます。ですから、借金の支払いで困っているのなら、早い段階で鉾田市の当事務所のような借金の整理に精通したプロに借金相談をするべきです。

自己破産の対象地域は茨城県鉾田市

上記掲載の茨城県鉾田市の弁護士事務所、司法書士事務所では、自己破産手続きが可能です。

 

茨城県鉾田市の新鉾田駅の地域で自己破産をしたい方を対象としています。

鉾田市のマップ

鉾田市に住んでいる人に役立つ自己破産の体験談

軽い気持ちでキャッシングをした結果、自己破産をする結果に

私の父親は鉾田市にある金属加工業の会社に勤めていました。

 

その後、父親は独立をして、自営業者として鉾田市で金属加工の仕事を始めました。

 

仕事は、父親が元勤めていた会社からもらっていたので、毎月80万円程度の売り上げが上がっていたそうです。

 

ですが、父親が独立をして3年ぐらい経った時に状況が変わってきました。

 

父親が元勤めていた会社は、大手自動車メーカーのエンジン部品の金属加工を下請けで行っていたのですが、車の電動化が進み、車のエンジンの製造数が減った事から徐々に仕事が減っていきました。

 

父親は元勤めていた会社からしか仕事を受けていなかったので、元勤めていた会社の仕事が減ったことで父親の仕事も減ってしまいました。

 

父親は独立をした時に、地元の鉾田市の信金から事業資金の借り入れをしていたのですが、仕事が減ったことで、その借金返済が滞るようになりました。

 

また、従業員の給料や経費の支払いもままならなくなりました。

 

私は、その状況を目の当たりにして、何とか助けてあげたいとの思いで、私が所有していたクレジットカードを使ってキャッシングをして、父親の援助をしました。

 

その後、私は消費者金融のアコムやプロミス等からも融資を受けました。

 

私は会社勤めで事務職のOLをしていたのですが、手取りで20万円程の収入のうち、生活費を差し引いた全てのお金を借金返済に充てました。

 

ですが、私は借金まみれ状態から抜け出すことができなくなり、結果として多重債務者となってしまいました。

 

父親と私は債務超過状態となっていたので、このままだと家庭崩壊にもなりかねないと思いました。

 

私は借金整理の専門家に、現状の打開策を聞くしかないと思ったので、父親と共に鉾田市で借金の整理に取り組んでいた法律事務所へ行くことにしました。

 

そこで、父親と共に鉾田市の弁護士と話しをしたのですが、私と父親、双方とも自己破産をするという結論に至りました。

 

父親は最初は難色を示していましたが、私が「これ以上事業を続けても赤字を拡大するだけ」ということを強く言ったら、しぶしぶ自己破産することを了承してくれました。

 

その後、私は鉾田市の弁護士に私自身と父親の自己破産手続きを依頼しました。

 

その以降、鉾田市の弁護士からは適宜、進捗の報告を受けていたのですが、仕事を依頼してから1年ちょっとが経過した時に弁護士から私と父親の自己破産が認可されたとの報告を受けることができました。

 

私たち家族は借金問題から解放され、自己破産を終えた現在は、家族の絆が強まったと感じています。

借金の匿名無料相談

↓↓ タップ ↓↓
借金の匿名無料相談
(借金整理を希望の場合は、弁護士面談も可能)